芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 木村裕子 鉄道タレントのプロフィール・本!結婚してる?

木村裕子 鉄道タレントのプロフィール・本!結婚してる?


昔は、鉄道オタクが注目されることはありませんでしたが、現在は、『アメトーーク』や『笑神様は突然に・・・』などの番組で鉄道が取り上げられ、鉄道芸人が注目される時代になりました。

鉄道好きを公言する芸能人も多くいます。

『アメトーーク』の「鉄道ファンクラブ」に出演している木村裕子さんもその中のひとりで、大好きな鉄道をタレント業に活かしている女性です。

鉄道タレントとして活動中である木村裕子さんの素顔に迫ります。



木村裕子ってどんな人?

木村裕子さんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 木村裕子(きむらゆうこ)

【生年月日】 1982年8月17日

【出身地】 愛知県名古屋市

【血液型】 O型

【身長】 154cm

【体重】 42kg

【3サイズ】 B81cm・W62cm・H85cm

【趣味】 乗り鉄、車両鑑賞、動物(過去15種類の動物飼育経験あり)、全国B級グルメ巡り、全国B級スポット巡り、全国おもしろ神社巡り、変なお店巡り、変な駅名巡り、プライベートで過酷な事をする、ゲストハウスに泊まる、宇宙

【特技】 日本の鉄道全路線完乗達成、鉄道路線おもしろ解説、鉄旅おもしろプランニング、旅先で知らない人とすぐに仲良くなる、服飾、手話

【高校】 ※非公表

【事務所】 マセキ芸能社

木村裕子さんは、子供の頃から鉄道が大好きで、鉄道の本を読んだり、鉄道のおもちゃを欲しがっていました。

しかし、周りの人たちに「女の子が鉄道好き」ということを理解してもらえず、また、同じように鉄道好きな友達もいなかったので、心の中だけで鉄道好きを続けたのです。

高校を卒業すると、一般企業に就職してシステムエンジニアとして働き、身に付けたウェブ制作の知識で自身のウェブサイトを立ち上げて、ネットアイドルとして活動を始めます。

ちょうどネットアイドル人気が高まりつつある絶好の機会だったこともあり、木村裕子さんはその流れに乗り、雑誌『スピカ』の読者投票ランキングで1位になりました。

元々芸能界への憧れがあったこともあり、芸能人になるために会社を退職して地元名古屋から大阪に行き、アルバイトをしながら芸能活動するつもりでしたが、社長に手を出されそうになり、また芸能事務所も嘘で辞めることに。

さらに、次に入った大阪の芸能事務所でも社長に手を出されそうになり辞め、結局、20歳で名古屋に帰郷します。

しかし、名古屋にある女社長の芸能事務所でも、合計100万円を取られる災難に遭ったのです。

その間、数々のアルバイトをしましたが、名古屋でJR車内販売員として働いていた時が一番楽しく、2年間続きました。

そして、JR車内販売員のアルバイトをしている時に、東京の芸能事務所に合格し、天職と思っていたアルバイトを辞めて上京しますが、ギャラを1円ももらえず、同期のアイドルからいじめられるという災難に遭います。

今までの芸能事務所が最低だったことで、「芸能事務所は絶対信用しない」と誓うと、フリーで鉄道アイドルとして活動を始め、休みも睡眠時間も取れない忙しい日々を過ごすことになり、24歳でアルバイトも一切しなくて良くなりました。

芸能事務所を信じていない木村裕子さんは、芸能事務所からの誘いをすべて断っていましたが、あまりに忙し過ぎて、オフィス北野に所属すると、今までとは違う好待遇に大満足。

現在は、マセキ芸能社に所属してます。



木村裕子は結婚している?

木村裕子さんは、昔は「鉄道アイドル」と名乗っていましたが、現在は「鉄旅タレント」や「鉄道タレント」と名乗っています。

間もなくアラフォーという年齢を考えれば、普通のことかもしれません。

そこで気になるのが、「木村裕子さんが結婚してるのか?結婚していないのか?」ということです。

読者投票ランキングで1位になったことがあり、グラビアアイドルをしていたこともある美人なので、結婚していてもおかしくありませんが、木村裕子さんは結婚していません。

木村裕子さんは、結婚願望がないことを公表しています。

しかし、弟が結婚して子供が生まれたことで、結婚に対する意識が変わり、結婚に前向きなコメントをしているので、結婚する可能性は以前よりずっと上がっているはずです。

木村裕子の本『日本全国おもしろ鉄道』

木村裕子さんは乗り鉄で、日本の鉄道すべてに乗っています。

そして、『日本全国おもしろ鉄道』という本を出版しました。

「合法セクシー鉄道」「増毛に願いを鉄道」「あがり症克服鉄道」など、面白い切り口で鉄道を紹介しているので、鉄道ファンでなくても楽しめます。

この本を見ながら鉄道旅行するのも良いでしょう。


関連記事

塩崎省吾さんは、日本随一の焼きそばブロガーです。47都道府県のみならず、海外へ...


ウエンツ瑛士さんは、元子役でありながら、成長した後も芸能界で活躍し続ける代表格...


辛酸なめ子さんは、漫画家であり、コラムニストでもあります。その独特な雰囲気が評...


中高生に人気のまこみなは、二人が揃って踊る双子ダンスで動画総再生回数1億回を突...


南田裕介さんは、ホリプロのマネージャーでありながら、大の鉄道ファンとしてテレビ...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください