芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 丸山ゴンザレス 名前の由来・本名・結婚は?クレイジージャーニー

丸山ゴンザレス 名前の由来・本名・結婚は?クレイジージャーニー


TBS系列『クレイジージャーニー』をご覧になったことはありますか?

レギュラー放送は深夜なので、録画して観ているという人が多いと思いますが、芸能界にも多くのファンがいる人気番組です。

MCが、松本人志さん、設楽統さん、小池栄子さんと豪華ですが、それが人気の理由ではなく、主役はあくまでもVTRに登場する変わった人たちであり、普通では見られない世界を見せてくれるところが視聴者に受け入れられているのでしょう。

丸山ゴンザレスさんは、2015年1月2日放送のパイロット版とレギュラー放送1回目に出演し、その後も『クレイジージャーニー』に不定期で出演し続けている大注目の人物です。

『クレイジージャーニー』を人気番組にした立役者の筆頭であることは間違いありません。

そんな丸山ゴンザレスさんの素顔に迫ります。



丸山ゴンザレスってどんな人?

丸山ゴンザレスさんのプロフィールは、次のとおりです。

【ペンネーム】 丸山ゴンザレス(まるやまゴンザレス)

【生年月日】 1977年

【出身地】 宮城県仙台市

【趣味】 格闘技

【特技】 柔道、大道塾空手、ムエタイ

【高校】 仙台育英学園高等学校卒業

【最終学歴】 國學院大學文学部史学科卒業、國學院大學大学院考古学修了

【職業】 ジャーナリスト、書籍編集者、デザイン事務所の代表、官能小説家、國學院大学の学術資料センター共同研究員

丸山ゴンザレスさんは、1977年生まれなので、この文章を執筆している2017年8月時点で、40歳か41歳です。

テレビには出演していますが、芸能人ではなく、職業柄、危険を伴うこともあり、結婚などの詳しい個人情報は伏せています。

一応、「丸山ゴンザレス」の他、「丸山佑介(まるやまゆうすけ)」というペンネームも使用していますが、これも本名である確証はありません。

ちなみに、この「丸山ゴンザレス」というペンネームは、友人が逮捕されたことで、その友達の名前を名乗るようになったことを告白済みです。

一見すると怖そうに見えますが、よく見るとかわいい顔をしています。

しかし、格闘技が好きで、実際に複数の格闘技を習った経験ががあり、体格も大きいので、いざとなったら強そうです。



丸山ゴンザレスが危険地帯のジャーナリストになった経緯

丸山ゴンザレスさんは格闘技が大好きで、20歳の時、タイにムエタイの修行で初めて海外へ行くと、海外旅行の魅力にハマり、その後もバックパッカーとして世界各地を巡りました。

その一方で、しっかりと勉強して國學院大學大学院まで進学し、考古学を学びましたが、大学院修了後は、本人が「暗黒の時代」と表現するように、不遇の時代を過ごします。

大学院を出たからといって、すべての人が研究職に就けるわけではないので仕方なく、当時の景気も悪くて、思ったような就職先が見つかりませんでした。

それでも、中途採用で出版社に入社し、忙しい日々を過ごしていましたが、ある日、居酒屋で友人に今までの旅について話していたところ、たまたま隣に座っていた編集者に原稿を書くことを勧められ、運命が変わります。

会社から帰宅後、執筆活動するという生活を半年間続け、『アジア「罰当たり」旅行』を出版すると、会社を辞めて危険地帯のフリージャーナリストとして活動を始めたのです。


アジア「罰当たり」旅行

海外旅行最強ナビ

世界の混沌を歩く

そして、数々の書籍を出版し、『クレイジージャーニー』に出演して有名人になりました。

丸山ゴンザレスさんが取材するのは、マンホールで生活する人、スラム街、犯罪など危険なことが多いですが、それらに巻き込まれないように気を付けて欲しいですね。

今後も見たことがない映像を見せてくれそうなので、非常に楽しみにしています。


関連記事

2016年12月1日から都内の病院に入院していた西川史子さんが、2017年1月...


女医でグラビアアイドルの木村好珠さんが、テレビ朝日系列「ロンドンハーツ」で自宅...


日本テレビ系列「月曜から夜ふかし」で、滑舌が悪いことで一躍注目の的になったフェ...


エッセイストでタレントの阿川佐和子さんが、2017年10月15日スタートのTB...


タレントの矢部美穂さんが、子宮筋腫で2016年10月25日にUAE(子宮動脈塞...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です