芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 吉田勝次・洞窟探検家の収入や会社、家族は?

吉田勝次・洞窟探検家の収入や会社、家族は?


吉田勝次さんは、人が踏み入れていない人類未踏の洞窟を踏破することを生きがいにしている洞窟探検家です。

その珍しい立場から、『マツコ&有吉の怒り新党』『クレイジージャーニー』『情熱大陸』などの人気番組で密着取材を受けているので、テレビで観たことがある人もいるでしょう。

観ていて驚くのは前進する気持ちの強さで、どんな狭いすき間でも顔を岩に擦りながら進みますが、先が行き止まりだったり、途中で挟まって抜けられなくなったり、鉄砲水に襲われたりすることを想像すると恐怖でたまりません。

それでも、吉田勝次さんは洞窟探検に魅了され、今までに国内外の1000以上の洞窟を探検してきました。

長いときには、2週間以上、洞窟の中で生活するそうです。

そして、次のように、命の危険もたくさん経験しました。

死にそうになった難所ワースト3

  1. 宙吊り状態で肩を骨折(50m登ったところで、250mの高さからの落石で肩を骨折。30時間かけて登った)
  2. 一か八かで進む水路(素潜りで途中にある空間で顔を出したら方向が分からなくなったが、勘で進んだ)
  3. 狭い通路に挟まる(指先の動きと体をくねらせることで突破した)

吉田勝次さんは、こんなすごい冒険をしているのに、家族には何も言わずに洞窟探検に行っています。



吉田勝次ってどんな人?

吉田勝次さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 吉田勝次(よしだかつじ)

【生年月日】 1966年12月19日

【出身地】 大阪府大阪市東住吉区

【居住地】 愛知県一宮市今伊勢町

【趣味】 洞窟探検

【職業】 有限会社勝建代表取締役

吉田勝次さんは、元々、アルパインクライミング・ロッククライミング・アイスクライミングといった登山をしていましたが、人が踏み入れた場所を進むことに疑問を感じるようになりました。

そして、人類未踏の地を進むことを決意し、海底・洞窟・宇宙の中から自分でもできる洞窟探検を選んだのです。

しかし、妻はこんなに危ないところに行っていることを知らないとのこと。

最近、テレビ出演が多くなったので、吉田勝次さんの妻は放送で夫の危険な洞窟探検の事実を知ったはずです。

ちなみに、吉田勝次さんは2017年7月時点で50歳ですが、子供が6人おり、さらに、この年にして孫が5人もいるという大家族の大黒柱です。



吉田勝次の会社と収入源

吉田勝次さんは、洞窟探検家ですが、それ自体が直接収入につながることは少なく、費用についても自分で賄っています。

妻と6人の子供がいるのに、どうやって稼いでいるのか気になるのではないでしょうか?

吉田勝次さんは、愛知県一宮市に住んでいるのですが、そこで『有限会社勝建(しょうけん)』という建設会社を経営しており、この会社からの報酬が大きな収入源になっています。

会社名 有限会社・勝建(しょうけん) / 地球探検社
住所 愛知県一宮市三ツ井7-12-14
電話 0586-85-9017
事業内容 各種工事

この会社に『地球探検社』という部門を設け、数万円の洞窟探検ガイドや撮影機材のレンタルの事業も展開しています。

さらに、テレビやラジオへの出演、書籍出版もしていますが、この収入は大したことはなくても、宣伝効果で本業の建設会社が潤うのです。

好きな洞窟探検をしっかりと収入に繋げているところはかなりしたたかであり、年収は1千万を超えていても不思議ではありません。


関連記事

2016年9月20日、横浜DeNAベイスターズの三浦大輔投手が記者会見を開き、...


野村忠宏さんは元柔道選手で、オリンピックで3個の金メダルを獲得しています。それ...


2016年8月のブラジルオリンピックで4大会連続の金メダリストになった伊調馨さ...


竹中絢音さんは、『アームレスリングの世界ジュニアチャンピオン』に輝いた女子高生...


桑田泉さんは、口が悪いゴルフのレッスンプロですが、その指導方法と独自のクォータ...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です