芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » トリバゴ姉さん ナタリー・エモンズは歌上手!プロフィール紹介

トリバゴ姉さん ナタリー・エモンズは歌上手!プロフィール紹介


「ナタリー・エモンズ」という名前を聞いても、ほとんどの人が「誰?それ」「ハリウッド女優?」と思うでしょう。

しかし、「宿泊施設の比較サイト『トリバゴ』のCMで、流暢な日本語を話している金髪の外国人美女」と言ったら、ほとんどの人が「あの人か!」と納得するはずです。

「トリバゴ姉さん」とも呼ばれることがある彼女は、あのインパクトのあるCMで一躍注目を浴び、現在は、バラエティー番組にも出演しています。

2017年7月26日放送の日本テレビ系列『今夜くらべてみました』に出演した際には、キレッキレのダンスを披露しました。

また、2017年7月29日放送の日本テレビ系列『有吉反省会』に出演した際には、「カバンの中に常にキャベツが丸ごと1個入っており、どこでも取り出しては食べている」ことを反省しています。

このように、ナタリー・エモンズさんには、多才でありながら、変わった部分もあるのです。

そんなナタリー・エモンズさんの素顔に迫ります。



ナタリー・エモンズってどんな人?

ナタリー・エモンズさんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 ナタリー・エモンズ(Natalie Emmons)

【生年月日】 1986年2月24日

【出身地】 アメリカ・カリフォルニア州サンディエゴ

【職業】 女優、シンガーソングライター

アメリカ・カリフォルニア州で生まれ育ったナタリー・エモンズさんは、学生時代に日本人の友人の影響を受けて日本に興味を持ち、さらに、ジブリ映画のテーマ曲の影響を受けて、日本の歌を歌うようになりました。

そして、アメリカで芸能人として成功することを夢みながら活動し、同時にウエイトレスをしていた時、『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』の歌って踊れるダンサーのオーディションを受け、見事に合格したのです。

2010年2月から2013年9月まで、大阪に住みながらUSJのショーに出演し、主演したこともあります。

その際、『トリバゴ』のCMオーディションを受けて合格し、これが日本で有名になるきっかけになりました。

ちなみに、流暢な日本語は、パソコンの日本語学習プログラムでの独学、日本人の友人からの指導、日本のドラマ・カラオケで覚えたとのこと。

現在は、アメリカと日本を行き来して、両方の芸能界で活躍しています。



トリバゴ姉さん ナタリー・エモンズの歌唱力

子供の頃から母親とよく歌を歌っていたナタリー・エモンズさんは、ジブリ映画のテーマ曲を歌うことで歌唱力が上がり、アップしたその動画が話題となったことで、日本テレビ系列『のど自慢THEワールド』やNHK『ドキドキ!ワールドTV』などの歌番組に出演しました。

2018年3月30日放送のテレビ朝日系列『関ジャニ8のTheモーツァルト 音楽王No.1決定戦』にも出演しています。

USJのパフォーマーとして採用されたり、歌番組に出演していることからも分かるように、ナタリー・エモンズさんは歌が上手いのです。

それもそのはずで、日本に来てからは、作詞・作曲も始め、現在は、STRAEというアーティスト名でシンガーソングライターとしても活躍しています。

プロ歌手なので上手くて当然かもしれませんが、その才能に驚くばかりです。


関連記事

福原遥さんが、2017年4月15日放送の「もしもツアーズSP京都のお土産・セブ...


大谷直子さんは、大女優の一人ですが、10年間、芸能活動を休止しました。その間に...


幸福の科学に出家し、所属事務所を移籍した元・清水富美加こと千眼美子さんが、芸能...


木村佳乃さんは、女優であるにもかかわらず、イッテQで芸人顔負けの挑戦をします。...


南沙良さんは、「第2のガッキー」と言われる存在で、今後の活躍が注目されています...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です