芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » グリーンボーイズのメンバー紹介!キセキ、GReeeeN誕生を描く

グリーンボーイズのメンバー紹介!キセキ、GReeeeN誕生を描く


グリーンボーイズ

GReeeeNは、2008年5月28日にリリースした「キセキ」がTBS系列ドラマ「ROOKIES(ルーキーズ)」の主題歌に起用されると、ドラマの高視聴率と共に一気に人気音楽バンドになりました。

その後も名曲を生み続け、多くのファンがいますが、メンバー全員の本業が歯科医ということもあり、顔出しNGで音楽活動しています。

そんな、GReeeeN誕生の秘話を描いた映画「キセキ ーあの日のソビトー」が制作され、歯科医とミュージシャンの両立に至った経緯を知ることができるようになりました。

そして、「キセキ ーあの日のソビトー」の中でGReeeeNのメンバーを演じた若手俳優4人が、実際に「グリーンボーイズ」としてメジャーデビューを果たしました。



グリーンボーイズのメンバー

グリーンボーイズのテレビ初出演は、2017年1月20日放送のテレビ朝日系列「ミュージックステーション 2時間スペシャル」です。

映画の宣伝も兼ねたユニットであり、それぞれ役者として活躍しているので、これからもずっとグリーンボーイズとして活動していくことはないでしょう。

CDには、「声」、「道」、「キセキ」の3曲が収録されています。

グリーンボーイズ

生年月日 / 出身地 / 身長 / 血液型 / 所属事務所の順です。

説明文の最初は、上記画像の位置を示しています。

成田凌(なりたりょう・クニ役)
1993年11月22日 / 埼玉県 / 181cm / O型 / ソニー・ミュージックアーティスツ
後列向かって一番左。成田凌さんは、2013年に「MEN'S NON-NO」の専属モデルになり、2014年に連ドラ主演でドラマデビューしています。これからの役者ですが、女優の広瀬すずさんとの交際報道が出ており、役者としてよりも恋愛関係での知名度の方が高い状態です。ただし、交際については双方が否定しています。
菅田将暉(すだまさき・ヒデ役)
1993年2月21日 / 大阪府箕面市 / 176cm / A型 / トップコート
後列向かって左から2番目。菅田将暉さんは、「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」のファイナリストになったことで芸能界入りし、「仮面ライダーW」でドラマ初出演・初主演を果たしました。知名度が全国区になったきっかけは、au「三太郎」CMの鬼ちゃん役です。演技派俳優としてその地位を確立しており、同世代の俳優の中ではナンバーワンとも言われています。
横浜流星(よこはまりゅうせい・ナビ役)
1996年9月16日 / 神奈川県横浜市 / 174cm / O型 / スターダストプロモーション
後列向かって左から3番目。横浜流星さんは、モデルとして人気となり、2011年に「仮面ライダーフォーゼ」でドラマデビューしました。そして、2014年には「烈車戦隊トッキュウジャー」に出演しています。極真空手の初段であり、中学生の時には世界大会で優勝している実力者です。横浜流星という変わった名前は、出身地の横浜から取ったと思われがちですが、本名であることを公表しています。
杉野遥亮(すぎのようすけ・ソウ役)
1995年9月18日 / 千葉県 / 184cm / O型 / トップコート
後列向かって一番右。杉野遥亮さんはモデルであり、役者としての活動を始めたばかりです。日本テレビ系列「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」、フジテレビ系列「嘘の戦争」といった話題作に出演しており、今後の活躍が期待されます。2015年には、aikoさんの「プラマイ」のMVにも出演しています。


「キセキ ーあの日のソビトー」のあらすじ

医師である父親は厳格で、ジン(JIN・松坂桃李・当時NICK)とヒデ(HIDE・菅田将暉)の二人の子供を厳しく育てました。

弟のヒデは父親と同じ医師を目指しましたが、医学部受験に失敗したことで、浪人して歯科医師を目指します。

一方、兄のジンは音楽に没頭し、バンドでメジャーデビューすることになりましたが、父親に反対されて家を飛び出します。

翌年、大学に合格したヒデは、実家にジンが残していったギターを弾いて音楽に興味を持ちました。

そして、ヒデは、同じ大学で学部に通うナビ(navi・横浜流星)、クニ(92・成田凌)、ソウ(SOH・杉野遥亮)とメンバー4人のバンドを始め、弟の才能に惚れ込んだジンがプロデュースに回ります。

ジンのサポートによりメジャーデビューすることになったGReeeeNでしたが、音楽活動に反対するであろう父親のことを考えて、顔出しNGでのデビューです。

それでも「道」が評判となり、今後の音楽活動も明るいことが予想される反面、学業が遅れていることに危機感を感じたヒデは、GReeeeNを解散しようとします。

しかし、ガールフレンドに「ヒデってホントは何がしたいの?」と問いかけられ、歯科医師とバンドの両立を目指しました。

それが、GReeeeNの歴史です。

ちなみに、映画タイトルの「ソビト」とは、GReeeeNによる造語であり、漢字では「素人」または「空人」と書きます。

「ソビト」は、「自由に新しいことに挑戦していく人」を意味しています。

10年以上前に作られた曲で、「キセキ ーあの日のソビトー」の主題歌にもなっており、映画の話があった時点で「ソビト」を使うことを決めていたそうです。


関連記事

演歌歌手の細川たかしさんが、厳格な見かけによらずキティちゃん好きとして「アウト...


「Pen(ペン)・Pineapple(パイナッポー)・Apple(アッポー)」...


歌手の和田アキ子さんが、2016年10月22日のニッポン放送「ゴッドアフタヌー...


歌手でタレントの美川憲一さんが、フジテレビ系列「モシモノふたりSP!」で、ロス...


比花知春さんは、人気モデルでタレントでもある「りゅうちぇるさん」のお姉さんです...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です