芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 中山美穂ドラマ「貴族探偵」のメイド姿が不人気!息子を捨てた悪影響

中山美穂ドラマ「貴族探偵」のメイド姿が不人気!息子を捨てた悪影響


中山美穂さんが、2017年4月17日スタートのフジテレビ系列月9ドラマ「貴族探偵」にメイド役で出演しました。

このドラマは、嵐・相葉雅紀さん扮する貴族が難事件を解決するという内容で、2016年10月から12月まで放送されたTBS系列「日曜劇場 IQ246~華麗なる事件簿~」のパクリとも言われています。

しかし、月9枠の復活を目指すフジテレビの本気度は高く、武井咲さん・生瀬勝久さん・井川遥さんといった主役級の役者を揃えて、1話当たりのギャラ総額は2000万円超、制作費は1億円以上で、失敗は許されません。

仲間由紀恵さんは、妊活中にもかかわらず、それを中断してまで「貴族探偵」に特別出演しました。

それにもかかわらず、放送前から話題になったのが、中山美穂さんのメイド姿です。

これを見た視聴者からは、「痛い」「家政婦のおばちゃん」と、かなり不人気の意見が目立ちました。

「メイド」とは、日本語で「家政婦・家庭内労働者・ハウスキーパー」を意味しますが、メイドカフェの普及により、メイドは若い女性というイメージが付いたので、アラフィフである中山美穂さんのメイド姿に違和感を感じてしまうのでしょう。

そして、結婚・出産で仕事をセーブしていて、離婚後に年を取った姿で登場したため、中山美穂さんを知る人が「劣化した」と感じても仕方ありません。

30年前の中山美穂さんがメイド姿で登場したら、凄く好評だったに違いないことだけは確かです。



中山美穂ってどんな人?

中山美穂さんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 中山美穂(なかやまみほ)

【生年月日】 1970年3月1日

【出身地】 東京都小金井市

【血液型】 O型

【身長】 158cm

【推定3サイズ】 B80cm(Bカップ)・W60cm・H84cm

【趣味】 ベリーダンス

【中学・高校】 東京都立北園高等学校定時制中退

【事務所】 ビッグアップル

中山美穂さんは、中学1年生の時に原宿でスカウトされ、モデルとしてデビューしました。

高校生になると仕事で忙しくなり、芸能界を優先させた結果、北園高校を中退します。

そして、1985年1月にTBS系列「毎度おさわがせします」で女優デビューすると、映画「ビーバップ・ハイスクール」のヒロインとしても注目され、さらに、アイドルとして歌手デビューも果たしました。

アイドル豊作の年にデビューしましたが、第27回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞していることからも、中山美穂さんがアイドルの中のアイドルであったことは明らかです。

「ミポリン」の愛称で親しまれ、アイドルと女優で成功し、月9枠の主演は「君の瞳に恋してる!」など7作品で女性最多を記録しています。

ちなみに、妹は女優の中山忍さんで、美人姉妹として有名です。



中山美穂、息子を捨ててイメージダウン

中山美穂さんは、2002年6月に、ミュージシャンで小説家の辻仁成さんと結婚し、芸能界の仕事を休業してパリに住んでいました。

そして、2004年1月に男児を出産しました。

休業中ということで中山美穂さんに関するニュースはありませんでしたが、2014年7月8日、辻仁成と協議離婚が成立という結果になっています。

息子の親権は辻仁成さんが持ち、しかも、中山美穂さんが音楽家・渋谷慶一郎さんと交際していることがスクープされたことで、世間から「中山美穂が息子を捨てた」と思われるようになってしまったのです。

実際どうなのかは当事者しか分かりませんが、それだけに世間のイメージは膨らみます。

結局、二人は破局し、中山美穂さんは女優として本格復帰することになったものの、息子を捨てたというイメージは簡単には消えないでしょう。

貴族探偵での中山美穂さんのメイド姿が不人気なのも、ただ加齢による劣化だけではなく、この悪いイメージが影響している可能性が大きいです。


関連記事

女優で司会者の黒柳徹子さんが、Instagramを開始しました。「徹子の部屋」...


石田ひかり、石田ゆり子姉妹は、昔から美人姉妹として認知されていました。しかし、...


女優の水野美紀さんが、3歳年下の俳優兼イラストレーターである唐橋充さんと出会っ...


女優の趣里さんは、父親が俳優の水谷豊さん、母親が女優の伊藤蘭さんというサラブレ...


女優の江角マキコさんが芸能界引退を表明しました。レギュラー番組が消滅し、夫との...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です