芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 南雲穂波 事務所・高校・大学学部は?ミス東大2016準グランプリ

南雲穂波 事務所・高校・大学学部は?ミス東大2016準グランプリ


南雲穂波さんは、CanCamの読者モデル・インフルエンサーとして活躍している女性です。

女性ファッション雑誌のモデルということで、かわいいのは当たり前ですが、彼女の場合はそれだけではなく、ミス東大2016で準グランプリに輝いており、まさに「才色兼備」という言葉がぴったり当てはまります。

さらに、見るからに性格も良さそうで、好感が持てます。

大手芸能事務所であるプラチナムプロダクションに所属し、タレント活動も始め、2017年9月4日放送のフジテレビ系列『ネプリーグ』でクイズ番組デビューを飾りました。

今後ますます活躍するであろう南雲穂波さんの素顔に迫ります。



南雲穂波ってどんな人?

南雲穂波さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 南雲穂波(なぐもほなみ)

【生年月日】 1994年4月7日

【出身地】 東京都

【血液型】 O型

【身長】 156cm

【趣味】 ジャズダンス、ピアノ、バレエ、茶道、ギター弾き語り

【高校】 東京都立西高等学校卒業

【最終学歴】 東京大学工学部建築学科卒業、東京大学大学院工学系研究科建築学専攻在籍(2017年9月時点)

【事務所】 プラチナムプロダクション

南雲穂波さんは、都内トップクラスの公立進学校である都立西高校を卒業し、東京大学工学部建築学科に進学した才女です。

ちなみに、菊川怜さんも同じ学部学科を卒業しています。

そして、大学4年生の時に、ずっと憧れていたミス東大2016に出場し、準グランプリに輝いたことで注目され、CanCamの専属モデルやタレント活動を始めました。

この文章を執筆している2017年9月時点で、東京大学大学院工学系研究科建築学専攻に進学していますが、2017年8月にプラチナムプロダクションに所属し、学業と芸能活動の両立を決心したようです。

大学時代、「将来、就きたい職業は決まっていない」、「専業主婦になって猫を飼う暮らしに少し憧れる」とコメントしていた南雲穂波さんですが、芸能人やモデルという進路も真剣に考えているのかもしれません。



南雲穂波 東大合格への軌跡

南雲穂波さんが通っていた高校は、偏差値72~74の都立西高校ですが、簡単に東大に合格できたわけではなく、努力と運の賜物です。

子供の頃から母親に勉強を教わっていたので成績は良かったのですが、高校1年生の時に遊んでいたため、学年で平均より下の成績になってしまいました。

そして、南雲穂波さんは、今の学力で入学できる大学に進学することを考え、そのことを父親に話したところ、「自分の人生を何だと思っているんだ!」と、今までで一番激怒されてしまいます。

父親のことが大好きで、そんなに激怒する姿を見たことがなかった南雲穂波は、真剣に自分の進路を考え、高校2年生から塾に通い始めました。

しかし、数学が苦手で、入試直前の東大模試でE判定を受けてしまいます。

案の定、本番でも数学の点数が悪くて前期入試に落ちてしまいましたが、後期入試で合格できました。

2016年度から、東大の後期入試は廃止されており、南雲穂波さんがもう少し遅く生まれていたり、もう少し早く後期入試が廃止されていたら、東大には入学できなかったでしょう。

運がありましたが、努力の先にあった運であることは間違いありません。


関連記事

西上まなみさんは、視聴者の反感を買ってインスタグラムが炎上し、さらに、ゴミ屋敷...


久松郁実さんは、原宿でスカウトされたことをきっかけにモデルとしてデビューし、タ...


世界最高齢のスーパーモデルであるダフネ・セルフさんが来日。シワもシミ隠さず、あ...


岡田結実さんは、ますだおかだの岡田圭右さんの娘です。美形で、父親のギャグも使い...


みくぴさんは、渡辺直美さんそっくりの女子高生です。渡辺直美さんを尊敬し、ものま...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です