芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » ナカイの窓、美のカリスマSP!橘内茜、GENKI、近藤惣一郎、ピカ子

ナカイの窓、美のカリスマSP!橘内茜、GENKI、近藤惣一郎、ピカ子


ネイル

2017年1月4日放送の「ナカイの窓」のテーマは、「美のカリスマSP」です。

日本を代表するスタイリスト、ネイリスト、美容外科医、美容師、メークアップアーティストで、美容界のカリスマである5人が、それぞれの美容分野について語りました。

女性はもちろんのこと、美容男子も気になるテーマですが、それ以外の人にも楽しめる内容になっています。

また、「ハリセンボン近藤春菜さんがもしも美容整形手術をしたらビフォーアフター」や「美のカリスマが番組ディレクターをイメチェン」も見逃せません。

最後は、最も内面が美しい人が決定します。



美のカリスマSPのゲスト出演者

美容界を代表して、次の5人がゲスト出演しました。

それぞれの簡単なプロフィールを紹介します。

生年月日 / 出身地 / 血液型 / 職業 / 勤務・所属の順です。

橘内茜(きつないあかね)
1987年10月30日 / – / – / CanCam専属スタイリスト / スターレイプロダクション
橘内茜さんは、師匠に付いてコーディネートを学び、CanCam専属スタイリストになりました。今は、それ以外に、アーティストのCDジャケットの衣装やタレントのテレビ出演の衣装も担当しています。また、裏方でありながら、「ヒルナンデス!」には演者として出演しています。事務所は、ぺこりゅうと同じスターレイプロダクション所属であり、自身のインスタグラムで2016年11月11に結婚したことを報告済みです。
GENKI(げんき)
1989年3月6日 / 茨城県 / B型 / ネイリスト / フリー
GENKIさんは、自身で「オネェネイリスト」と公言している通り、オネェです。ただし、その奇抜さで売っているだけではなく、国内外の数々の賞レースで優勝や上位入賞を果たしており、世界チャンピオンにもなっています。自身のブログで受賞歴を公開していますが、毎年何らかの賞を受賞しており、その実力は間違いありません。今は、フリーのネイリストとして指導もしています。
近藤惣一郎(こんどうそういちろう)
1963年1月11日 / 岐阜県 / – / 美容外科医 / SOグレイスクリニック御殿山
近藤惣一郎さんは、岐阜高校から京大医学部に進学し、その後、脳外科医から美容外科医になって大成功した医者です。たまにテレビにも出演しているので、知っている人も多いでしょう。年間1500人以上の患者を一人で担当しているだけあって、その年収も莫大であり、豪邸で妻と娘・息子と一緒に優雅な日々を過ごしています。また、釣りが趣味ということで、ブログで釣りの写真を掲載しています。
髙木琢也(たかぎたくや)
1985年7月14日 / 千葉県 / – / 美容師 / OCEAN TOKYO(オーシャントーキョー)
髙木琢也と言うと、元サッカー日本代表の髙木琢也さんを思い浮かべますが、同姓同名のカリスマ美容師である髙木琢也さんです。高木さんは、サッカー選手になることを夢見ていましたが、ケガで断念し、大学も公務員試験も落ちたことで、早稲田美容専門学校に進学しました。そして、表参道のサロンで結果を残して独立すると、担当900人、月間売上1200万円を達成しています。
ピカ子
1971年9月21日 / 北海道札幌市 / – / メークアップアーティスト / ホリプロ
ピカ子さんは、大学時代の1990年にモデルとしてスカウトされて活躍していましたが、1997年にメイクアップアーティストになるためにアシスタントになりました。そして、2年後にデビューするとその才能が開花し、日本、パリ、ミラノ、ニューヨークで活躍。今では自身のオリジナルブランドを立ち上げるまでの存在になっています。その影響力は凄く、テレビ通販で1時間に1億円を売り上げたことがあるほどです。

【MC】 中居正広
【ゲストMC】 ハリセンボン近藤春菜



ナカイの窓 美のカリスマSPの内容

美のカリスマSPは、次の内容で放送されました。

  • 髙木琢也、予約は2ヶ月待ち。個人売り上げ月1200万円。年900人、1日45人~50人、同時に8人くらい切る。採用面接には約250人が列をなす
  • 髙木琢也、日本一のカリスマ美容師になった理由を、その人に合わせて内面から美しくすることと告白
  • ピカ子、メークブランドを作ってテレビ通販で1時間に億単位を売り上げ、時給2000万円達成
  • ピカ子、ブラッド・ピットなど海外セレブのメークを担当したことがある
  • GENKI、Nailympia London 2016世界チャンピオン
  • 橘内茜、ちょい甘オシャレ系スタイリスト
  • 近藤惣一郎、美容外科医であると同時に釣りのプロでもある。雑誌の連載やマグロと闘っている
  • 髙木琢也、北海道や沖縄からも髪を切りに来る
  • 髙木琢也、武道館に約1万2千人を動員してヘアショーを開催
  • GENKI、流行っているミラーネイルを紹介。粉を擦り付けて鏡のような仕上がりにする
  • GENKI、世界大会も自腹。チャンピオンになると少額の賞金が出ることもあるが、基本は名誉だけ。モデルの渡航費・食事代なども負担しなければならない
  • ピカ子、女優などで自分の魅力をココと決めつけている人はめんどくさい
  • ピカ子、仲良くなると相手のワガママを聞いてしまうので、タレント・女優とプライベートで付き合わない
  • ピカ子、同じ番組に出演するタレント2人から同時に頼まれた場合は両方断る
  • 橘内茜、同時に頼まれた場合は先着順
  • 橘内茜、スタイリストのアシスタントは地味で辛い
  • 近藤惣一郎、自宅兼クリニックの豪邸公開。大理石の床。45畳のリビング兼待合室にはイタリアから取り寄せた350万円のソファー。その他、カウンセリングルーム兼書斎、VIPルームなど。地下の部屋には総額1000万円の釣り具
  • 近藤惣一郎、約2500万円と約2000万円のベンツ所有。フェラーリ458スパイダー約4000万円も所有
  • 近藤惣一郎、毎日2時間の筋トレ。毎日腹筋400回
  • 近藤惣一郎、ハリセンボン近藤を安室奈美恵にするのに整形費用約1000万円。
  • ハリセンボン近藤、顔にデザインされ、「真っ黒じゃねーかよ」とツッコミ
  • ハリセンボン近藤の整形Before&After写真公開。安室奈美恵と似ておらず
  • 美のカリスマ4人が武田ディレクターをイメチェン。別人となった姿にスタジオ騒然。帰宅すると、息子は「顔が違う!うっそー!分かんない。りゅうちぇる?」と父親であることが分からず
  • 最も内面が美しい人は、近藤惣一郎

関連記事

2016年11月22日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト藤原健一さんは、...


2016年10月23日放送の日本テレビ系列「世界の果てまでイッテQ!」は、お祭...


2016年11月21日放送のTBS系列「アイアム冒険少年」の特番は、インドネシ...


佐々木蔵之介さんが、「おじゃMAP!!」で超激安グルメを堪能。激安カツカレー、...


2016年9月25日放送の日本テレビ系列「世界の果てまでイッテQ!」は、イモト...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です