芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 藤本万梨乃 東大医学部卒のフジテレビ女子アナ!プロフィール

藤本万梨乃 東大医学部卒のフジテレビ女子アナ!プロフィール


女性

毎年女子アナを採用しているキー局でさえその枠は少なく、採用人数は多くても3人で、倍率は1,000倍以上が当たり前です。

2019年に採用されたフジテレビのアナウンサーは、男女1名ずつでした。

男性は、元サッカー日本代表・堀池巧さんの息子である堀池亮介アナで、女性は、東大医学部卒の藤本万梨乃アナです。

フジテレビは女子アナ人気に火を付けたテレビ局ですが、最近は人気女子アナが誕生していないため、女性で唯一採用された藤本万梨乃アナへの期待の高さが分かります。

東大医学部卒、モデル経験ありと才色兼備である藤本万梨乃アナの素顔に迫りました。



藤本万梨乃ってどんな人?

藤本万梨乃アナのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 藤本万梨乃(ふじもとまりの)

【生年月日】 1995年10月30日

【出身地】 福岡県

【血液型】 AB型

【身長】 163cm

【趣味】 おいしいごはん屋さん探し

【特技】 ダンス

【高校】 福岡雙葉高等学校卒業

【最終学歴】 東京大学医学部健康総合科学科卒業

【テレビ局】 フジテレビ

藤本万梨乃アナは、偏差値61の進学校である福岡雙葉高等学校に通っていた高校1年生の時に、高校の講演会で東大教授の講演ビデオを観て「かっこいい」と思い、東大進学を目標にしました。

平日は学校とは別に5、6時間の勉強をしましたが、残念ながら不合格となると、浪人中は1日17時間の猛勉強をし、東京大学理科2類に合格したのです。

そして、東大在学中はK-POPのコピーダンスサークル『STEP』に加入すると共に、『non-no』の読者モデル、『Abema TV』の学生キャスターなど芸能の活動もスタートし、2019年4月からフジテレビの女子アナとして活躍しています。

最初に受けた女子アナの就職試験がフジテレビで、そのまま合格したので、他の会社の就職試験を受けていません。



東大医学部卒なのに藤本万梨乃が医者になれない理由

藤本万梨乃アナは、「東大医学部卒の女子アナ」としてフジテレビ入社前から話題になりましたが、「なぜ医学部卒なのに医者にならないの?」と思った方も多いことでしょう。

東京大学は、2年生までの成績順で志望学部を決定するシステム(進振り)になっています。

藤本万梨乃さんは、生物が好きで東京大学理科2類に合格し、「進振り」で東京大学医学部健康総合科学科に進学しました。

この東京大学医学部健康総合科学科ですが、「医学部」という名前が付いていますが、医者を志す者が在籍する東京大学理科3類の医学部とは異なり、通称「看護学科」と呼ばれています。

4年制で、解剖などはなく、健康を科学する学科なのです。

したがって、医学部といっても医者になる資格はなく、藤本万梨乃さんは「生活習慣病の問題などを、メディアを通して伝えられれば」と思い、フジテレビアナウンサーになりました。

ちなみに、同じ道を歩んだ先輩には、膳場貴子さん、八田亜矢子さんがいます。


関連記事

元テレビ朝日アナウンサーの徳永有美さんが、AbemaTV(アベマTV)の「けや...


牧野結美さんは、フジテレビ系列「めざましテレビ アクア」のメーンキャスターとな...


長野美郷さんは、大きな瞳と美脚が魅力の人気フリーアナウンサーです。男性とのスキ...


好きなアナウンサーランキング5連覇を達成した桝太一アナの独立が噂されています。...


2016年好きな女子アナランキング1位は日テレ・水卜麻美アナに決まり、これで4...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください