芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 宮川一朗太の離婚理由は?シングルファーザーで苦労!しくじり先生

宮川一朗太の離婚理由は?シングルファーザーで苦労!しくじり先生


2017年5月21日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!! 」の先生は、俳優の宮川一朗太さんです。

宮川一朗太さんは、名バイプレイヤーとして「半沢直樹」や「ルーズヴェルト・ゲーム」、「THE LAST COP/ラストコップ」などの人気ドラマ・映画に出演した実力派俳優です。

そして、博学なのでクイズ番組でも活躍し、バラエティー番組にも時々出演してます。

長い間、注目される存在ではなかった宮川一朗太さんが、最近になって注目されるようになった切っ掛けが、離婚して2人の娘を持つシングルファーザーになったことを告白したからです。

年頃の娘ということで、かなり苦労したことを「しくじり先生」で告白しました。

宮川一朗太の離婚原因や娘との関係を含め、その素顔に迫ります。



宮川一朗太ってどんな人?

宮川一朗太さんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 宮川一朗太(みやかわいちろうた)

【生年月日】 1966年3月25日

【出身地】 東京都新宿区

【血液型】 A型

【身長】 171cm

【趣味】 競馬、麻雀、パソコン、映画鑑賞

【中学・高校】 武蔵中学校・高等学校卒業

【最終学歴】 早稲田大学第一文学部中退

【事務所】 オスカープロモーション

宮川一朗太さんは、17歳の時に映画「家族ゲーム」の主役オーディションに合格し、松田優作さんと共演という華々しい芸能界デビューを飾りました。

しかも、日本アカデミー賞新人賞を受賞しています。

その後、早稲田大学第一文学部に推薦入学で進学しましたが、役者に魅力を感じて中退。

本格的に芸能活動を始めた宮川一朗太さんは、たくさんのドラマや映画に出演して名バイプレイヤーと呼ばれる存在になると共に、CMナレーションや声優、競馬キャスターとして幅広い分野で活躍するに至りました。

一時はテレビで観かけることはなくなっていましたが、離婚・シングルファーザー告白で、最近はよく観かけるようになり、プライベート情報を上手く利用して芸能活動しています。



宮川一朗太の結婚と離婚理由、娘との関係

宮川一朗太さんは、1990年にフリーライターの山田佳奈子さんと結婚しました。

そして、2人の娘を授かり順風満帆な生活を過ごしていましたが、ある日、妻が家出をしてしまいます。

宮川一朗太さんは、競馬キャスターをしていたことがあり、また、根っからのギャンブル好きということで、150万円の一口馬主になったのですが、妻に無断だったため、それが発覚して口論となり、妻は家出してしまったのです。

結局、この競走馬は、ネオユニヴァースという名馬で、3,000万円以上の利益をもたらしましたが、その時はまだ結果を残しておらず、もっと早くに活躍していたら運命は変わっていたでしょう。

まあ、仕方ありません。

家出から2年後、戻ってきた妻が見たのは、冒険もののテレビゲームにハマり、家族をないがしろにしている宮川一朗太さんの姿でした。

その姿を見た妻があきれ果て、2005年に離婚が成立し、2人の娘の親権を宮川一朗太さんが持つことになったのです。

こうして、宮川一朗太さんと娘2人との3人の生活が始まったのですが、妻との約束で娘には離婚したことを内緒にしていたため、「パパが追い出したんでしょ!」と責められることに。

その後も、仕事のオファーがなく収入が0になって娘の学資保険に手を付けたり、思春期の娘に「下着を一緒に洗わないで!」と言われたりで、かなり苦労します。

それでも、娘が大学を卒業したことを切っ掛けに離婚を告白すると、今まで悪かった流れが好転し、娘との仲が良くなり、仕事も舞い込むようになりました。

宮川一朗太さんは、童顔で優しいイメージですが、このように波乱万丈な人生を歩んでいます。


関連記事

2017年1月11日放送の「ナカイの窓」のテーマは、「キャスティングの窓 第2...


2016年9月21日放送の「水曜日のダウンタウン」は休みで、代わりに放送される...


2016年11月23日放送の「ナカイの窓」のテーマは、「子だくさんSP」です。...


2016年10月8日放送の「めちゃイケ」は、20年に一度のバカを決める中間テス...


2016年10月3日放送の「スマスマ・ビストロスマップ」のゲストは、小池百合子...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です