芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 木村拓哉、さんタク初ゴールデンで付き人に!無限の住人・映画の評判は?

木村拓哉、さんタク初ゴールデンで付き人に!無限の住人・映画の評判は?


付き人

SMAP解散ですっかり裏切者イメージが定着した木村拓哉さん。

解散後一発目となるTBS系列ドラマ「A LIFE~愛しき人~」は、I女史の置き土産とされていますが、SMAPファンの反感を買っている中でも結果を残さなければならない仕事でした。

結果は、全話平均視聴率14.5%で同クール1位となり、木村拓哉というブランドの高さを示しています。

しかし、以前、同時間帯に放送されていた嵐・松本潤さんの「99.9-刑事専門弁護士-」の全話平均視聴率が17.1%であったこと、同クールに放送されていた草なぎ剛さん主演「嘘の戦争」が11.3%であったこと、そして、高額な制作費を投じた割に視聴率が伸びなかったことで、キムタク神話崩壊とも言われている状態です。

昔からの木村拓哉ファンはより応援し、SMAPファンはより嫌い、それ以外の人は興味がないといった感じでしょう。

そして、木村拓哉さんの今後を左右する上で重要なのが、初ゴールデンとなるフジテレビ系列「さんタク」と映画「無限の住人」の結果です。

「失敗すれば海外に移住するのではないか?」と噂されており、その結果が気になります。



さんタクで、バラエティー番組本格進出?

明石家さんまさんと木村拓哉さんによる「さんタク」は、毎年、正月特番として夕方に放送されていました。

しかし、SMAP解散で木村拓哉さんに対する世間の風当たりが強くなったため、2017年は見送られることに。

それでも、ほとぼりが冷めた2017年4月10日に放送されています。

人気コンテンツを続けたいというフジテレビの希望と、「お笑い向上委員会」で木村派を公言した明石家さんまさんにすがるキムタク及びジャニーズ事務所、バラエティー番組に本格進出との噂も上がる木村拓哉さんの思惑などが見え隠れしていました。

番組内容は、「木村拓哉さんが明石家さんまさんの付き人になる」と「それぞれの聖地巡礼」です。

ここで注目なのが、付き人になる企画で、明石家さんまさんは生まれて初めて、テレビでプライベートを公開しました。

木村派を公言するだけのことはあります。

まあ、いずれにしても、「さんタク」は人気コンテンツであり、それなりの視聴率を獲れるので問題ないでしょう。



映画・無限の住人の評価が低い!

先日、地下鉄に乗ったら、中吊り広告で木村拓哉さん主演映画「無限の住人」の宣伝がされていました。

この「無限の住人」は、月刊アフタヌーンに連載されていた人気時代劇漫画であり、映画は元SMAPマネージャーI女史の最後の置き土産とされています。

当然、この映画の結果が、今後の木村拓哉さんの俳優人生を左右するため、失敗は許されません。

SMAPメンバー4人を裏切り、ジャニーズ事務所に付いた木村拓哉さんをバックアップするため、藤島ジュリー景子副社長も宣伝に注力している作品です。

ただし、「お金を払ってまで観に行くか?」という問題があります。

「A LIFE~愛しき人~」は、費用対効果は悪いものの、それなりの結果を残しましたが、無料であるテレビ放送の結果であり、映画「無限の住人」はお金を払わなければ観られません。

そして、試写会で映画を観た記者の評価もかなり低く、カッコいいキムタクを見せるための映画と評価されています。

100人斬りシーンが3回ありますが、不老不死なので何度でも立ち上がり、どうなるか先が読めるのも問題です。

そう言えば、2014年3月15日・16日に2夜連続で放送されたテレビ朝日開局55周年記念番組「宮本武蔵」も派手な殺陣シーンがありましたが、映画自体の評価は低く、放送後はほとんど話題にもなりませんでした。

成功するのか?、それとも失敗するのか?

2017年4月29日公開の「無限の住人」は、木村拓哉さんにとって正念場の作品です。


関連記事

歌手で俳優でもある福山雅治さんとその妻である女優の吹石一恵が、それぞれの公式サ...


草なぎ剛さんが、2017年3月9日放送のフジテレビ系列「VS嵐」にVTR出演し...


草なぎ剛さんが、2017年1月からスタートするフジテレビ系列「嘘の戦争」で連ド...


ディーンフジオカさんは、香港でモデルデビューし、台湾で俳優業、ジャカルタで音楽...


高橋一生さんは、実力派イケメン俳優で、低音ボイスが魅力です。TBSドラマ「カル...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です