芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 小梅太夫 フジモンのおかげで再ブレイク!彼女にフラれた原因は?

小梅太夫 フジモンのおかげで再ブレイク!彼女にフラれた原因は?


小梅太夫さんは、2005年に日本テレビ系列『エンタの神様』に初出演すると、お笑いブームという絶好の機会にも恵まれ、一気にブレイクしました。

白塗りに着物姿で登場し、「チャンチャカ チャンチャン チャチャンチャ チャンチャン・・・チクショー!」のネタを披露する姿は斬新で、一度見ただけで強く印象に残ります。

しかし、売れている期間は長続きせず、多くの若手芸人と共に一発屋になったのです。

それ以降、小梅太夫さんの姿をテレビで全く見かけなくなったのですが、フジモン(FUJIWARA・藤本敏史)さんがパクリ芸という新境地を開き、小梅太夫さんのものまねを披露するようになると、次第に小梅太夫さん本人も少しずつテレビに出演するようになりました。

さらに、2017年にはその勢いが増し、フジテレビ系列『おじゃマップ!!』や『全力!脱力タイムズ』、日本テレビ系列『ダウンタウンDX』など立て続けに出演し、再ブレイクを果たしています。

小梅太夫さんのこの活躍は、フジモンさんのものまねによる効果であることは間違いありません。

そして、プライベートでは彼女がいることが発覚しましたが、すでに破局していた事実も発覚しています。

このように、公私にわたり世間を賑わせている小梅太夫さんの素顔に迫りました。



コウメ太夫ってどんな人?

コウメ太夫さんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 コウメ太夫(コウメだゆう) ※本名:赤井貴(あかいたかし)

【生年月日】 1972年4月20日

【出身地】 東京都杉並区

【血液型】 O型

【身長】 176cm

【体重】 67kg

【趣味】 ドライブ、釣り

【特技】 マイケルジャクソン風のダンス、ムーンウォーク

【高校】 ※非公表

【最終学歴】 旭川大学経済学部中退

【事務所】 SMA NEET Project

小梅太夫さんは、母親が元女優の深見恵子さんであり、また、マイケル・ジャクソンに憧れ、芸能人になることを夢見るようになりました。

そして、中学生の時に、ジャニーズ事務所のオーディションに応募しましたが、書類選考すら通過しないという結果に終わります。

その後、しばらく年が経ち、大学を中退すると、1995年に梅沢富美男劇団に入り、舞台役者としての道を歩き始めました。

この時、女形もやっており、それが今の芸にも生かされています。

2000年になると、『JUMP‐2000』というコンビを組んで、ボケ担当になりますが、売れることはなく解散することになりました。

ピンとなった後の芸名は、「アマゾネース」です。

普通ならここで終わりそうですが、諦めずに続けた結果、2005年に出演した日本テレビ系列『エンタの神様』でブレイクし、芸名も「コウメ太夫」に改名して、最高月収400万円に達しました。

2007年6月18日には、作家の泉美木蘭さんと結婚し、2007年7月7日には、第一子となる男児が生まれ、順風満帆な日々が続くと思われましたが、2009年、小梅太夫さんの仕事がなくなったタイミングで離婚しています。

気になる離婚理由ですが、「元妻の暴力と怠慢」「元夫の暴言と風水への傾倒」というように、お互いに「相手が悪い」と主張しているので、定かではありません。

このように、仕事もなくなり、離婚もし、シングルファーザーとなった小梅太夫さんですが、仕事で稼いだお金でアパートを購入し、月35万円の家賃収入で暮らしているという堅実的な面も持っています。

ちなみに、2013年8月3日に開催された『第1回ムーンウォーク世界大会』で準優勝になりましたが、今は加齢や体力の衰退で体が思ったように動かず、2017年8月30日に放送された『おじゃマップ!!』では、一人だけ踊りについて行けずに足を引っ張るという失態を晒しました。



小梅太夫が彼女・加藤悠にフラれた理由

2017年8月29日発売の週刊誌『FLASH』が報じたのが、小梅太夫さんとアイドル・加藤悠さんの交際でした。

加藤悠さんは、アイドル兼女子プロレスラーという異色の存在です。

【名前】 加藤悠(かとうはるか)

【生年月日】 1989年2月5日

【出身地】 神奈川県横浜市

【血液型】 AB型

【身長】 154cm

【推定3サイズ】 B86cm(Dカップ)・W60cm・H87cm

【趣味】 食べ歩き、ゲーム、コスプレ

【中学・高校】 横浜英和女学院中学高等学校卒業

【最終学歴】 横浜英和女学院卒業

【職業】 タレント、プロレスラー(フリーランス)

しかし、報道されて時点で、すでに破局していました。

そして、2017年9月5日放送のフジテレビ系列『バイキング』で共演し、小梅太夫さんが手紙を読んで加藤悠さんに復縁を迫ることになったのです。

その時の手紙や会話の内容をまとめると、次のことが挙げられます。

  • 小梅太夫さんが、「ファンと自分のどちらが大切か?」と聞き、加藤悠さんが曖昧な回答をしたので別れた
  • 小梅太夫さん自身、暴言で加藤悠さんを傷つけている自覚がある
  • 小梅太夫さんは、加藤悠さんによって自分も傷つけられたと思っている

加藤悠さんは、テレビの前に呼び出されただけでも不愉快なのに、さらに、身勝手な主張をする小梅太夫さんを見て、当然のように復縁を拒絶しました。

テレビで観た限り、破局原因は小梅太夫さんにあり、視聴者も唖然としたことでしょう。

さらに、加藤悠さんの実家にも新聞記者が行ったため、両親がケンカして離婚危機に陥り、「親子の縁を切る」とまで言われたそうです。

加藤悠さんにとって、小梅太夫さんとの交際は災難でしかありません。


関連記事

女芸人REINAさんが、テレビ朝日系列「陸海空 こんな時間に地球征服するなんて...


女性お笑いコンビ・ガンバレルーヤは、東京進出を果たし、今後の活躍が期待されてい...


タイーク金井さんが、2017年8月20日放送のテレビ朝日系列『日曜もアメトーー...


2017年5月26日、お笑い芸人で喜劇役者の酒井藍さんが、吉本新喜劇の新座長に...


ネプチューンのホリケンこと堀内健さんの顔色が悪いことが注目されています。ついに...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です