芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 大谷亮平、竹野内豊似の韓国逆輸入俳優!結婚、大学、身長は?

大谷亮平、竹野内豊似の韓国逆輸入俳優!結婚、大学、身長は?


大谷亮平さんは、2016年に突如として日本のテレビドラマに現れた韓国からの逆輸入俳優です。

ちょうど時を同じくして日本デビューしたディーンフジオカさんと重なることから、「ネクストディーン」や「第2のディーン」なんて呼ばれることもあります。

大谷亮平さんの見た目は、ワイルドでセクシーと表現でき、韓国や日本では竹野内豊さんに似ていると評判です。

確かに、顔つきやヒゲ、背格好などもかなり似ていますね。

ただし、大谷亮平さんは竹野内豊さんのマネをしているわけではなく、逆輸入俳優という意味で金城武さんに憧れていたようで、金城武さんのように世界を股にかけて活躍したかったようです。

そう言えば、竹野内豊さんと金城武さんは似ていると評判でしたね。

結局、この3人は生まれながらにして、かなり似た外見のようです。



大谷亮平ってどんな人?

大谷亮平さんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 大谷亮平(おおたにりょうへい)

【生年月日】 1980年10月1日

【出身地】 大阪府

【血液型】 O型

【身長】 182cm

【体重】 72kg

【特技】 バレーボール、乗馬、殺陣

【言語】 日本語、韓国語

【高校】 清風高等学校卒業

【最終学歴】 延世(ヨンセ)大学卒業

【事務所】 アミューズ

大谷亮平さんは、中学高校でバレーボール部に所属し、大学もバレーボールの特待生で入学していますが、どこの大学かは明らかにしていません。

大阪代表のキャプテンとして国体にも出場しているので、バレーボール選手としてかなりの腕前だったようです。

しかし、大谷亮平さんはその後モデルとなり、すぐに転機が訪れます。

2003年に韓国のダンキンドーナツCMに起用されると、瞬く間に韓国で話題となり、韓国の芸能事務所にスカウトされて韓国で活動することを選びました。

当時は、韓国語が全くしゃべれなかったのですが、勢いで挑戦し、韓国でモデル・俳優として大人気となり、2016年4月から日本でも活躍しています。

韓国でも、一流大学である延世大学で韓国語を学んでおり、そういった努力があったからこそ成功したのでしょう。

気になる大谷亮平さんの結婚事情ですが、現在は独身で妻も子もいません。

ただし、過去に、少女時代のサニーさんとの熱愛報道がありました。



大谷亮平の出演作品

大谷亮平さんは、日本ではフジテレビ系列「ラヴソング」、TBS系列「逃げるは恥だが役に立つ」などに出演していますが、気になるのは韓国での出演作品でしょう。

その一部をご紹介します。


ソウルメイト

朝鮮ガンマン

神弓-KAMIYUMI-

関連記事

中尾暢樹さんは、D-BOYSのメンバーであり、「動物戦隊ジュウオウジャー」で主...


窪田正孝さんは、演技力が高く評価されている人気若手俳優で、数々のドラマ・映画に...


小林豊さんは、男性アイドルユニット「BOYS AND MEN(ボーイズ・アンド...


SMAPの4人を裏切り、すっかり人気を落とした木村拓哉さんのイメージ回復を図る...


高橋一生さんは、実力派イケメン俳優で、低音ボイスが魅力です。TBSドラマ「カル...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です