芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 上野耕平 鉄道ファンでサクソフォーン奏者!プロフィール・アルバム

上野耕平 鉄道ファンでサクソフォーン奏者!プロフィール・アルバム


2018年4月4日放送の日本テレビ系列『笑神様は突然に・・・志村けんが南の島にやってきた2時間スペシャル』で、『鉄道BIG4 in 長崎』が放送されました。

今回は、宮川大輔さん、中川家礼二さん、ダーリンハニー吉川さん、ななめ45°岡安さん、松井玲奈さん、南田裕介さんといういつものメンバーに加えて、鉄道に全く興味がない広瀬アリスさんが参加しています。

そんな広瀬アリスさんも、金色の豪華列車『或る列車』を見て、大興奮していました。

ただ、一人、見知らぬ若い男性がいることが気になったのではないでしょうか?

この男性は、上野耕平さんという方で、本業はサクソフォーン奏者ですが、大の鉄道ファンであることを公表しています。

知られざる上野耕平さんの素顔に迫りました。



上野耕平ってどんな人?

上野耕平さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 上野耕平(うえのこうへい)

【生年月日】 1992年7月10日

【出身地】 茨城県東海村

【趣味】 乗り物

【特技】 サックス

【高校】 茨城県立中央高等学校卒業

【最終学歴】 東京藝術大学音楽学部器楽科卒業

【職業】 サクソフォーン奏者

【事務所】 日本コロムビア

上野耕平さんは、8歳の時に吹奏楽部でサックスを始め、東京藝術大学音楽学部器楽科を卒業して、プロのサクソフォーン奏者になりました。

2011年の『第28回日本管打楽器コンクール サクソフォーン部門』では、史上最年少で1位になり、特別大賞を受賞しています。

また、2014年11月の『第6回アドルフ・サックス国際コンクール』では2位になるなど、海外でも実績を残しました。

その実力を認められ、2016年4月からは、昭和音楽大学の非常勤講師でもあります。

そして、上野耕平さんのもう一つの顔が、大の鉄道ファンです。

幼い頃、岐阜県の親戚の家に行く際に、名鉄電車のパノラマカーに乗り、電車に興味を持ちました。

小学2年生の時には、将来、名鉄の運転手になる夢を見て、『電車でGO!名鉄編』で毎日練習していたそうで、サックスと出会っていなければ、今頃、違った人生を送っていたことでしょう。

今までに、ミュージシャンとして『題名のない音楽会』や『報道ステーション』などに出演していますが、今の夢は、鉄道ファンとして『タモリ倶楽部』に出演することです。



上野耕平のサックス演奏とCD・アルバム

上野耕平さんのサックス演奏動画とCD・アルバムを紹介します。

アドルフに告ぐサックス道

上野耕平(sax) 演奏&メッセージ


BREATH

Listen to…

アドルフに告ぐ

流石は世界トップクラスの演奏です。


関連記事

歌手の安藤裕子さんは、乃木坂46に楽曲提供した縁で、2016年12月16日放送...


尾崎裕哉さんは、伝説的ミュージシャンである尾崎豊さんの一人息子です。TBS系列...


諸星和己さんは、元ジャニーズ事務所所属のスーパーアイドルです。ぶっちゃけキャラ...


SHISHAMO(シシャモ)は、宮崎朝子さん、松岡彩さん、吉川美冴貴さんの3人...


今野玲央さんは、若くして注目されている箏曲家です。13本の弦を巧みに操り、箏曲...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください