芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 嗣永桃子(ももち)、芸能界を辞める理由は幼稚園の先生になるため

嗣永桃子(ももち)、芸能界を辞める理由は幼稚園の先生になるため


アイドルの「ももち」こと嗣永桃子さんが、2017年6月いっぱいで「カントリー・ガールズ」を卒業し、同時に芸能界も辞めることを発表しました。

少し前に、橋本奈々未さんが、親の借金や弟の大学授業料のために芸能界で頑張り、目標を達成して潔く引退することを発表して「平成の山口百恵」と言われましたが、ももちさんも自分の夢のために芸能界を辞めます。

芸能界で頑張っているのに、なかなか売れず苦労している人は多く、そういった人からすると「羨ましい」と同時に、「勿体ない」と思うことでしょう。

ただ、一度きりの人生なので、自分がやりたいことをするのがベストですし、ももちさんも橋本奈々未さんも芸能界が一番の目標ではなかったということです。

ももちさんは、子供のことが大好きなので、芸能界引退後は幼稚園の先生になります。

これからは子供に好かれる先生になってください。



嗣永桃子(ももち)ってどんな人?

嗣永桃子(ももち)さんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 嗣永桃子(つぐながももこ)

【生年月日】 1992年3月6日

【出身地】 千葉県

【血液型】 O型

【身長】 150cm

【最終学歴】 國學院大學人間開発学部初等教育学科卒業

【事務所】 アップフロントプロモーション

教職課程を履修し、2012年には母校の小学校で教育実習を行い、全ての条件を満たして無事に幼稚園と小学校の教育職員免許状を取得しています。

教育実習に行ったことは報道され、このときは「芸能界でうまくいかなくなった場合の保険かなぁ」と思っていましたが、嗣永桃子さんの子供好きな気持ちと、先生になる夢は本物でしたね。

変な髪形と言われながらも「ももち結び」を続け、Berryz工房に所属しながらピンでも名前を売り、バラエティー番組でも芸人顔負けのリアクションでみどころを作るなど、かなりの努力家であり、才能も溢れているので、幼児教育の道においても良い先生になるでしょう。

そう言えば、ももちさんは、「Berrys工房」の無期限休止の後、「カントリーガールズ」のリーダーになった時に「ももち結び」をやめていますが、普通の髪型の方が似合っていますね。

見た目も幼く、身長も低いももちさんですが、大人っぽく見えます。

先生になったら、「ももち結び」はもうしないでしょう。



ももち、幼稚園の先生になって収入激減

アイドルと言っても、テレビでよく見るのに収入は少ないという人も多くいます。

しかし、ももちさんは、24歳と若い年齢にもかかわらず芸歴は14年で、芸能界を引退するときは芸歴14年半です。

さすがに、それなりの年収でしょう。

ちなみに、2016年2月にネットに出回ったアイドルの年収ランキングですと、2,000万円で10位に位置しており、かなり信頼できる情報みたいです。

一方、ももちさんが目指している幼稚園の先生の年収は、ボーナスを合わせて340万円が平均で、場合によってはもっと少なく、低賃金が問題視されています。

収入面でこれだけ違いがあっても幼稚園の先生になろうとしているので、ももちさんの子供好きは本物ですし、応援したくなりました。

今後は、子供のことを考えた素晴らしい先生になるでしょう。


関連記事

HKT48の指原莉乃さんが、フジテレビ系列「FNSうたの夏まつり」で、欅坂46...


棋士・羽生善治さんの妻で元アイドルの羽生理恵さんが、ツイッターで怒涛のアヒル画...


嵐の二宮和也さんが作詞したソロ曲に、交際発覚後に別れさせられたとされる伊藤綾子...


人気アイドルグループ「嵐」の松本潤さんが、二股交際していることが文春砲によって...


山下美月さんは、「乃木坂46の未来のエース」と呼ばれる美少女です。元AKB48...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です