芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » イッテQ!嵐・松本潤参戦!お祭り100回SPinタイ、田植え祭り

イッテQ!嵐・松本潤参戦!お祭り100回SPinタイ、田植え祭り


田植え

2017年10月8日放送の日本テレビ系列『世界の果てまでイッテQ!』は、『世界で一番盛り上がるのは何祭り?100回目スペシャル in タイ」です。

『イッテQ!』は、2007年2月4日に放送をスタートしましたが、『世界で一番盛り上がるのは何祭り?』の企画は、2007年3月4日から始まり、宮川大輔さんが体を張って、『鳥人祭り』や『チーズ転がし祭り』『水牛祭り』などの世界各地のお祭りに参加し、結果と笑いを届けてきました。

お祭り男・宮川大輔さんも、『イッテQ!』人気を支えている一人なのです。

そして、記念となる100回目のお祭りは、過去に2回参加したことがあるタイの田植え祭りに、嵐の松本潤さんと共に参加しました。

宮川大輔 「こんなロケしたことないでしょ?」

松本潤 「したことない」

宮川大輔 「今、気持ちいいでしょ?」

松本潤 「気持ちよくない」

松本潤さんは、負けず嫌いの性格ということもあり、泥だらけで、思ったように進めず、イライラします。

『イッテQ!』レギュラーの手越祐也さんが、禊ロケで不祥事を払拭したように、松本潤さんも女性問題の禊として『お祭り』に参加することになったと思われ、本心としては出たくなかったのでしょう。

それでも、出るからには一生懸命頑張ります。

果たして、二人の結果は如何に!?



『田植え祭り in タイ』のコース紹介・過去2回の結果

田植え祭りが行われるのは、タイ中部にある自然豊かなカンチャナブリーです。

宮川大輔さんは、最初、田植えだけをすると思っていましたが、実際には、苗をぶら下げた竹竿を担いで水田を走り、障害物を越え、田植えしてゴールするという内容でした。

田植え祭りのコース紹介
全長60メートルのコースに、次の4つの障害があります。

  1. 長さ4mの竹の平均台(放水の中、2m以上進めればクリア、それ以下だと最初からやり直し)
  2. 上り下り45度の斜面
  3. 膝上まで浸かる底なし沼
  4. 20本の苗を植える田植え

宮川大輔さんは、この田植え祭りに過去2回参加しています。

1回目となる2013年12月1日放送回では、50秒で予選1位通過、47秒で決勝2位で、準優勝に輝きました。

そして、2回目となる2016年1月17日放送回では、ロッチ中岡さんと共に参加し、ロッチ中岡さんは1分11秒で予選敗退、宮川大輔さんは44秒で予選4位通過、47秒で決勝5位に終わっています。



『田植え祭り in タイ』、松本潤と宮川大輔の結果

練習で好成績を出したので、決勝は余裕で行けると思っていた二人でしたが、好タイム続出で精神的に追い込まれました。

それでも結果を残すところは、さすがです。

松本潤さんは、53.72秒で予選5位通過、43.72秒で決勝2位で、準優勝に輝きました。

そして、宮川大輔さんは、48.05秒で予選1位通過、45.91秒で決勝3位となり、記念となる100回目を優勝で飾れませんでした。

松本潤さんは、後から挑戦した前回チャンピオンに、0.28秒上回る53.44秒を出されて抜かれたので、惜しかったですね。

二人共、優勝はできませんでしたが、見ごたえのある良いお祭りだったと思います。


関連記事

2016年10月11日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト、チャーリィ古庄...


2016年11月16日放送の「ナカイの窓」のテーマは、「ムダに明るい人たちSP...


2017年2月12日放送の日本テレビ系列「世界の果てまでイッテQ!」は、「10...


2016年12月27日のTBS「マツコの知らなすぎる世界 深夜SP」のゲスト田...


2016年11月21日放送のTBS系列「アイアム冒険少年」の特番は、インドネシ...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です