芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » つきじろう、なべひろが築地の厳選5軒紹介!マツコ爆食い

つきじろう、なべひろが築地の厳選5軒紹介!マツコ爆食い


築地場外市場

2017年4月18日放送のTBS「マツコの知らない世界」のテーマは、「築地ホッピングの世界」です。

この場合のホッピングとは、「飲食店をハシゴすること、食べ歩くこと」を意味し、マツコ・デラックスさんが、築地にあるおすすめ飲食店の料理を堪能しました。

そば屋の絶品海鮮、絶品イタリアン、テレビ初登場の築地スイーツなど、あまりの美味しさにマツコさんの箸とビールが止まりません。

そして、築地市場500軒以上ある飲食店から5軒を厳選して紹介したのが、2年ぶり2度目の登場となるつきじろうさん、なべひろさんの名物コンビです。

「2016年築地市場ラストイヤーなんて言ってしまって、どうもすみませんでした」と謝罪しましたが、豊洲の土壌汚染は二人のせいではありませんし、元々、築地場外市場は移転しないので、これからも二人は築地の飲食店をハシゴし続けるでしょう。



つきじろうってどんな人?

つきじろうさんのプロフィールは、次のとおりです。

【ハンドルネーム】 つきじろう

【年齢】 40代半ば(2017年4月時点)

【職業】 会社員

つきじろうさんは、ごく普通のサラリーマンですが、小関敦之さん著書の「築地で食べる」を読んで影響を受け、2005年の春から出勤前に築地市場の飲食店に立ち寄り、朝食を食べてブログで紹介していました。

そして、その「春は築地で朝ごはん」というブログが大人気になったのです。

2011年から母親の在宅介護を始めたため、今は土曜日に築地へ行き、魚を買って母親の料理を作っています。

元々は、「築地へGO!」から「tsukijigo」を名乗っていましたが、読みやすさを重視したことで「つきじろう」とも名乗るようになりました。

「ラーメン二郎」も好きということで、「つきじ + じろう」の組み合わせだそうです。



なべひろってどんな人?

なべひろさんのプロフィールは、次のとおりです。

【ハンドルネーム】 なべひろ ※本名:渡邊博光(わたなべひろみつ)

【生年月日】 1967年8月7日

【出身地】 千葉県我孫子市

【職業】 土木技術者 ※2007年5月時点

なべひろさんは一般の方で、以前は土木技術者をされていましたが、現在は不明です。

奥さんのおざわゆきさんは漫画家であり、第44回日本漫画家協会賞大賞を受賞しています。

そして、「築地あるき」と「築地はらぺこ回遊記」を夫婦共著で出版しています。


築地あるき

築地はらぺこ回遊記

上記の築地グルメ漫画ガイドは読みやすいので、築地デビューを考えている方におすすめです。

つきじろう、なべひろの築地厳選5軒

つきじろうさん、なべひろさんによって紹介された5軒のお店とそのメニューは、以下の通りです。

  • 長生庵(天ぷら、天然本鮪の漬け刺し)
  • つきじ芳野吉弥(ぐるぐる、ばかしあい)
  • 築地ボン・マルシェ(築地スティックピッツァ、ミネストローネ、本マグロの大トロのウニ巻き)
  • 築地三代 魚や粋(メカジキの煮付け、天然魚介出汁で作ったスープカレー)
  • 甘味処 天まめ(てんまめ)

【同日放送】 中村正人がマツコのドリカム嫌いを治す!吉田美和はダーク、解散危機

【同日放送】 パンマニア・ひのようこがマツコに袋パンを紹介!ヒルナンデスでも活躍


関連記事

2017年5月12日放送の「金曜ロンドンハーツ」は、「うぬぼれ注意!芸人リスペ...


2017年5月2日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト引田天功さんは、世界...


佐々木蔵之介さんが、「おじゃMAP!!」で超激安グルメを堪能。激安カツカレー、...


2016年9月13日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト荒川香織さんは、今...


2016年11月1日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト瀧澤信秋さんは、日...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です