芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 田村正和 激やせ原因は心臓手術?眠狂四郎で復帰

田村正和 激やせ原因は心臓手術?眠狂四郎で復帰


東映太秦映画村

田村正和さんが、2018年2月17日放送のフジテレビ系列『眠狂四郎 The Final』に出演しました。

『眠狂四郎』は、柴田錬三郎さんの小説に登場する剣客であり、転びバテレンと武士の娘との間に生まれた眠狂四郎が、その過酷な人生を背負いつつ、悪徳大名や悪徳商人を『円月殺法』で叩き斬る時代劇です。

今までに、映画では、市川雷蔵さん、鶴田浩二さん、松方弘樹さんが主演しており、ドラマでも、江見渉さん、平幹二朗さん、片岡孝夫さんといったトップ俳優が演じています。

田村正和さんも、ドラマで主演を演じた一人であり、今回、45年ぶりの主演です。

田村正和さんが演じる最後の眠狂四郎ということで、時代劇初挑戦となる吉岡里帆さんや強敵として同じ円月殺法を使う椎名桔平さんの出演など、豪華俳優陣が脇役を演じました。

ただ、それよりも気になるのが、田村正和さんの激やせぶりです。



田村正和ってどんな人?

田村正和さんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 田村正和(たむらまさかず)

【生年月日】 1943年8月1日

【出身地】 京都府京都市右京区

【血液型】 A型

【身長】 174cm

【趣味】 読書、映画鑑賞、焚火、ゴルフ

【中学・高校】 成城学園中学校高等学校卒業

【最終学歴】 成城大学経済学部卒業

【事務所】 新和事務所

田村正和さんは、歌舞伎俳優であり、映画俳優でもある、昭和のスーパースター阪東妻三郎さんの三男として生まれました。

9歳で父親を亡くした田村正和さんでしたが、長男・高廣さんが俳優になり、その主演映画『旗本愚連隊』の見学に行った際に、勧められて端役で出演することになります。

そして、成城高校在籍時に、映画『永遠の人』でデビューしました。

しかし、売れることはなく、その後しばらくは端役が続きましたが、1970年にドラマ『冬の旅』で注目されると、1972年から1973年まで放送されたドラマ『眠狂四郎』が大ヒット。

これ以降、『パパはニュースキャスター』『ニューヨーク恋物語』『古畑任三郎』など、数々のヒット作を出したのです。

「田村正和さんは、2世芸能人で最も成功した人物」と言っても過言ではないでしょう。



田村正和 激やせの真相

『眠狂四郎 The Final』で久々に役者復帰した田村正和さんですが、どうしても目が行くのが、その激やせ姿です。

久しぶりに見るだけに、余計にその激やせぶりが気になります。

激やせの原因として、心臓手術を受けたという話も出ていましたが、直撃取材した『女性自身』の記者に対して、「いいえ」と答え、これを否定しました。

続けて、次のコメントをしてます。

「よく言われる。体重も下がったしね。今は52kgぐらいかな。歳を取ると、やせる人と太る人がいるでしょう。俺はやせたんだよね」

田村正和さん曰く、年を取って食が細くなったことが激やせの原因のようで、健康面では全く問題ないようです。

74歳という年齢を考慮すれば仕方ないことなのかもしれませんが、昔の田村正和さんを知っているだけに、その激やせ姿とより悪くなった活舌が気になります。

ちなみに、田村正和さんが『眠狂四郎 The Final』の主演を45年ぶりに引き受けた理由は、思い入れのある作品だったことと、撮影場所の『東映京都撮影所』が元々は父親が造った『坂東プロ太秦撮影所』であり、自身も近くで生まれ育ったからです。

個人で『坂東プロ太秦撮影所』を造った阪東妻三郎さんの凄さが分かりますね。

親子揃って凄過ぎます。


関連記事

草なぎ剛さんが、2017年春に結婚する予定であることが報じられました。スマップ...


SMAPの4人を裏切り、すっかり人気を落とした木村拓哉さんのイメージ回復を図る...


ディーンフジオカさんは、香港でモデルデビューし、台湾で俳優業、ジャカルタで音楽...


副島和樹さんは、高学歴で、外国語が堪能なジュノンボーイです。しかし、コスプレ好...


SMAP解散で裏切者扱いされている木村拓哉さんにとって失敗が許されないのが、初...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください