芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 芸能人格付けチェック・「和」の常識!2017年4月4日のみどころと結果

芸能人格付けチェック・「和」の常識!2017年4月4日のみどころと結果


お茶

2017年4月4日のABC朝日放送「芸能人格付けチェック」は、「一流芸能人に『和』の常識はあるのか!?スペシャル~」です。

「2016年10月18日の格付けチェック」同様に、一流芸能人10人が一丸となって挑むスタイルで、何人かが挑戦して一定人数以上が合格できれば、そのランクに居続けられます。

しかし、不合格者が多いと、「一流、普通、二流、三流、そっくりさん、映す価値なし」というように、どんどん格下げされることに。

常識と言えども難しく、さらに今回は「和の常識力」なのでさらに難問揃いです。

一体、どのランクで踏み止まれるのか?

そして、GACKTさんも連帯責任で大幅ランクダウンになってしまうのか?

乞うご期待!!



参加芸能人の紹介

2017年4月4日放送の「芸能人格付けチェック!」に参加した芸能人は、次の10人です。

生年月日 / 出身地 / 事務所の順です。

相武紗季(あいぶさき)
1985年6月20日 / 兵庫県 / ボックスコーポレーション
相武紗季さんは、2015年1月に会社社長と結婚しました。現在も女優として活躍中ですが、妻としての立場や、ブラックな噂が立つ夫のことを考えれば、視聴者に非常識と思われないようにしなければなりません。
泉ピン子(いずみピン子)
1947年9月11日 / 東京都中央区 / 株式会社オフィスアイリス
泉ピン子さんは、格付けチェックの準レギュラーと言っても過言ではないくらい多く出演しています。しかし、そのほとんどが三流芸能人、映す価値なしという結果です。
市川猿之助(いちかわえんのすけ)
1975年11月26日 / 東京都 / ケイファクトリー
4代目市川猿之助さんは、歌舞伎役者であり、現代劇でも活躍しています。過去の格付けチェックの結果は、品格第3弾で三流芸能人でした。
GACKT(ガクト)
1973年7月4日 / 沖縄県 / G-PRO
GACKTさんは、格付けチェック個人48連勝中で、放送の度にネットでニュースになります。今回は団体戦ということで、今まで味わったことがない体験をしました。
草笛光子(くさぶえみつこ)
1933年10月22日 / 神奈川県横浜市神奈川区 / オスカープロモーション
草笛光子さんは、数々の映画・ドラマに出演してきた名女優です。今回、初めての参加となりますが、良いイメージを壊さないためにも、ミスは許されません。
篠田麻里子(しのだまりこ)
1986年3月11日 / 福岡県糸島市 / サムデイ
篠田麻里子さんは、元AKB48のアイドルであり、現在はファッションモデル、タレント、女優として活動してます。常識のある芸能人とは見られていませんが、それを裏切る活躍を見せられるか見物です。
高田万由子(たかたまゆこ)
1971年1月5日 / 東京都 / 研音
高田万由子さんは、東京大学文学部西洋史学科卒業の才女です。現在は、ヴァイオリニストの夫・葉加瀬太郎さんや子供たちと共に、イギリスに住んでいます。
博多大吉(はかただいきち)
1971年3月10日 / 兵庫県神戸市 / よしもとクリエイティブ・エージェンシー
博多大吉さんは、コンビでの漫才だけではなく、個人でも活躍する芸人です。世渡り上手のイメージがあるだけに、「和の常識」を持っていることに期待!
橋本大二郎(はしもとだいじろう)
1947年1月12日 / 東京都 / –
橋本大二郎さんは、元高知県知事であり、現在は客員教授などをしています。さらに、異母兄は内閣総理大臣橋本龍太郎さんです。ワイドショーのキャスターをするくらいなので、常識を持っているはず。
ユースケ・サンタマリア
1971年3月12日 / 大分県大分市 / ジャパン・ミュージックエンターテインメント
ユースケ・サンタマリアさんは、主演である刑事ドラマの番組宣伝で出演しました。いい加減な性格なので、常識を持っていないでしょう。

【MC】 浜田雅功
【進行】 ヒロド歩美(ABCアナウンサー)



和の常識チェック1 「十二支がちゃんと読めるか?」

「子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥」のいずれか一文字が書かれたカードを引き、それに該当する動物のぬいぐるみを選ぶだけの簡単チェックです。

参加者は全員オトナですし、できて当たり前!

