芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 山本貴義・雪遊びの達人、そとあそビスト!マツコの知らない世界

山本貴義・雪遊びの達人、そとあそビスト!マツコの知らない世界


雪合戦

2017年2月14日放送のTBS「マツコの知らない世界」のテーマは、「雪遊びの世界」です。

アウトドアレジャーを紹介する仕事をしており、自身も週4日外で遊んでいる外遊びの達人・山本貴義さんが、雪遊びグッズや遊び方を紹介します。

最近の子供は外で遊ばなくなりましたが、たまには外遊びも良いものです。

特に、雪が降り積もる地域に住む子供は必見です。



山本貴義ってどんな人?

山本貴義さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 山本貴義(やまもとたかよし)

【生年月日】 1969年7月12日

【出身地】 愛知県

【会社】 株式会社そとあそび

山本貴義さんは、大学卒業後にリゾート会社に就職し、社会人になってからアウトドアに目覚めました。

そして、会社を辞め、日本でラフティングや乗馬のガイドを学び、海外のアウトドアレジャーを体験する旅に出ます。

行動力のある山本貴義さんは帰国すると、2004年に一人でアクティビティ予約サイト「そとあそび」を立ち上げ、システムも自分で開発しました。

日本では他にないビジネスということで、着実に成長していましたが、売り上げが横ばいになるとガイアックスの元代表取締役副社長COOの中島裕さんを代表取締役に招き、2014年に有限会社から株式会社に業務形態を変更しています。

自分が代表取締役にならなかったのは、実績のある経験者に経営を任せた方が成功する確率が上がることと、山本貴義さん自身がアウトドアが好きで、現場で仕事をしたいという思いがあったからでしょう。

さらに、2016年には、モバイルゲームの制作・運営をしている株式会社アカツキの子会社になりました。

今では、「あそびゅー」などの競合サイトも登場していますが、「そとあそび」は外遊び好きな山本貴義さんが厳選した質の高いアウトドアレジャーを紹介することで大成功しています。

また、マツコ・デラックスさんやももクロと共演することで「そとあそび」の宣伝にもなり、山本貴義さんのビジネスセンスの高さもうかがえます。

そんな山本貴義さんですが、二児(大雅・たいが、那湖・なこ)の父ということで、お子さんとアウトドアレジャーを楽しんでいるのでしょう。



マツコの知らない世界で紹介された雪遊びグッズ

「雪遊びの世界」で紹介された雪遊びグッズは、次のとおりです。

スノーフリング
棒の先にカップが付いており、雪を押し込んで固め、そのまま棒を振り回して投げます。雪に触らなくても雪合戦ができ、遠心力で遠くまで投げられます。
雪だーマン
型に雪を押し込んで固めるだけで、キレイな形の雪だるまを作れます。

mont-bell(モンベル) OutDry

完全防水の手袋です。

特殊な防水透湿素材を使用しているので、中に水が入ってきません。

また、寒くても硬くなりにくく、掴みやすいようになっているのも魅力です。

AirBoard エアボードソフト

2017年2月8日放送の「ナカイの窓」の水上高原スキーリゾートで、中居正広さん達も楽しんだ新しいウインタースポーツです。

スイスで誕生し、欧米でとても人気になっています。

空気を入れて膨らまし、うつぶせの状態で乗りますが、初心者でも簡単に乗りこなすことができるのが魅力です。

雪国の人は、ぜひ、これらの雪遊びグッズを試してみてください。

【同日放送】 平野レミ・ざっくり絶品料理レシピ!


関連記事

2016年11月28日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!! 」は、タレン...


2016年10月11日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト、チャーリィ古庄...


2016年9月3日、テレビ朝日系列「無人島0円生活」の特番で、よゐこと森泉・長...


2016年10月9日放送の日本テレビ系列「世界の果てまでイッテQ!」は、秋の2...


2016年11月6日放送の日本テレビ系列「世界の果てまでイッテQ!」は、「世界...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です