芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 田中康久 箱根ガイドが穴場スポット紹介!湯本新聞販売所の場所は?

田中康久 箱根ガイドが穴場スポット紹介!湯本新聞販売所の場所は?


箱根湯本駅

2019年3月12日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、「箱根の世界」です。

箱根と言えば、日本有数の温泉地であり、多くの観光客で賑わっていますが、ほとんどの旅行者が、箱根を紹介する本やウェブサイトを見て観光情報を集め、観光地を巡っているのではないでしょうか?

しかし、本やウェブサイトで紹介されている観光情報は、定番ばかりという問題があります。

そこで、ボランティアで箱根ガイドをしている田中康久さんが出演し、箱根の穴場スポットや取材一切NGグルメなどを紹介しました。

マツコ・デラックスさんも、箱根の歴史やグルメに大満足しています。

箱根を愛し、箱根を知り尽くしている田中康久さんの素顔に迫りました。



田中康久ってどんな人?

田中康久さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 田中康久(たなかやすひさ)

【生年月日】 1954年

【出身地】 神奈川県足柄下郡箱根町

【趣味】 箱根のガイド、バイク、旅行

【最終学歴】 立正大学卒業

【会社】 湯本新聞販売所

田中康久さんは、昭和元年に創業された箱根にある『湯本新聞販売所』の家に生まれ、学生時代から新聞配達を手伝っていました。

バイクで300~400軒配達してから学校に行くのが当たり前で、そのことにより、箱根に詳しくなると共に、バイクが大好きになったのです。

さらに、バイクでツーリングに出かけるようになると、旅行好きになり、全国47都道府県を訪れるようになります。

その際、旅行先で本当に欲しい情報を得ることが難しいと感じた田中康久さんは、自分が生まれ育った箱根の生きた情報を提供するために、『viragooの箱根通信』というサイトを立ち上げ、掲示板で箱根の質問に答えるようになりました。

パソコンや携帯を使って2時間以内に質問に回答することを心掛けており、2002年に掲示板を設置してから書き込みは既に1万件を突破しています。

懇切丁寧な説明で、田中康久さんへの感謝の声は止みません。

その功績を認められて、2006年2月に「箱根もてなしの達人」に選ばれました。

ボランティアながら、プライベートな時間を割いて観光客を増やした田中康久さんの功績は高く、「箱根のドン」と呼ばれ、多くの人に親しまれています。



『湯本新聞販売所』の場所は?

田中康久さんが経営する『湯本新聞販売所』の詳細情報は、次のとおりです。

会社名(有)湯本新聞販売所
住所神奈川県足柄下郡箱根町湯本692
電話0460-85-5264

田中康久さんを訪ねて『湯本新聞販売所』を訪れる人も多いようですが、迷惑を掛けないようにしましょう。

田中康久おすすめの箱根スポット

田中康久さんがおすすめする箱根スポットは、次のとおりです。

小浴場

  • 弥坂湯(箱根町湯本577。650円。アルカリ性単純温泉。美肌効果あり)
  • 亀の湯(箱根町二ノ平1080。550円。炭酸水素塩。美肌効果あり)
  • かま家(箱根町仙石原817。750円。硫酸塩。外傷に効果あり。釜飯を食べられる)

グルメ

  • 竹いち すり身団子(箱根町湯本729。850円。「ごぼう」と「たまねぎ」入りの薩摩揚げ)
  • 洋食店スコット カニクリームコロッケ(箱根町湯本694−20。350円。カニ味噌入り)

【同日放送】 冨永潤 昭和家電マニア!昭和ハウスの場所・時間・入館料は?


関連記事

2018年6月18日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト安...


2018年11月6日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・中島信さんは、ロ...


2016年12月20日のTBS「マツコの知らない世界」のゲストSOT(サウニス...


2018年8月29日放送の『ナカイの窓』は、『車』です。車好きなゲスト4人が、...


2019年3月12日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・冨永潤さんは、昭...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください