芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » NHK紅白歌合戦2016、出演者発表!司会は相葉雅紀と有村架純に決定

NHK紅白歌合戦2016、出演者発表!司会は相葉雅紀と有村架純に決定


紅白歌合戦

第67回となるNHK紅白歌合戦2016の司会者が、2016年11月11日に発表されました。

白組司会は嵐の相葉雅紀さん、紅組司会は女優の有村架純さんです。

相葉雅紀さんは、嵐として2010~2015年まで5年連続で紅白司会を務めており、経験豊富であることやグーループとしての人気、親しみあるキャラクターが評価されて白組司会に選ばれました。

一方、有村架純さんは、2013年にNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」で注目を浴び、その後にブレイクして、2017年の連続テレビ小説「ひよっこ」でヒロインを務めることが決まっているために、紅組司会者に選ばれました。

どちらも人気と勢いのある芸能人なだけに、順当な人選でしょう。

そして、11月24日には出場者も発表されました。



NHK紅白歌合戦2016の紅組出演者発表

アーチスト名(出場回数) 曲名
AI(2) みんながみんな英雄
絢香(8) 三日月
E-girls(4) DANCE WITH ME NOW!
いきものがかり(9) SAKURA
石川さゆり(39) 天城越え
市川由紀乃(初) 心かさねて
宇多田ヒカル(初) 花束を君に
AKB48(9) 夢の紅白選抜SPメドレー
大竹しのぶ(初) 愛の讃歌
欅坂46(初) サイレントマジョリティー
香西かおり(19) すき~真田丸スペシャル Ver.~
坂本冬美(28) 夜桜お七
椎名林檎(4) 青春の瞬き -FROM NEO TOKYO 2016-
島津亜矢(3) 川の流れのように
高橋真梨子(4) ごめんね・・・
天童よしみ(21) あんたの花道
西野カナ(7) Dear Bride
乃木坂46(2) サヨナラの意味
PUFFY(初) PUFFY 20周年紅白スペシャル
Perfume(9) FLASH
松田聖子(20) 薔薇のように咲いて 桜のように散って
水森かおり(14) 越後水原~白鳥飛翔~
miwa(4) 結 -ゆい-

NHK紅白歌合戦2016の白組出演者発表

アーチスト名(出場回数) 曲名
嵐(8) 嵐 × 紅白スペシャルメドレー
五木ひろし(46) 九頭竜川
X JAPAN(7)
関ジャニ(5) ズッコケ男道~紅白で夢を歌おう~
桐谷健太(初) 海の声~みんなの海の声バージョン~
KinKi Kids(初) 硝子の少年
郷ひろみ(29) 言えないよ
三代目 J Soul Brothers(5) Welcome to TOKYO
THE YELLOW MONKEY(初) JAM
SEKAI NO OWARI(3) Hey Ho from RPG
Sexy Zone(4) よびすて 紅白'16
TOKIO(23) 宙船
AAA(7) ハリケーン・リリ、ボストン・マリ
氷川きよし(17) 白雲の城
V6(3) Smile!メドレー
福田こうへい(3) 東京五輪音頭
福山雅治(9) 2016 スペシャルメドレー
星野源(2)
三山ひろし(2) 四万十川~けん玉大使編~
山内惠介(2) 流転の波止場~究極の貴公子編~
ゆず(7) 見上げてごらん夜の星を ~ぼくらのうた~
RADWIMPS(初) 前前前世 [original ver.]
RADIO FISH(初) PERFECT HUMAN

紅白歌合戦2016、注目の落選・不出場芸能人

SMAP
紅白歌合戦をSMAP解散の舞台にとのNHKの説得にも応じず、出場しないことが決定しました。
和田アキ子
歴代最多出場39回でしたが、ヒット曲がないこと、歌唱力が落ちていることなどを理由に世間から疑問の目で見られていました。さらに、世代交代の流れもあり、落選となった次第です。

紅白歌合戦出演が予想される注目芸能人

桐谷健太
auのCMで演じる浦ちゃんが歌う「海の声」が大ヒットしました。この曲をきっかけに、俳優業に加えて歌手活動もスタートさせています。
ピコ太郎
わずか数ヶ月で世界的に有名となったピコ太郎さん。「PPAP」のロングバージョンも完成し、曲の長さも問題なくなりました。
KinKi Kids
キンキキッズが、紅白歌合戦に一度も出演していないのは意外です。SMAPの弟分として、その代わりに出演する可能性があります。
RADIO FISH
オリエンタルラジオが中心となったユニットで、軽快なリズムが特徴の「パーフェクトヒューマン」は大ヒットしました。お笑いの枠にとらわれず、他の分野にも挑戦する姿勢が素晴らしいです。
RADWIMPS
「前前前世」が主題歌となっている映画「君の名は。」は、歴史的な大ヒットとなりました。映画を観ていなくても、CMで聞き慣れているのではないでしょうか?
宇多田ヒカル
結婚、出産を経て、芸能活動を再開させるや否や、全世界iTunesアルバム6位の記録を作り、色褪せない歌唱力と人気の高さを示しました。
小林幸子
紅白常連でしたが落選。しかし、ネット動画で話題となり、再び紅白の場に帰ってきました。今年は、「サチコサンサチコサン」が話題になっています。


SMAPは紅白歌合戦に出演しない?

2016年いっぱいで解散するSMAPを紅白歌合戦に出演させて視聴率を獲得したいというNHKの思惑は分かります。

実現すれば歴史的な高視聴率を獲得できますし、番組の価値も上がるので当然です。

NHK籾井勝人会長がマスコミを通じてアピールし、会長自ら出向いてお願いすることもいとわないという姿勢でした。

しかし、木村拓哉さんを除いたSMAP4人が、NHKやジャニーズ事務所の説得に応じることはなく、拒否したと報道されていました。

他の歌番組出演を断り、スマスマでもギスギスした雰囲気を醸し出しているので、紅白歌合戦だけというわけにはいかないのでしょう。

そして、木村拓哉さんが狙っていたとされる来年の大河ドラマ「西郷どん」の主演は鈴木亮平さんに決まり、紅白歌合戦の司会にSMAPとは共演がない嵐の相葉雅紀さんが決定したことから、SMAPの紅白歌合戦出演は完全になくなったと言っても過言ではありません。

SMAPファンとしては、最後に5人に揃って歌う姿を観たいという気持ちでしょうが、残念ですね。


関連記事

2016年12月13日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト藤山哲人さんは、...


2017年4月19日放送のおじゃマップは、香取慎吾さんやザキヤマさんたちが、オ...


2017年5月30日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト米原康正さんは、中...


2017年4月18日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト中村正人さんは、吉...


2017年7月5日放送の『ナカイの窓』は、新企画『うぬぼれの窓』です。自信満々...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です