芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » コナン特典で週刊少年サンデーSの売れ切れ続出!

コナン特典で週刊少年サンデーSの売れ切れ続出!


週刊少年サンデーに長期連載中で、子供から大人にまで人気の漫画が「名探偵コナン」です。

そして、週刊少年サンデーは毎週発売ですが、それとは別に月刊の週刊少年サンデーSがあり、名探偵コナンの影響でこの10月号が入手困難な状況になりました。

青山剛昌先生描き下ろしミニ複製原画を応募者全員にプレゼントする企画が原因であり、この時だけ増刷するのは難しいので仕方ない結果ですが、名探偵コナンの凄さを改めて思い知らされます。

上記の画像が10月号の表紙であり、ミニ複製原画は青く描かれた赤井と安室、コナンのデザインです。

普段は購入していない方が買い求めたり、予備としてたくさん欲しくてまとめ買いしたファンの方がいるのでしょう。

ちなみに、アマゾンでは、定価580円が3,000円前後で販売されていました。

新品未読品ばかりだったので、入手できなかった人をターゲットに、高めの金額に設定しているのでしょう。



週刊少年サンデーSの10月号を購入できなかった人も安心

名探偵コナンは人気漫画なので、どうしても欲しいという方もいるでしょう。

ただ、高い金額を出して購入しなくても、9月24日発売の11月号でもミニ複製原画を応募できるようになったので焦る必要はありません。

唯一心配なのは、11月号も大量購入される可能性があるので、欲しい方は早めに購入することをおすすめします。

なお、「対峙する赤井と安室シール」の特別付録、「赤井×安室特製ペアQUOカード」のプレゼントも同じく11月号で実施されます。

そして、10月号を読めなかった方のために、無料まんがWEBサイト「サンデーうぇぶり」で9月16日0時から9月24日24時まで、全話無料公開されることになりました。

これで、10月号を入手できなかった方も安心ですね。

それにしても、もれなくプレゼントの特典を付けただけで、あっという間に普段の部数を完売させる「名探偵コナン」に、その人気の高さを改めて思い知らされました。


関連記事

2017年4月14日放送のテレビ朝日系列「ミュージックステーション」にどうぶつ...


2016年9月現在、週刊少年ジャンプの連載終了作品や、もうすぐ終わりそうな漫画...


「君の名は。」「聲の形」「ルドルフとイッパイアッテナ」「ひぐらし」「氷菓」など...


週刊少年ジャンプに長期連載中の「こちら葛飾区亀有公園前派出所」が、2016年9...


記録的大ヒットの「君の名は。」に登場する岐阜県飛騨の聖地巡礼スポットを紹介して...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です