芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 保阪尚希 通販王で年商10億に至る波乱万丈人生

保阪尚希 通販王で年商10億に至る波乱万丈人生


保阪尚希さんのことをテレビで観ることはなくなり、「引退したのかなぁ?」と思っていた2017年、突然、通販王としてバラエティー番組に出演するようになりました。

保阪尚希さんは、ドラマやバラエティー番組には出演していませんでしたが、通販コンサルタントとしてテレビショッピングで大活躍していたのです。

年商10億と桁違いで、家にはペルシャ絨毯が何枚も敷き詰められています。

しかし、この成功を手にするまでに、保阪尚希さんは、他の人が経験したことがないくらい波乱万丈な人生を歩んできました。



保阪尚希ってどんな人?

保阪尚希さんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 保阪尚希(ほさかなおき)

【生年月日】 1967年12月11日

【出身地】 静岡県静岡市葵区

【血液型】 A型

【身長】 180cm

【体重】 68kg

【高校】 明治大学付属中野高等学校定時制卒業

【事務所】 有限会社サンクチュアリ、株式会社オーギュメント

保阪尚希さんの波乱万丈人生は、子供の頃から始まります。

サラリーマンの父、専業主婦の母、祖母、妹と5人暮らしをしていましたが、保阪尚希さんの7歳の誕生日の3日後に、両親が自ら命を絶ったのです。

それから、祖母と妹と3人暮らしになりますが、2年後に祖母が脳いっ血で倒れて半身不随となり、叔母に、「あんたが迷惑かけるからよ」と非難されます。

このことがきっかけで、自立することを本気で考え、小学生の時から熱帯魚店やハツカネズミの繁殖で稼ぎ、中学生の時にはイタリアンレストランでアルバイトし、中学卒業時に100万円を貯めました。

その内、70万円を祖母と妹に残し、自分は30万円を持って、俳優になるために上京したのです。

13歳の時に、静岡から渋谷に音楽目的で通っていた際にスカウトされ、中学1年生の時に芸能界デビューを果たしていたこともあり、俳優業は順調で、萩原聖人さん・福山雅治さんと共に「新・平成御三家」と呼ばれるようになります。

『スクール・ウォーズ2』や『家なき子』などの名作に出演していますが、絶頂期の月収は1億円で、高級車を買いまくっていたことを後に告白済みです。

こうして、俳優として大成功した保阪尚希さんは、一般女性と結婚・離婚後、1996年に女優の高岡早紀さんと結婚し、2児を授かりましたが、妻がミュージシャンの布袋寅泰さんと不倫し、離婚に至りました。

さらに不運は続き、2000年に腹膜炎・内臓破裂で危険な状態になっています。

しかし、この病気を機に健康志向となり、料理研究家や通販コンサルタントとして活動し、年商10億円を売り上げる大成功を納めたのです。

ちなみに、保阪尚希さんは、現在、元モデルの一般女性と再婚しています。



保阪尚希の通販番組とプロデュース商品

通販王である保阪尚希さんは、24時間テレビショッピングを放送している専門チャンネル『QVCジャパン』などで活躍中です。

元々は、料理や健康に関する既存商品を紹介していましたが、今ではプロデュースもしています。

その中でも、大ヒットし、今の成功に大きく影響を与えたのが、電子レンジで肉や野菜を簡単・ヘルシーに調理できる『ラ・クッカー』です。

そして、肩こりや腰痛、体のゆがみを治す『ストレッチハーツ』もプロデュースしました。

このように、自分の得意分野である料理と健康の知識をしっかり活かしています。

また、視聴者に不快な思いをさせないように、日々トレーニングで体を鍛えており、努力も怠っていません。


関連記事

草なぎ剛さんが、2017年1月からスタートするフジテレビ系列「嘘の戦争」で連ド...


家電俳優として知られている細川茂樹さんですが、事務所を辞めた後は、テレビで見か...


大谷亮平さんは、日本でモデル活動している時に韓国のCMで有名となり、その後は韓...


中尾暢樹さんは、D-BOYSのメンバーであり、「動物戦隊ジュウオウジャー」で主...


田村正和さんが、2018年2月17日放送のフジテレビ系列『眠狂四郎 The F...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です