芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » ナカイの窓・スー女VSプ女子SP!アイリ、山根千佳、小池美由

ナカイの窓・スー女VSプ女子SP!アイリ、山根千佳、小池美由


両国国技館

2017年11月1日放送の『ナカイの窓』は、『スー女 VS プ女子SP』です。

広島カープのファンである女性を「カープ女子」と言うように、特定の分野に興味を持つ女性が注目されています。

そして、相撲好きな女性を意味する「スー女」とプロレス好きな女性を意味する「プ女子」という言葉も誕生し、それぞれ、熱狂的女性ファンが応援している状態です。

例えば、新日本プロレスは、一時、人気が低迷したものの、イケメンレスラーの効果によってプ女子が増え、その後、男性のプロレスファンも戻ってきて、復活を遂げました。

このように、今や女性が相撲人気やプロレス人気を支えています。

『スー女 VS プ女子SP』では、それぞれ3人のゲストが登場し、相撲とプロレスの魅力を語りました。

芸能界を代表するスー女とプ女子であり、相撲ファンとプロレスファンは見逃せません。

また、そうでない方にも、それぞれの魅力が分かる貴重な1時間となっております。



『スー女 VS プ女子SP』のゲスト出演者

『スー女 VS プ女子SP』には、次の6人がゲスト出演しました。

生年月日 / 出身地 / 事務所の順です。

アイリ
1989年1月22日 / 千葉県 / Grick
詳細は下記参照。
紺野美沙子(こんのみさこ)
1960年9月8日 / 東京都狛江市 / –
紺野美沙子さんは、子供の頃から相撲が好きで、「元祖スー女」と言われる存在です。実際に観戦に行き、NHKの放送に映って、何度も話題になっています。フジテレビ系列『アウトデラックス』では、相撲について熱く語り、日本テレビ系列『超問クイズ!真実か?ウソか?』では、相撲のクイズ50問に全問正解しました。紺野美沙子さんは、正真正銘のスー女です。
山根千佳(やまねちか)
1995年12月12日 / 鳥取県 / ホリプロ
詳細は下記参照。
神取忍(かんどりしのぶ)
1964年10月30日 / 神奈川県横浜市 / LLPW-X
神取忍さんは、「ミスター女子プロレス」や「女子プロレス最強の男」と呼ばれる現役女子プロレスラーです。柔道で実績を上げて女子プロレスラーになると、北斗晶さんやブル中野さんと激闘を繰り広げ、天龍源一郎さんに顔をボコボコにされるなど、記憶に残る試合をしています。
小池美由(こいけみゆ)
1994年1月19日 / 神奈川県 / 株式会社カザミアエンターテイメント
詳細は下記参照。
三田佐代子(みたさよこ)
1969年8月5日 / 神奈川県小田原市 / 古舘プロジェクト
三田佐代子さんは、元テレビ静岡の女子アナで、現在は、古舘プロジェクトに所属してフリーアナウンサーをしています。20年以上、格闘技専門チャンネルのキャスターであり、2007年からはプロレス大賞の選考委員になりました。公私にわたり、プロレス好きなプ女子です。

【MC】 中居正広
【ゲストMC】 河本準一(次長課長)



アイリのプロフィール

アイリさんは、二所ノ関親方(元大関の若嶋津六夫)さんと元歌手の高田みづえさんの長女であり、本名は日高愛里と言います。

相撲部屋に生まれ、子供の頃から周りに力士がいる環境で育ち、相撲についても勉強しているため、「スー女のサラブレット」として有名です。

相撲関係の仕事をすることもありますが、あくまでも本業は女優であり、舞台を中心に活躍しています。

山根千佳のプロフィール

. . 御嶽海関と対談させて頂いたよ🏋️🏋️ これからの相撲界を引っ張っていく方だなと お話ししながら感じました。そして面白い✌️笑 ずっと期待させて頂きます!!応援します!!! . . #御嶽海 #相撲 #力士 #山根千佳 #sumo #sumou #ryogoku #🏋️

山根千佳さん(@yamane_chika)がシェアした投稿 –

山根千佳さんは、21歳とまだ若いながら、両親の影響で、子供の頃から相撲を観ていたため、自然と相撲好きになっていました。

テレビ観戦は当然として、地上波では放送されない幕下の取り組みもチェックしています。

家族全員が相撲ファンであり、鳥取から大阪府立体育会館や愛知県体育館に相撲観戦に行っていましたが、現在も両国国技館や巡業に足を運んでいるそうです。

そして、現在は、ホリプロでタレント活動していますが、「相撲部屋の女将さん」になることを夢見ています。

小池美由のプロフィール

両国行ってきたー 楽しかった でもやっぱり悔しいです 涙でる #njpw

小池美由さん(@kkkkkoike)がシェアした投稿 –

小池美由さんはアイドルですが、プロレスにハマっており、試合会場まで足を運んで観戦しています。

ツイッターでも、プロレス会場をバックにした写真が何枚もアップされているので、相当プロレスが好きなのでしょう。

その中でも特に好きな選手は、新日本プロレスの内藤哲也選手とのこと。

ちなみに、小池美由さんは、トークショーやラジオなど、プロレス好きを仕事に生かしています。



『スー女 VS プ女子SP』の内容

『スー女 VS プ女子SP』は、次の内容で放送されました。

  • 紺野美沙子、小学生の時に高見山が好きで、定期入れに写真を入れていた
  • 紺野美沙子、NHKの解説席横に座るほど相撲好き
  • 山根千佳、力士名鑑を持ち歩き、直筆サインをもらっている
  • 山根千佳、力士の本名も言える
  • アイリ、1歳から相撲部屋で育った
  • アイリ、力士が運動会に参加し、綱引きをしていた
  • 三田佐代子、格闘技専門チャンネルで20年以上キャスターを務めている
  • 小池美由、内藤哲也選手の試合を語るだけで泣ける
  • 神取忍、天龍源一郎選手と試合し、顔がボコボコになった
  • 神取忍、天龍源一郎選手に生卵を腫れた患部で転がすと治りやすいことを教わった
  • ココロジストが選ぶ「男の体が見たいだけの人」は、小池美由

関連記事

2016年12月30日の「アメトーーク 年末5時間スペシャル!」は、「ザキヤマ...


年に一度の恒例行事「リンカーン芸人大運動会2016」で、総勢52人の芸人が浜田...


ココリコがMCを務める「いきなり!黄金伝説。」が、2016年9月をもって終了す...


2015年に終了したテレビ朝日系列「お試しかっ!」の人気企画「帰れま10」が日...


2016年11月21日放送のTBS系列「アイアム冒険少年」の特番は、インドネシ...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です