芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 美川憲一、ロスに豪華別荘!柳ケ瀬ブルース・逮捕・芸能界復活を経た今

美川憲一、ロスに豪華別荘!柳ケ瀬ブルース・逮捕・芸能界復活を経た今


ロス

歌手でタレントの美川憲一さんが、2016年12月21日放送のフジテレビ系列「モシモノふたりSP!」で、ロサンゼルスの超豪華別荘をTV初公開。

麒麟の田村裕さんと1泊2日の同居生活を送りました。

美川憲一さんは、都内に推定5億円とも言われる豪邸とマンションを所有していますが、さらに、セレブが集まるロサンゼルスにも別荘を購入したということで、その財力の凄さに驚きです。

スタジオには、仲の良い神田うのさんも出演。

70歳という年齢にもかかわらず若々しいスッピンやおしゃれに、りゅうちぇるさんと藤田ニコルさんも魅了されました。



美川憲一ってどんな人?

美川憲一さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 美川憲一(みかわけんいち) ※本名:百瀬由一(ももせよしかず)

【生年月日】 1946年5月15日

【出身地】 長野県諏訪市

【血液型】 A型

【身長】 172cm

【趣味】 美術コレクション

【高校】 私立正則高等学校中退

【事務所】 AB PRO

実母が妻子ある人と不倫したことにより生まれたのが美川憲一さんであり、その実母が肺結核のため育てられず、姉夫婦の子供として育てられました。

美川憲一さんがこのことを知らされたのは中学1年の時であり、これ以降、生みの母と育ての母という2人の母親がいることになります。

そして、母親の面倒を見るために高校1年生で中退し、芸能界入りを果たしました。

1965年、「だけどだけどだけど」で歌手デビューし、1966年、嫌々歌った「柳ヶ瀬ブルース」が120万枚の大ヒット。

1972年にも「さそり座の女」をヒットさせています。

ただし、1977年と1984年に違法薬物により逮捕されて芸能活動が縮小する事態に。

しかし、運が良いことに、ここでものまねブームが起き、ものまねタレントのコロッケさんが美川憲一さんのものまねをしたことで本人もブレイク。

コロッケさんとの共演、CMに起用されて「もっと端っこ歩きなさいよ」、「おだまり」が流行語になる、紅白歌合戦での小林幸子さんと豪華衣装対決、バラエティー番組出演、芸能界のご意見番、リサイタル開催といった活躍を見せることになりました。

まさに、コロッケさんのおかげでしょう。

そして、年の離れた友人として、神田うのさんとの関係も一般的に周知されるようになりました。

その後は、前事務所とのトラブルがありましたが、一応解決し、今はコンサートやイベントで活躍されています。



美川憲一と柳ケ瀬の関係

美川憲一さんは、長野県出身で、2歳から東京で暮らしているので柳ケ瀬とは全く関係ありません。

作詞作曲をした宇佐英雄さんが柳ケ瀬で流しをしていたということで、「柳ヶ瀬ブルース」が出来上がりました。

美川憲一さんは、レコード会社に「歌いたくない」と断ったところ、「クビにする」と言われて仕方なく歌いましたが、結果、売り上げ120万枚の大ヒットとなり、美川憲一さんのその後の人生を決定しています。

この、柳ケ瀬があるのは岐阜県岐阜市でJR岐阜駅や名鉄岐阜駅からも歩いて行ける距離にあり、メインストリートである柳ケ瀬通は東西約500mの長さです。

昔は、岐阜市近郊や名古屋からも人が訪れ活気に溢れていましたが、今は大型店舗の影響により活気がありません。

それでも、美川憲一さんは2014年と2016年に柳ケ瀬を訪れ、「柳ケ瀬ブルース」を歌って応援しています。


関連記事

歌手でタレントのmisonoさんが、ドラマーのNosukeさんと結婚を前提とし...


「Pen(ペン)・Pineapple(パイナッポー)・Apple(アッポー)」...


神部冬馬さんは、名曲「なごり雪」を歌ったイルカさんの息子です。母親の背中を追っ...


演歌歌手の小林幸子さんが、初音ミクの「エイリアンエイリアン」の替え歌を発表しま...


歌手の安藤裕子さんは、乃木坂46に楽曲提供した縁で、2016年12月16日放送...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です