芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 三浦大知がMステで圧倒的歌唱力とダンスを披露!元フォルダーの現在

三浦大知がMステで圧倒的歌唱力とダンスを披露!元フォルダーの現在


Cry & Fight(CD+DVD)(Music Video盤)

三浦大知さんは、2016年5月6日放送のテレビ朝日系列「ミュージックステーション」に初出演すると、圧倒的歌唱力とハイレベルなダンスを融合した歌が話題となり、その後も何度かMステに出演しています。

一緒に踊っているプロダンサーと同じ動きをしているのに、それを感じさせない歌声で、他にはない歌唱スタイルです。

強いて同じスタイルの歌手を挙げるならマイケルジャクソンであり、そのことから三浦大知さんのことを「和製マイケルジャクソン」と称する人もいます。

歌もうまく、ダンスもできる三浦大知さんの素顔に迫ります。



三浦大知ってどんな人?

三浦大知さんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 三浦大知(みうらだいち)

【生年月日】 1987年8月24日

【出身地】 沖縄県

【血液型】 AB型

【身長】 175cm

【趣味】 ダンス、散歩、神社・仏閣巡り

【高校】 横浜の通信制高校卒業との情報あり

【事務所】 ライジングプロダクション

三浦大知さんは、急に現れた天才シンガーのように感じますが、そうではなく、小学生の頃からフォルダー(Folder)のボーカルとして活躍していました。

30歳以上の人であれば、「ああ、あの子か?」と思うのではないでしょうか?

フォルダーは、沖縄アクターズスクール出身の男女7人によるグループで、小中学生で構成されていましたが、高い歌唱力で一時は注目されていました。

この時、三浦大知さんはDAICHIと名乗っており、他にも女優の満島ひかり(HIKARI)さん、ビビる大木さんの妻である宮里明那(現在は大木明那。AKINA)さんも元メンバーです。

フォルダー時代から高い歌唱力が評価されていた三浦大知さんでしたが、変声期を迎えたことで芸能活動を休止し、フォルダーは女性5人だけのFolder5として活動を続けたものの、結局解散に至ります。

そして、三浦大知さんは、変声期が終わるまでダンスのスキルを磨き、2005年3月に本名でデビュー。

2012年3月30日には、ファンクラブ「大知識」が設立されました。

そんな三浦大知さんですが、2015年1月1日に一般女性と結婚したことをオフィシャルサイトで報告し、2016年12月9日には第1子となる男児が誕生しています。



三浦大知 EXCITE 「仮面ライダーエグゼイド」テレビ主題歌

三浦大知さんが、2017年2月3日放送のMステで披露したのが、「仮面ライダーエグゼイド」のテレビ主題歌であるEXCITEです。

三浦大知さんとバックダンサーによるシーンから始まり、途中で「仮面ライダーエグゼイド VS 敵のバグスターウイルス3体」によるヒーローショーを絡めた構成になっていましたが、口パクでないにもかかわらず、踊りながら高い歌唱力で歌い続ける姿に感動しました。

歌唱力が低くて口パクする歌手が問題視されていますが、三浦大知さんは、そういった歌手にぜひ見習ってもらいたい存在です。

正直、フォルダー時代の三浦大知さんを見て、一発屋として消えていく存在だと思っていましたが、オリジナルな歌唱スタイルでその才能が開花しました。

今後の三浦大知さんの活躍にも期待です。


関連記事

演歌歌手の小林幸子さんが、初音ミクの「エイリアンエイリアン」の替え歌を発表しま...


スガシカオさんは、心に残る名曲を生み出してきた一流シンガーソングライターです。...


歌手でタレントのmisonoさんが、ドラマーのNosukeさんと結婚を前提とし...


PPAPで世界的に有名となったピコ太郎(古坂大魔王)さんが、新曲の「ネオサング...


歌手でタレントの美川憲一さんが、フジテレビ系列「モシモノふたりSP!」で、ロス...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です