逆に、間違えば大恥です。

結果

常識あり 草笛光子、橋本大二郎、泉ピン子、博多大吉、高田万由子、市川猿之助、相武紗季
常識なし ユースケ・サンタマリア

合格ライン8人中7人以上正解で、7人が正解。一流キープ。

和の常識チェック2 「夫婦でのお宅訪問」

「夫婦二人で、普段からお世話になっている目上の方の家に妻を紹介しに行く」という設定で、訪問してから帰宅するまでの作法をチェックしました。

ありそうなシチュエーションですが、ほとんどの人は誰かに教わることなく流れで行動しているので、これは難しいでしょう。

当たり前にやっていることが、間違いの可能性も。

しかも、二人一組なので、間違うリスクがアップします。

結果

常識あり 市川猿之助と高田万由子ペア
博多大吉と泉ピン子ペア
常識なし ユースケ・サンタマリアと相武紗季ペア
草笛光子と橋本大二郎ペア

合格ライン4組中2組以上正解で、2組が正解。一流キープ。

和の常識チェック3 「日本の発明」

和服の袖が邪魔にならないようにたくし上げる「正しいたすき掛け」、ストーブに灯油を入れる「正しい灯油ポンプの使い方」、みんな普通にやってる「正しいコンビニおにぎりと手巻き寿司の開け方」という3つのチェックに挑みました。

どれも、日本で発明されたものです。

たすき掛け、コンビニおにぎり・手巻き寿司はできて当然でしょうが、灯油ポンプは正しく使えていない人が多いのではないでしょうか?

灯油が満タンになるまで、シュポシュポと握る・緩めるを繰り返すことは間違っています。

結果

常識あり 【たすき掛け】-
【灯油ポンプの使い方】-
【コンビニおにぎりと手巻き寿司の開け方】-
常識なし 【たすき掛け】博多大吉、ユースケ・サンタマリア
【灯油ポンプの使い方】相武紗季、市川猿之助
【コンビニおにぎりと手巻き寿司の開け方】橋本大二郎、草笛光子

合格ライン6人中3人以上正解で、6人全員が不正解。

サービスしたにもかかわらず全員が間違えたので、二流に2ランクダウン。



和の常識チェック4 「常識のある小鼓の鳴らし方」

小鼓を叩いて、「ポンッ」といい音を鳴らせるかどうかのチェックです。

やったことがある人どころか、ほとんどの人は手にしたことすらない打楽器なので、常識ではありませんね。

それでも、使う小鼓が150万円ということで、緊張感のある挑戦となりました。

結果

常識あり GACKT、市川猿之助
常識なし 博多大吉、橋本大二郎、ユースケ・サンタマリア

合格ライン5人中3人以上正解で、2人が正解。三流にランクダウン。

和の常識チェック5 「常識のある和食の作法」

ユネスコ無形文化遺産に登録された和食についてのチェックです。

「おいしい日本茶の入れ方」、「粋な蕎麦の食べ方」、「松茸の土瓶蒸しの正しい食べ方」、「お吸い物の正しい食べ方」の4つにチャレンジしました。

普段の生活において無意識にしていることであり、我流でやっている人も多いので、意外に難しいでしょう。

結果

常識あり 【日本茶の淹れ方】GACKT
【粋な蕎麦の食べ方】-
【松茸の土瓶蒸しの正しい食べ方】高田万由子、篠田麻里子
【お吸い物の正しい食べ方】-
常識なし 【日本茶の淹れ方】草笛光子
【粋な蕎麦の食べ方】橋本大二郎、ユースケ・サンタマリア
【松茸の土瓶蒸しの正しい食べ方】-
【お吸い物の正しい食べ方】博多大吉、泉ピン子

合格ライン8人中4人以上正解で、3人が正解。そっくりさんにランクダウン。

和の常識チェック6 「子ども遊び」

日本の伝統的な遊びである「常識のあるコマ回し」、「常識のある鶴の折り紙」、「常識のあるあやとり」という3種類のチェックです。

コマとあやとりは、当時はできても今できるかという問題があります。

鶴の折り紙も、子供の頃はみんな折ったことがあるでしょうが、大人になってから折ることはほとんどないので、忘れてしまっているでしょう。

結果

常識あり 【コマ回し】市川猿之助
【鶴の折り紙】GACKT
【あやとり】
常識なし 【コマ回し】ユースケ・サンタマリア
【鶴の折り紙】草笛光子
【あやとり】篠田麻里子と高田万由子と泉ピン子の3人組

合格ライン5組中3組以上正解で、2組が正解。映す価値なしにランクダウン。


関連記事

2016年10月25日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト竹本道子さんは、...


2016年12月12日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!! 」は、元宝塚...


2016年12月25日放送の日本テレビ系列「世界の果てまでイッテQ!」は、「ロ...


2017年6月14日放送の「ナカイの窓」は、「楽器を弾く人SP第2弾」です。日...


2016年11月16日放送の「ナカイの窓」のテーマは、「ムダに明るい人たちSP...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です