芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 北島真紀、ユザワヤ歴41年の裁縫好き!マツコの知らない世界

北島真紀、ユザワヤ歴41年の裁縫好き!マツコの知らない世界


手芸

2016年10月18日放送のTBS「マツコの知らない世界」のテーマは、「ユザワヤの世界」です。

北島真紀さんが、「裁縫、刺繍、編み物などで、自分好みのオリジナルな物を作れる手芸の魅力」と「手芸雑貨店ユザワヤの素晴らしさ」を紹介しました。

また、スタジオに再現されたユザワヤでは、マツコ・デラックスさんの爆買いが止まりません。



ユザワヤとは?

「ユザワヤ」という名前を初めて聞く方が多いと思いますが、ユザワヤとは手芸の材料やホビー材料を扱う大型専門店で、日本全国に60店舗(2016年10月時点)あります。

17都道府県にしかないので、知らなくても仕方ありません。

そして、お近くにユザワヤの店舗がない方のために、楽天市場、ヤフーショッピング、アマゾン、ポンパレでオンラインショップを運営しています。

したがって、手芸をする方にはメジャーなお店です。

全国展開していることもあり、品揃えは約30万点と豊富で、手芸に関するものなら何でも手に入ることから、多くの手芸ファンに支持されています。

気になる方は、「ユザワヤ」と検索し、オンラインショップの紹介ページから販売ページへお進みください。



北島真紀ってどんな人?

ユザワヤは販売だけではなく、手芸や手作りホビーの普及のために手作り専門のカルチャースクール「ユザワヤ芸術学院」を運営しており、そこで講師として働いているのが北島真紀さんです。

カルチャースクールとは、習い事の学校で、北島真紀さんは手芸を教えています。

「寝ても覚めても縫う事しか考えていない」と言い切る北島真紀さんは、ユザワヤ歴41年、今でも週5回ユザワヤに通う「ユザラー」です。

そんな手芸のプロである北島真紀さんがオススメするグッズがどんなものか気になるのではないでしょうか?

「マツコの知らない世界」では、針も糸も使わずにボタンを付けられるグッズ、片手型電動ミシン、オリジナルジェルボタンを紹介しました。

インフィネイト tic ボタン付け道具 col.黒

針も糸も使わずにボタンを付けられる優れもののグッズです。

裁縫ができる人は、普通にボタンを縫い付けた方が安上がりで済みますが、裁縫できない人や緊急時は役に立ちます。

カラーは黒と白の2色が用意されています。

電動ハンドミシン アミーガー

昔のミシンは、足踏み式で備え付けなければならず、スペースを取りましたが、電動ミシンになって収納ができるようになりました。

しかし、それでも収納スペースの確保や出し入れが面倒でした。

それらの問題を解決した、このアミーガーは、ハンディタイプですぐに縫えるので便利です。

しかも、約2,500円とリーズナブルです。

ホント便利なグッズに感心させられます。

【同日放送】 小林宗之、号外研究家。1万7000枚収集!マツコの知らない世界


関連記事

2016年12月8日の「アメトーーク!」は、「もっとやれるはずだったのに・・・...


2017年4月23日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!! 」は、俳優の仁...


2017年4月5日放送の「ナカイの窓」は、「友達といっしょ・春のゴールデンSP...


2016年11月13日放送の日本テレビ系列「世界の果てまでイッテQ!」は、「温...


2017年4月18日のTBS「マツコの知らない世界」のゲストつきじろうさん、な...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です