芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 猪野正哉 焚き火で失恋・借金克服!元メンズノンノ専属モデル

猪野正哉 焚き火で失恋・借金克服!元メンズノンノ専属モデル


View this post on Instagram

@inomushi75がシェアした投稿

2019年2月26日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、「焚き火の世界」です。

最後に焚き火をした日を覚えていますか?

中には焚き火をしたことがない人もいますが、ほとんどの人が学生時代のキャンプで焚き火をしたことがあると思います。

ただ、田舎暮らしをしており、庭先で頻繁に焚き火している人以外は、10年以上、焚き火をしていないでしょう。

この焚き火ですが、ぼんやりと眺めているだけで癒し効果があるとされており、今、ローカル的なブームが起きています。

ゲストの猪野正哉さんもその中の一人で、失恋・借金の苦悩を焚き火に癒されました。

そんな猪野正哉さんが、「オススメの焚き火グッズ」などを紹介し、さらに、スタジオを出てマツコ・デラックスさんと一緒に焚き火を囲んでいます。

元メンズノンノ専属モデルという肩書を持つ、猪野正哉さんの素顔に迫りました。



猪野正哉ってどんな人?

猪野正哉さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 猪野正哉(いのまさや)

【生年月日】 1975年10月23日

【出身地】 千葉県千葉市

【趣味】 焚き火、アウトドア

【職業】 アウトドアプランナー、焚き火マイスター、アウトドアコーディネーター、アウトドアライター、『たき火ヴィレッジ いの』の管理人

猪野正哉さんは、千葉県千葉市の自然豊かな場所で育ち、子供の頃から焚き火をして大人に叱られる少年でした。

高校卒業後は、浪人生活となりましたが、その際、付き合っていた彼女に薦められ『メンズノンノ』のモデルに応募すると、見事3000人の中から選ばれ、2年間に渡り専属モデルとして活躍します。

メンズノンノの同期は、谷原章介さん、井浦新さんです。

田舎から東京に出てきた青年は、モデル、パチンコ、お酒、クラブ通いと、都会に染まろうとしました。

そして、27歳の時、モデルをしながらライターの仕事をし、さらに、友人とアパレルブランドを立ち上げてお店も経営し始めましたが、友人が次々と逃げて高額な借金を背負ってしまったのです。

モデルとライターをしながら、倉庫で働き、人間不信で苦しみます。

しかも、5年付き合った彼女とメキシコへ旅行に行き、ピラミッドの前で告白するも拒否されるという失恋も経験しました。

そんな時、友人に誘われて行った登山にハマり、アウトドア、焚き火も始め、この焚き火で借金と失恋の苦悩から救われたのです。

自然の素晴らしさを知った猪野正哉さんは、現在、アウトドアや焚き火を生業にしています。



アウトドアスペース『たき火ヴィレッジ いの』

猪野正哉さんの祖父は、千葉県千葉市で造園業を営んでいました。

アウトドアと焚き火に目覚めた猪野正哉さんは、この祖父の森林の一部を借り、アウトドアスペース『たき火ヴィレッジ いの』をオープンしています。

現在は、イベントや撮影場所提供しかやっていませんが、近いうちに一般開放される予定です。

アウトドアや焚き火に興味を持った方は、一般開放された際に『たき火ヴィレッジ いの』を利用して、ぜひ、自然を体感してください。

猪野正哉おすすめの焚き火グッズ

猪野正哉さんがおすすめする焚き火グッズは、次のとおりです。


ストームプルーフマッチ

ファイアピット

A&F ログトーチ

【同日放送】 竹田浩一 目覚まし時計で不眠症解消・会社設立!おすすめ時計紹介


関連記事

2018年8月25日、26日放送の日本テレビ系列『24時間テレビ41』で、ヒロ...


2018年1月24日放送の『ナカイの窓』は、『海外生活は楽しいよSP』です。海...


2019年4月22日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!! 』は、元格闘家...


2018年3月26日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲストは...


2017年8月9日放送の『ナカイの窓』は、『我が区が一番!東京23区SP』です...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください