芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 荻野由佳 なぜ人気?握手会レーンの装飾でアピール成功

荻野由佳 なぜ人気?握手会レーンの装飾でアピール成功


荻野由佳さんは、NGT48のメンバーですが、2017年春までは全くの無名で、ファン以外には知られていない存在でした。

しかし、2017年5月31日に開票された『AKB48 49thシングル選抜総選挙』の速報結果で1位となり、同年6月17日の最終結果でも5位となり、一躍、有名となったのです。

荻野由佳さんは、確かに可愛いですが、実際には映像より写真の方が可愛く、普通なら無名な存在から上位まで一気に駆け上がることはできなかったでしょう。

「なぜ人気なのか?」と、疑問に思っている人も多いはずです。

そこで、荻野由佳さんが、大躍進を遂げられた真相に迫りました。



荻野由佳ってどんな人?

荻野由佳さんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 荻野由佳(おぎのゆか)

【生年月日】 1999年2月16日

【出身地】 埼玉県越谷市

【血液型】 A型

【身長】 161cm

【推定カップサイズ】 Aカップ or Bカップ

【趣味】 釣り

【特技】 工作

【高校】 埼玉県立宮代高等学校卒業

【事務所】 ホリプロ

荻野由佳さんは、アイドルに憧れ、数々のオーディションを受けましたが、ことごとく不合格となります。

そして、2011年からAKB48のオークションを受け始めたのですが、第13期生オーディションは書類選考で落選、第14期生オーディションは最終審査で落選、第15期生オーディションは仮合格するもメンバーに選ばれず、AKB48 Team 8 全国一斉オーディションも落選となります。

さすがに諦めかけましたが、2014年に『バイトAKB48プロジェクト』に合格し、活動終了後の2015年5月に『第2回AKB48グループドラフト会議 候補者オーディション』で、NGT48に2巡目で指名され、アイドルになりました。

落ちても落ちても、何度もオーディションを受け続け、諦めなかったからこそ、2017年のAKB48選抜総選挙で5位になれたのです。

荻野由佳さんは、「何があってもへこたれない」をキャッチフレーズに、頑張っています。



荻野由佳 握手会でファンの気持ちを掴む

荻野由佳さんの2016年のAKB48選抜総選挙の結果は95位でしたが、2017年は、速報結果1位、最終結果5位です。

「なぜ人気が出たのか?」ですが、そこには荻野由佳さんの努力とアイデアがありました。

AKB48の握手会といえば、ファンの心を掴む握手の仕方がよく話題になりますが、荻野由佳さんはさらに自分のレーンを装飾したのです。

. . 握手会ありがとうございました😌 ハロウィンバージョンにしましたァァァ!!!!!!!!!!! . . #好きなんだ #個別握手会 #73レーン #ありがとうございました #明日も宜しくお願いします 😊

荻野由佳さん(@ogiyuka_ippaiwarae216)がシェアした投稿 –

レーンを装飾することで注目され、自分のファンではない人も来てくれるようになり、そこで自分のファンになってくれるとのこと。

見た目によらず、したたかです。

そして、握手会後も、一人残って後片付けです。

こうやって他の人より努力しているからこそ、多くのファンに応援されています。


関連記事

2017年9月でジャニーズ事務所を退所するとみられていた元SMAP独立組4人で...


ジャニーズ事務所所属のアイドルグループV6・長野博さんが、2016年11月29...


アイドルの「ももち」こと嗣永桃子さんが、2017年6月いっぱいで芸能界を引退す...


スマップが2016年12月31日をもって解散することが発表されました。その原因...


SMAP解散で気になるのが、最後のテレビ出演がどの番組になるかです。有力な局は...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください