芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 海上保安庁・福田由香里のプロフィール!スーパーピューマ225の機長

海上保安庁・福田由香里のプロフィール!スーパーピューマ225の機長


スーパーピューマ225

2019年12月29日放送のTBS系列『情熱大陸』は、海上保安庁の保安官である福田由香里(ふくだゆかり)さんです。

海上保安庁は、島国である日本の海難救助や警備などを主な業務としており、日本の安全と平和を守っています。

漫画やドラマ、映画で人気となった『海猿』も海上保安官であり、イメージするのは鍛え抜かれた体を持つ男性でしょう。

しかし、定員約14,000人のうち、約1, 000人が女性なのです。

福田由香里さんもその少ない女性の中のひとりですが、女性で初めて巨大ヘリコプター『スーパーピューマ225』の機長となり注目されています。

そんな福田由香里さんの素顔と『スーパーピューマ225』に迫りました。



福田由香里ってどんな人?

福田由香里さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 福田由香里(ふくだゆかり)

【生年月日】 1982年9月17日

【出身地】 石川県金沢市

【高校】 ※非公表

【職業】 海上保安官(『スーパーピューマ225』の機長)

福田由香里さんは、石川県金沢市で生まれ育つと、パイロットに興味を持ち、「1度きりの人生なのでチャレンジしよう」と考えて海上保安庁に入庁しました。

職業柄、転勤が多く、仙台、鹿児島、新潟と転勤を経て、2018年4月から羽田航空基地で勤務しています。

そして、2018年12月、見事に女性初の巨大ヘリコプター『スーパーピューマ225』の機長となったのです。

海猿をヘリに乗せて海難事故の現場に届けたり、要救助者を吊り上げたり、パトロール、密漁の取締、沿岸のゴミの調査など、その業務は多岐に渡ります。



『スーパーピューマ225』とは?

『スーパーピューマ225』は、海上保安庁が所有する最大のヘリコプターです。

【全長】 19.50メートル
【全高】 4.97メートル
【自重】 6,581kg


関連記事

2018年2月15日の『アメトーーク!』は、『熟女芸人その後・・・』です。8人...


2018年1月11日放送の『ナカイの窓』は、『オタクな人SP 第2弾』です。オ...


2019年5月7日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・石倉良信さんは、コ...


2019年12月26日に、日本テレビ系列で『歌唱王2019』が放送されました。...


2016年12月20日のTBS「マツコの知らない世界」のゲストSOT(サウニス...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください