芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » ロンハー、カズレーザーが付き合いたい順を発表!オンナの自分番付

ロンハー、カズレーザーが付き合いたい順を発表!オンナの自分番付


恋人

2017年1月13日のテレビ朝日系列「金曜ロンドンハーツ」は、「うぬぼれ注意!オンナの自分番付」です。

グラビア・モデル・アナウンサーなど10人の女性芸能人が、男性ゲストに「付き合いたい順」でランク付けされます。

今回、何も知らされずにやってきたのは、メイプル超合金のカズレーザーさん。

カズレーザーさんと言えば、同志社大学卒の高学歴であると同時に、バイセクシャルであることを公表しており、「性別に関係なく美しい人が好き」と公言しています。

思ったことを何でも言ってしまう性格なので、多くの女性芸能人が傷つくでしょう。



カズレーザーにランク付けされる出演者

「オンナの自分番付」に出演する女性芸能人を簡単に紹介します。

生年月日 / 出身地 / 身長 / 既婚or未婚 / 所属事務所の順です。

磯山さやか(いそやまさやか)
1983年10月23日 / 茨城県水戸市 / 155cm / 未婚 / ホリエージェンシー
磯山さやかさんは、アラサーでもグラビアアイドルとして第一線で活躍しています。特に、ぽっちゃり好きな男性からの人気が高いです。
熊田曜子(くまだようこ)
1982年5月13日 / 岐阜県岐阜市 / 164cm / 既婚 / アーティストハウス・ピラミッド
熊田曜子さんは過去に、「ロンハー」で高校時代に太っていたことをいじられることもありました。しかし、子供を2人出産してもナイスバディを維持し続けていることで、女性からの注目度が高いです。
祥子(しょうこ)
1985年4月13日 / 熊本県 / 164cm / 未婚 / アーティストハウス・ピラミッド
祥子は、「謎の美女」として突然現れたグラビアアイドルです。「有吉反省会」で、売名行為のために「博多華丸さんのことを好き」と言っていたと告白し、ネットで炎上しました。
ダレノガレ明美(ダレノガレあけみ)
1990年7月16日 / ブラジルサンパウロ州 / 164cm / 未婚 / LIBERA
ダレノガレ明美さんは、父親が日系ブラジル人で、母親がイタリア人です。中学時代にソフトボールで全国大会に出場しており、スポーツは万能ですが、おバカタレントとして認知されています。また、問題発言などでネットを騒がせる存在です。
藤田ニコル(ふじたニコル)
1998年2月20日 / ニュージーランド / 167cm / 未婚 / オスカープロモーション
藤田ニコルさんは、父親がロシア人とポーランド人のハーフで、母親が日本人です。人気モデル・タレントであり、新おバカ女王であり、オスカーの次世代エースでもあります。
堀田茜(ほったあかね)
1992年10月26日 / 東京都 / 160cm / 未婚 / オスカープロモーション
堀田茜さんは、立教大学文学部卒業の才女であり、在学中に準ミス立教に輝きました。モデルの他、タレントや女優としても活躍しています。不定期で出演する「イッテQ」では、出川ガールズの一人です。
道端アンジェリカ(みちばたアンジェリカ)
1985年12月5日 / 福井県 / 174cm / 未婚 / ワイエムエヌ
道端アンジェリカさんは、父親がアルゼンチン人とイタリア人のハーフで、母親が日本人です。長身を生かして、主にモデルとして活躍しています。
遼河はるひ(りょうがはるひ)
1976年2月2日 / 愛知県名古屋市 / 173cm / 未婚 / プロダクション人力舎
遼河はるひさんは、元宝塚歌劇団・月組に所属。退団後は、女優・タレントとして芸能活動しています。それなりの年齢ですが、見た目は若いです。
竹内由恵(たけうちよしえ)
1986年1月20日 / 東京都 / 162cm / 未婚 / テレビ朝日
竹内由恵さんは、「2016年好きな女子アナランキング 第8位」になりました。子供の頃に海外で暮らしていたので、英語が堪能です。
弘中綾香(ひろなかあやか)
1991年2月12日 / 神奈川県 / 156cm / 未婚 / テレビ朝日
弘中綾香さんは、慶應義塾大学卒のテレビ朝日アナウンサーです。かわいいですが、見た目が小学生で、妹といった感じです。

【MC】 ロンドンブーツ1号2号(田村淳、田村亮)
【ゲスト】 藤本敏史(FUJIWARA)、安藤なつ(メイプル超合金)



カズレーザーの付き合いたい順(結果発表)

カズレーザーさんが、10人の女性芸能人を付き合いたい順に並べた結果は、次のとおりでした。

カッコの中は、その理由です。

  1. 道端アンジェリカ(圧倒的に美しい)
  2. ダレノガレ明美(完璧な女性。美しさも優しさも、芯の強さも)
  3. 堀田茜(キレイだし、インテリジェンスの高い発言をする)
  4. 遼河はるひ(素敵な女性だし、美しいけど、元宝塚の肩書が欠点に変わるんじゃないかと思う)
  5. 祥子(芸能界の美女のボーダー。写真集で魅力の影が、バラエティーだと全くなく、ただの美女)
  6. 藤田ニコル(かわいいし、頭の回転も速いけど、その辺の女の子に似ており、いつか嫌いになりそう)
  7. 竹内由恵(バラエティーにしゃしゃり出てくるアナウンサーがそんなに好きじゃない)
  8. 弘中綾香(若いのにバラエティーにしゃしゃり出ている)
  9. 熊田曜子(付き合うことが良くない人)
  10. 磯山さやか(太っちょは好きじゃない)

関連記事

東野幸治とナインティナインの岡村隆史による旅番組「東野・岡村の旅猿10 プライ...


2017年7月30日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!! 』は、中川家が...


2017年3月22日放送の「ナカイの窓」は、「関西のカリスマSP」です。関西で...


2017年5月23日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト野上優佳子さんは、...


2017年2月27日放送の「中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!」は、W...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です