芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » タレント » 中川梨花のぶりっ子は計算されたキャラ!?高校・大学・事務所は?

中川梨花のぶりっ子は計算されたキャラ!?高校・大学・事務所は?


 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

中川 梨花(@rikanakagawa_official)がシェアした投稿

2019年11月12日放送の日本テレビ系列『踊る!さんま御殿!!』に、中川梨花さんが出演しました。

ほとんどの人が、「誰?」と思ったことでしょう。

中川梨花さんは、女優・タレントとして活動している女性ですが、まだ全国的には知名度がないので知らなくても仕方ありません。

しかし、『さんま御殿』初出演ながら、臆することなくぶりっ子キャラ全開で、同じく出演していた「小林麻耶さんの後継者」と言われるほどの注目を浴びています。

今後も活躍が期待される中川梨花さんの素顔に迫りました。



中川梨花ってどんな人?

中川梨花さんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 中川梨花(なかがわりか)

【生年月日】 1998年4月21日

【出身地】 北海道札幌市

【血液型】 A型

【身長】 151cm

【趣味】 音楽鑑賞、カラオケ、映画鑑賞、読書

【特技】 歌、弁論

【高校】 北海高等学校卒業

【最終学歴】 慶應義塾大学総合政策学部在学中(2019年11月時点)

【事務所】 サンミュージックプロダクション

中川梨花さんは北海道札幌市出身で、中学生の頃はローカルアイドルグループ『PEACEFUL』の一員としてアイドルをしてました。

その時の芸名は、「RIKA」です。

2012年に『PEACEFUL』が解散すると、北海高校に進学して勉強と芸能活動に邁進します。

そして、2017年9月、慶應義塾大学総合政策学部進学に伴って上京を果たし、現在は、ドラマやバラエティー番組、CMで活躍中です。



中川梨花はぶりっ子?それともぶりっ子キャラ

『さんま御殿』で、明石家さんまさんに「若い頃の小林(麻耶)見てるみたいやわ」と言われた中川梨花さんですが、「本当にぶりっ子なのか?」と疑った方も多いことでしょう。

個人的には、計算されたぶりっ子キャラだと思っています。

その理由は、次のとおりです。

  • 北海高校(偏差値55)、慶應義塾大学総合政策学部(偏差値70)に進学しており、高学歴である
  • 高校生の時に、『2016年度文部科学大臣旗全国高等学校弁論大会』で最優秀賞を受賞している
  • 約1年半、テレビ北海道の生活情報番組『スイッチン!』でMCを務めていた

さらに、以下の動画を観ると、以前は清楚系であったことが分かります。

ミスiD2015 EntryNo.32 中川梨花 自己紹介動画

北海道の広報番組「情報カフェ赤れんが」(平成31年2月23日放送)メイキング映像

したがって、中川梨花さんのぶりっ子は計算されたキャラで間違いないでしょう。


関連記事

コルファー羽鳥ジュリアさんは、日本で活動するモデル兼タレントです。父親が超金持...


「女ムツゴロウ」「生物大好き女子大生」として数々のテレビ番組で活躍している篠原...


女流棋士でタレントの竹俣紅さんが、かわいいと話題です。子供の頃からプロ棋士を目...


人気絶頂の中、突然、不可解な理由で芸能界引退を表明した元俳優の水嶋ヒロさんが、...


石川恋さんは、「ビリギャル」の表紙モデルとドラマ「東京タラレバ娘」に出演して成...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください