芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » ナカイの窓・歌が上手い人SP 第2弾!高良豊、ニコラス・エドワーズ

ナカイの窓・歌が上手い人SP 第2弾!高良豊、ニコラス・エドワーズ


歌手

2017年8月2日放送の『ナカイの窓』は、『歌が上手い人SP 第2弾』です。

歌が上手い人SP 第1弾が好評だったので第2弾の放送となりましたが、出演するのは歌うまタレントや歌うま芸人、歌手だけどまだ注目され始めたばかりの人などであり、今後の活躍は間違いないので、今のうちからチェックしておきましょう。

そんな歌うま芸能人5組が出演し、エピソードや歌を披露し、番組の最後にはスペシャルコラボで熱唱しました。

まだよく知られていな人もいるので、出演者のプロフィールや動画を紹介いたします。



『歌が上手い人SP 第2弾』のゲスト出演者

『歌が上手い人SP 第2弾』には、次の5組がゲスト出演しました。

生年月日 / 出身地 / 事務所の順です。

阿佐ヶ谷姉妹(あさがやしまい)
渡辺江里子 / 1972年7月15日 / 栃木県 / ASH&Dコーポレーション
木村美穂 / 1973年11月15日 / 神奈川県 / 同上
コンビ名に「姉妹」の文字が入っており、外見も似ている二人ですが、全くの他人です。劇団東京乾電池研究所に在籍している時に知り合い、阿佐ヶ谷姉妹を結成すると、歌ネタでブレイクしました。妹役の木村美穂さんは、洗足学園短期大学音楽科卒(ピアノ)ですが、姉役の渡辺江里子さんは明治大学文学部卒で、本格的に音楽を習っていません。ただし、子供の頃から歌うのが好きであり、趣味がトランペットということで、音楽は昔から大好きだったようです。
鈴木瑛美子(すずきえみこ)
1996年5月16日 / 千葉県 / 女子高生
詳細は下記参照。
高良豊(たからゆたか)
1981年 / 沖縄県那覇市 / –
詳細は下記参照。
つるの剛士(つるのたけし)
1975年5月26日 / 福岡県 / 太田プロダクション
つるの剛士さんは、幼少期からクラシックギターを始め、中学で吹奏楽部に所属し、高校でバンド活動をしていました。しかし、芸能界では俳優としてデビューし、『ウルトラマンダイナ』の主人公も務めたのです。転機は、2007年3月放送のフジテレビ系列『お笑い芸人歌がうまい王座決定戦スペシャル』で優勝したことで、これがソロデビューにもつながりました。今では、俳優としてではなく、歌うまタレントとして認識されています。
ニコラス・エドワーズ
1992年7月31日 / アメリカ合衆国・オレゴン州ヒルスボロ市 / 江戸屋株式会社・メディアポッドDIV
詳細は下記参照。

【MC】 中居正広
【ゲストMC】 陣内智則



鈴木瑛美子のプロフィール

鈴木瑛美子さんは、『全国ゴスペル甲子園2015』で優勝した実力者です。

その実績を認められ、アマチュアながら、2016年9月30日放送の『関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No.1決定戦 第3弾』に出演し、女王・新妻聖子さんとも戦いました。

Theモーツァルト音楽王 第4弾!カラオケ対決』にも出演しており、カラオケで90点台後半は当たり前です。

そして、この番組出演を切っ掛けに、『湖池屋ポテトチップス』のCMを得ました。

高良豊のプロフィール

高良豊さんは、9OVERDRIVE9というエフェクターを製作している工房のペダル開発兼営業です。

さらに、沖縄県在住である田盛安一さん(ベース兼コーラス)、兼島紳さん(ドラムス兼コーラス)と共に、2000年にcaino(カイノ)というバンドを結成し、高良さんはボーカル兼ギターを担当しており、今、大注目されています。

その魅力は、高良豊さんのハイトーン・ヴォイスであり、130kgの巨漢からは想像できない優しく高い歌声が印象的です。

東京でのライブにもたまに参加していますが、沖縄を拠点としており、それぞれが別の仕事をしているため、ライブは月に2本以内と決めています。

したがって、cainoの曲を聴きたい場合は、今のところ、公開されている動画で聴くか、発売されている曲を聴くしかありません。

ニコラス・エドワーズのプロフィール

アメリカオレゴン州に生まれたニコラス・エドワーズさんは、栄養士と音楽活動をしていた父親の影響を受け、歌手になるという夢を持ちました。

高校入学後、日本語の勉強をして、スピーチコンテストの高校生の部門で2位になります。

そして、2008年夏に初来日すると、日本の文化に感動し、日本で歌手になりたいと思うようになったのです。

帰国後も日本語の勉強を続け、2010年にスピーチコンテストで1位を取ると、高校卒業後に再び日本を訪れ、日本テレビ系列『のどじまんTHEワールド!』の第1回で3位に輝きました。

さらに、第2回、第5回、第11回で優勝しています。



『歌が上手い人SP 第2弾』の内容

『歌が上手い人SP 第2弾』は、次の内容で放送されました。

  • 阿佐ヶ谷姉妹、歌ネタ披露
  • 鈴木瑛美子、湖池屋ポテトチップスのCMで話題に!
  • cainoのボーカル高良豊、体重130キロでハイトーンボイス
  • つるの剛士、歌うまタレントNO.1の実力で、女性の原曲キーを難なく歌いこなす
  • ニコラス・エドワーズ、『のどじまんTHEワールド!』最多の3回優勝の実力を披露
  • 有名CM曲や童謡を様々にアレンジ(阿佐ヶ谷姉妹『新日本ハウス』、ニコラス『森のくまさん』)
  • WINDING ROAD(絢香×コブクロ)をスペシャルコラボ
  • ココロジストが選ぶ、「歌うことを心から愛している人」はニコラス・エドワーズ

関連記事

2016年11月13日放送の日本テレビ系列「世界の果てまでイッテQ!」は、「温...


2016年10月25日放送のTBS「マツコの知らない世界」のテーマは、「カレン...


2016年10月31日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!! 」は、歌手で...


2017年5月28日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!! 」は、ゲームの...


2017年3月13日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!! 」は、元人気ラ...



Comments

  1. 永原ゆき より:

    この記事で間違いを見つけたので ご連絡しました↓

    ニコラス・エドワーズ、『のどじまんTHEワールド!』最多の3回出場の実力を披露

    この文章の 3回出場は 3回優勝ではないですか?

    ニコラス・エドワーズは 15回出場していますので3回は記載間違いかとおもいましたので こちらからご連絡しました。

    出来れば 今日放送なので、放送時間までに訂正して頂けたらなと思ってますが・・・早めの訂正 よろしくお願いします。

    • mogura より:

      間違いのご指摘ありがとうございます。

      遅れましたが、修正しました。

      自分では「優勝」と打ち込んだつもりでしたが、「出場」と入力しており、その後の読み直しでも気付かずに投稿していた次第です。

      自分では気付かないミスだったので、本当に助かりました。

      ありがとうございます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です