芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 尼神インター 狩野誠子、美人な双子の妹からシュレックと呼ばれる

尼神インター 狩野誠子、美人な双子の妹からシュレックと呼ばれる


神戸

尼神インター(あまこうインター)は、ストレート黒髪の誠子さんと茶髪の渚さんから成るよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の女芸人コンビです。

誠子さんはブサイクキャラをネタとしており、一方、渚さんはヤンキーキャラで、他のコンビとは一線を画す存在です。

最近は大阪の番組だけではなく、「とんねるずのみなさんのおかげでした」、「アメトーーク!」、「ロンハー」といった東京のバラエティー番組にも出演しており、今後の活躍に期待できます。

そして、尼神インター誠子さんが、それぞれの番組でするのが「美人な双子の妹がいる」という告白で、ほぼネタのようになっているのですが、本当に美人でかわいいです。

尼神インター誠子 妹

顔も体型もモデル並みですね。

しかし、尼神インター誠子さんは、この2歳年下の双子の妹に影で「シュレック」というあだ名を付けられて、無視され続けていました。



尼神インター誠子が女芸人になった理由

尼神インター誠子さんは女芸人になっているので、学生時代から明るい性格だったのかと思いきや、そこはかなり違うようです。

家での扱われ方がひどく、妹は毎年誕生日を祝ってもらえるのに、尼神インター誠子さんは3年に1度だけだったとのことで、母親からも差別を受けていました。

さらに、その双子の妹からは中高6年間無視され続け、唯一の会話が「はずいねん!!」の一言だけでした。

そんな家族を「見返してやりたい!!」と思って吉本で女芸人になることを目指したわけですが、「アメトーク!」で電話した際には、妹に「シュレックすごい!」と言われて嬉しそうだったのが印象的です。

妹に尊敬されて相当嬉しかったんでしょう。

ただ、陰で呼ばれていたシュレックが、直接本人に使われるようになっており、妹が尼神インター誠子さんを下に見ていることがしっかりわかりました。



尼神インターのプロフィール

尼神インターの二人は同い年と思っていましたが、意外にも4歳差があります。

渚さんは、NSCの入学金と授業料のために5年間大工をしていた経験があり、テレビで見せるヤンキーキャラも素の性格かもしれません。

尼神インター誠子

【芸名】 誠子(せいこ) ※本名:狩野誠子

【生年月日】 1988年12月4日

【出身地】 兵庫県神戸市

【血液型】 O型

【身長】 162cm

【体重】 65kg

【事務所】 吉本興業

尼神インター渚

【芸名】 渚(なぎさ) ※本名:鹿島渚

【生年月日】 1984年8月6日

【出身地】 兵庫県尼崎市

【血液型】 O型

【身長】 157cm

【体重】 46.9kg

【事務所】 吉本興業

尼神インター誠子の彼氏は?

尼神インター誠子さんは芸能人になって妹を見返すのが目標だったので、その延長として芸能人と結婚という目標もあるのかもしれません。

同期のプリマ旦那・河野良祐さんに告白して失敗しています。

そして、「ロンハー」で藤崎マーケット・トキに告白して、これも断られています。

また、近々、テレビで芸人に告白している映像を見られそうですね。


関連記事

最近、テレビでは一切見なくなったふなっしーが日本武道館でコンサートを開催。しか...


バッドナイス常田さんが、テレビ朝日系列「陸海空 こんな時間に地球征服するなんて...


とんこっちゃん・ふじ子さんは、食べることが大好きな女芸人で、福岡を中心に活動し...


ブルゾンちえみさんは、年明けすぐに放送された日本テレビ系列「おもしろ荘2017...


お笑い芸人の濱口優さんが、女優の内田理央さんとNMB48の山本彩さんと3人で食...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です