芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » SHISHAMO シシャモを食べられない女性ロックバンドの経歴

SHISHAMO シシャモを食べられない女性ロックバンドの経歴


魚のシシャモはみんな知っていると思いますが、女性ロックバンドのSHISHAMOをご存知でしょうか?

多くのCMソングに起用されているため、日頃、テレビを観ている人であれば、必ず、SHISHAMOの音楽を聴いているはずです。

実力派バンドとして人気・注目度が高まりつつあるSHISHAMOの素顔に迫ります。



SHISHAMOのメンバー紹介

明日も

SHISHAMOメンバーのプロフィールは、次のとおりです。

生年月日 / 出身地 / 担当楽器 / 特技 / 事務所の順です。

松岡彩(まつおかあや) ※上部ツイッター画像、向かって左
1996年1月31日 / 大阪府 / ベース / 手際の良い搬入搬出 / フェイスミュージックエンタテインメント
松岡彩さんは、夏に関西地方で行われる邦楽ロックフェスティバル『RUSH BALL』で搬入搬出のアルバイトをしていました。その時、元メンバーの松本彩さんがSHISHAMOを脱退したことで、宮崎朝子さんに声を掛けられて加入するに至っています。
宮崎朝子(みやざきあさこ) ※上部ツイッター画像、真ん中
1994年12月22日 / 神奈川県 / ギター、ボーカル / gossip girlのモノマネ / 同上
宮崎朝子さんは、SHISHAMOのボーカルであり、作詞・作曲のほとんどを手掛けています。
吉川美冴貴(よしかわみさき) ※上部ツイッター画像、向かって右
1994年11月26日 / 神奈川県 / ドラムス / リフティング / 同上
吉川美冴貴さんは、SHISHAMOのリーダーであり、たまに作詞を担当します。宮崎朝子さんとは幼馴染です。

SHISHAMO結成当初は、松本彩さんがベースを担当していましたが、「20歳まで」と決めて活動していたため、その通りに脱退しています。



シシャモを食べられないSHISHAMOのデビュー秘話

川崎総合科学高等学校デザイン科に入学した宮崎朝子さんは、軽音楽部に入部し、松本彩さんと共にバンドを結成しました。

その後、吉川美冴貴さんが加入し、3人組になります。

バンド名は、「読むと可愛いのに漢字で書くとかっこいいから」との理由で、宮崎朝子さんの姉に『柳葉魚(ししゃも)』と名付けられましたが、メンバー3人共、シシャモが嫌いで食べられません。

新加入した松岡彩さんも、食べられないことはないけど苦手とのこと。

ちなみに、3人が好きな魚は、松岡彩さんがサーモン、宮崎朝子さんがアジ、吉川美冴貴さんがサバと鮭だそうです。

そんなSHISHAMOですが、コピーバンドをしていた2011年春、軽音楽部顧問からオリジナル曲の作曲を提案されて、宮崎朝子さんが『宿題が終わらない』を作曲します。

この曲を2012年5月13日に開催された全国の高校アマチュアバンドが演奏する『第9回TEENS ROCK IN HITACHINAKA 2012』で披露して、優秀賞とボーカル賞を受賞しました。

そして、バンド名も漢字の「柳葉魚」からローマ字の「SHISHAMO」に変更します。

しかし、なかなか話題にはなりません。

そこで、軽音楽部顧問が地元のとんかつ屋でSHISHAMOの曲を流してもらったところ、たまたま店を訪れた音楽関係者の耳に留まり、これをきっかけにブレイクを果たし、高校卒業後に本格的にバンド活動を始めました。

このように、SHISHAMOの活躍の裏には、軽音楽部顧問の素晴らしいアドバイスと手助けがあるのです。


関連記事

歌手のMISIAさんが、2017年6月23日放送の『さんまのまんま初夏に大笑い...


歌手の安藤裕子さんは、乃木坂46に楽曲提供した縁で、2016年12月16日放送...


2016年、歌手の宇多田ヒカルさんが日本に拠点を移して活動を再開しますが、同時...


2017年、伝説的女性アイドルユニット・Winkの再始動が噂されましたが、相田...


「ゲスの極み乙女。」は、ボーカル川谷絵音さんの不祥事により、しばらく休業するこ...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください