芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » ロンハー、みやぞんの芸人リスペクト番付!尊敬するのは誰?

ロンハー、みやぞんの芸人リスペクト番付!尊敬するのは誰?


先輩

2017年5月12日のテレビ朝日系列「金曜ロンドンハーツ」は、「うぬぼれ注意!芸人リスペクト番付」です。

今回は、ANZEN漫才みやぞんさんが、いい人なのに辛口評価で、先輩芸人10人を尊敬する順にランク付けしました。

収録後のカズレーザーさんは、「結局、何の順位つけたかよく分からない」とコメントしており、みやぞんさんの性格のとおり、変わった視点でのランク付けになっています。

ちなみに、みやぞんさんが芸能界で一番尊敬しているのは、ウド鈴木さんです。

高校卒業後、知り合いの劇団の座長にお世話になっていた時に、キャイ~ンのウド鈴木さんもその劇団に在籍しており、挨拶に行って漫才をしていることを告げたら、「希望を持って頑張ってね!」と応援してくれて、みやぞんさんはウド鈴木さんのことを大好きになりました。

その後、頻繁に劇団を観に行くようになったみやぞんさんが、相方のあらぽんさんを連れて行くと、面識がないにもかかわらず、ウド鈴木さんはあらぽんさんを探し回って挨拶してくれました。

誰にでも優しく低姿勢なウド鈴木さんを尊敬するようになった二人は、ウド鈴木さんと同じ事務所「浅井企画」に入ったのです。

そして、同じ事務所の先輩であるどぶろっくのことも師匠として尊敬しています。

ANZEN漫才は元々、スーツを着て正統派漫才をしていましたが、毎週ネタを作るのに疲れており、そんな時、楽屋に置いてあったどぶろっくのギターを見て、お笑いのスタイルを歌ネタに変えました。

今では、プライベートでも、どぶろっくのお世話になっています。



ANZEN漫才みやぞんにランク付けされる出演者

「うぬぼれ注意!芸人リスペクト番付」に出演する先輩芸人10人を簡単に紹介します。

生年月日 / 出身地 / 所属事務所の順です。

有吉弘行(ありよしひろいき)
1974年5月31日 / 広島県安芸郡 / 太田プロダクション
有吉弘行さんは、一発屋芸人から毒舌で復活し、今や人気MCの一人となりました。普通なら、悪く見られそうな芸風ですが、意外にも、世間の好感度は高いです。
カンニング竹山(カンニングたけやま)
1971年4月2日 / 福岡県福岡市城南区 / サンミュージックプロダクション
カンニング竹山さんは、借金や浮気で悪いイメージがある一方、今は亡き相方への思いやりやコメンテーターとしての発言で、良いイメージも持たれています。
フットボールアワー・後藤輝基(ごとうてるもと)
1974年6月18日 / 大阪府大阪市東淀川区 / よしもとクリエイティブ・エージェンシー
フット後藤さんは、長渕剛さんをリスペクトしており、「アメトーーク!」でも何度かその腕前を披露しています。芸風は全く違うものの、ギター好きということが、みやぞんさんとの共通点です。
陣内智則(じんないとものり)
1974年2月22日 / 兵庫県加古川市 / よしもとクリエイティブ・エージェンシー
陣内智則さんは、映像や音声にツッコミを入れるという芸風で活躍しているピン芸人であり、その芸は海外でも通用しています。ただし、普段は、浮気キャラとしてのイメージが強すぎます。
千原ジュニア(ちはらジュニア)
1974年3月30日 / 京都府福知山市 / よしもとクリエイティブ・エージェンシー
千原ジュニアさんは、松本人志さんに可愛がられる形でブレイクしましたが、しゃべりのスキルも非常に高いです。以前、みやぞんさんが目指していた、島田紳助さんに近いタイプです。
土田晃之(つちだてるゆき)
1972年9月1日 / 埼玉県大宮市 / 太田プロダクション
土田晃之さんは、元々はU-turnというコンビで活動していましたが、相方が芸能界を引退してピン芸人になりました。それ以降は、お笑い芸人というよりも、タレントやコメンテーターとして活躍しています。
FUJIWARA・藤本敏史(ふじもととしふみ)
1970年12月18日 / 大阪府寝屋川市 / よしもとクリエイティブ・エージェンシー
フジモンさんは、相方の原西さんがギャグ芸人ですが、自身のギャグは少なく、全く笑いにつながっていませんでした。しかし、ザキヤマさんと一緒に、「アメトーーク!」でパクリ芸を極めています。
アンタッチャブル・山崎弘也(やまざきひろなり)
1976年1月14日 / 埼玉県春日部市 / プロダクション人力舎
ザキヤマさんは、相方の不祥事によりピンで活動しなければならなくなり、そこで、本来イジラレ役の自分がイジリ役となる芸を思いつき、それで人気になりました。今は、パクリ芸も評判です。
中川家・礼二(なかがわれいじ)
1972年1月19日 / 大阪府守口市出身 / よしもとクリエイティブ・エージェンシー
中川礼二さんは、兄弟で漫才をし、M-1グランプリ2001で優勝しています。個人でも、ものまねや鉄道ファンとして活躍しており、才能豊かです。
よゐこ・濱口優(はまぐちまさる)
1972年1月29日 / 大阪府大阪市此花区 / 松竹芸能
よゐこ濱口さんとみやぞんさんは、おバカ芸人という共通点があります。

【MC】 ロンドンブーツ1号2号(田村淳、田村亮)
【ゲスト】 ANZEN漫才(みやぞん、あらぽん)、カズレーザー



ANZEN漫才みやぞんの芸人リスペクト番付(結果発表)

みやぞんさんの尊敬する芸人ランキングの結果は、次のとおりでした。

ComingSoon

  1. 有吉弘行(「白い雲のように」が大好きだから)
  2. フット後藤(何でもツッコむから)
  3. 千原ジュニア(背が高くてカッコいいから)
  4. 土田晃之(堂々としているから)
  5. 中川家・礼二(さんまさんと普通に話しているのが凄いから)
  6. カンニング竹山
  7. ザキヤマ
  8. 陣内智則
  9. 濱口優(9位の雰囲気があるから)
  10. フジモン(雰囲気1位、中身10位だから)

関連記事

2017年4月6日の「アメトーーク!」は、「さよなら綾部」です。よしもと芸人と...


2017年8月29日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト石井泰二さんは、今...


2017年6月11日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!! 』は、スキーノ...


2017年8月15日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト田辺直樹さんは、食...


2016年10月27日の「アメトーーク!」は、「今もアツイぞ!!キン肉マン芸人...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です