芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 安田大サーカスHIROダイエット成功!病気克服

安田大サーカスHIROダイエット成功!病気克服


安田大サーカスHIROさんが本気でダイエットし、鎖骨が浮き出るほどの激やせをしました。

顔もまるで別人です。

2017年8月時点で、まだまだダイエット途中であるものの、見事な痩せ姿を見せているHIROさんのダイエット方法に迫ります。



安田大サーカスHIROってどんな人?

安田大サーカスHIROさんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 HIRO(ヒロ) ※本名:廣瀬康幸(ひろせやすゆき)

【生年月日】 1977年4月20日

【出身地】 和歌山県和歌山市

【血液型】 O型

【身長】 177cm

【体重】 135kg

【趣味】 車、バイク、ドライブ、釣り、温泉、カメラ、サバゲー

【中学】 和歌山市立西脇中学校卒業

【事務所】 松竹芸能

HIROさんは、子供の頃から太っており、190kg超えの体重を生かし、中学卒業後は中村部屋に入門しました。

そして、15歳の時に本名の広瀬という四股名で初土俵を踏むと、その後も順調に強くなり、四股名を和歌桜に変えましたが、稽古と裸によって体調を崩すことが多かったため、約半年で相撲をやめざるを得なくなります。

その後、シラス漁師やトラック運転手、子供服店の店員などの仕事を転々とし、親の勧めで芸人になりました。

NSCの願書の締め切りを過ぎていたため松竹芸能に入りましたが、そうでなければ、安田大サーカスは存在していないか、別のメンバーで結成されていたでしょう。



安田大サーカスHIRO、病気が原因で本気のダイエット

安田大サーカスHIROさんは、子供の頃から太っており、力士時代も芸人時代も、その巨漢を売りにしていました。

しかし、標準体重オーバー、肥満で頬が黒くなる『顔面毛包性紅斑黒皮症』など、ダイエットが必要なことは明らかであり、2016年5月に138kgから114.2kgに約24kgのダイエットに成功したのです。

ただし、ここでダイエットにありがちなリバウンドをしてしまい、2017年1月に体重が20kg増えたことをブログで告白します。

そして、2017年6月16日、自宅で強い頭痛と嘔吐に襲われ、風邪と思って自宅近くの病院に行ったところ、高血圧による『左脳室内出血』で脳神経外科のある別の病院に緊急搬送された後、約1ヶ月の入院になりました。

幸い、後遺症もなく退院となりましたが、この病気で「まだまだ生きたい」と思うようになり、真剣にダイエットを決意したのです。

HIROさんのダイエット法は、適度な運動と健康的な食事で、故郷である和歌山に帰郷してウォーキングで体を動かし、食事は、コンニャク麦ゴハン、バナナと麦こがし、蒸し鶏のこんにゃく麺サラダ(ファミリーマート)、麦ごはんなどを食べています。

その結果、別人と思えるほどの激やせをしました。

さすがに、次はリバウンドしないはず。

今後は、激やせした新しい安田大サーカスHIROさんをテレビで観る機会が増えるでしょう。


関連記事

体重130kgのメイプル超合金・安藤なつさんは、とんでもない食欲を見せてくれそ...


NOモーション。は、コスプレしてのものまねで人気沸騰中のお笑いコンビです。特に...


芸人・歌手・料理愛好家であるグッチ裕三さんが、自身が経営に関わる『浅草メンチ』...


2016年10月27日、ロンドンブーツ1号・2号の田村淳さんに、第1子となる女...


ゆーびーむさんは、女芸人でありながら、元グラビアアイドル、語学堪能、有資格者と...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です