芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 菊野昌宏 独立時計師とは?値段・年収・結婚・学歴紹介

菊野昌宏 独立時計師とは?値段・年収・結婚・学歴紹介


2019年1月27日放送のTBS系列『情熱大陸』は、独立時計師の菊野昌宏さんです。

「独立時計師って何?」と疑問に思った方は多いでしょう。

ロレックス、パテックフィリップ、オメガなどの高級時計は、分業制となっており、多くの人の作業を経て時計が完成していますが、独立時計師は全てを一人で完成させます。

したがって、「奥深い知識」と「高い技術」が必要です。

菊野昌宏さんの時計は、針や歯車、文字盤など、パーツのほぼすべてが自作であり、0.7mmのネジも自分で作っています。

『情熱大陸』出演以前には、2018年3月21日放送の『クレイジージャーニー』に出演し、「匠の技術」と「芸術的な作品」で視聴者を魅了しました。

オリジナル和時計で世界的に注目を集めている菊野昌宏さんの時計の値段・年収・結婚・学歴などに迫ります。



菊野昌宏ってどんな人?

菊野昌宏さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 菊野昌宏(きくのまさひろ)

【生年月日】 1983年2月8日

【出身地】 北海道深川市

【居住地】 千葉県船橋市

【趣味・特技】 自作の時計製作

【高校】 北海道深川西高等学校卒業

【最終学歴】 専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ卒業

【職業】 独立時計師

菊野昌宏さんは、独立時計師という珍しい仕事に就いているので、学歴や職歴も凄そうですが、実際はそうでもありません。

勉強が好きではなく、やりたい仕事もなかったので、高校卒業後は自衛隊に入隊しました。

子供の頃からレゴブロックや積み木が好きということもあり、自衛隊では銃の分解に才能を発揮します。

そんなある日、上官が約30万円する機械式腕時計をしているのを見て、数千円の安い時計を使用していた菊野昌宏さんは、「何でそんなに高いのか?」と疑問を持ち、本屋で時計雑誌を見るようになったのです。

こうして「自分で作りたい」と思うようになり、自衛隊を除隊すると、専門学校『ヒコ・みづのジュエリーカレッジ』に入学して時計作りを学び、卒業後も研修生として残りました。

そして、英語で書かれた時計の本を訳しながら独学で時計作りを続けた結果、和時計を完成させます。

この和時計が評判となり、2011年に、スイスの独立時計師協会(AHCI)に日本人で初めて準会員として入会を果たし、2013年には、AHCI正会員になりました。

菊野昌宏さんは、学歴は普通でも、努力と才能が秀でているのです。

ちなみに、菊野昌宏さんは、結婚して妻がいることは公表済みですが、子供については明らかにしていません。



菊野昌宏の腕時計の値段・収入・購入方法

菊野昌宏さんは、独立時計師という職業に就いているので、製作した時計は販売しています。

気になるお値段ですが、月の満ち欠けをデザインした『朔望』が500万円で、金を使用した豪華な『和時計・改・暁鐘』には2100万円の値が付きました。

すべて一人で手作りのため、1年で2本しか作ることができません。

したがって、菊野昌宏さんの年収は1000万円~4000万円となり、会社員の平均年収を圧倒します。

高価すぎるので、購入できる人は限られていますが、完全受注生産となっているので、お買い求めの際は、菊野昌宏さんのサイト等から連絡を取ってください。


関連記事

伊藤圭さんは、父親から引き継ぎ、『三俣山荘』と『水晶小屋』を経営しています。事...


2017年5月31日放送の「ナカイの窓」は、「NON STYLE井上好き嫌い芸...


2018年11月12日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト...


2017年6月11日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!! 』は、スキーノ...


2018年1月30日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト加茂伸洋さんは、日...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください