芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 長野県小谷村の『雪中キャベツ』と『凍りもち』通販情報!満天 青空レストラン

長野県小谷村の『雪中キャベツ』と『凍りもち』通販情報!満天 青空レストラン


キャベツ

2023年1月28日放送の日本テレビ系列『満天 青空レストラン』の食材は、長野県北安曇郡小谷村(おたりむら)の『雪中キャベツ』と『凍りもち』です。

MCの宮川大輔さんとゲストであるティモンディ・高岸宏行さん、前田裕太さんが、雪中キャベツと凍りもちを使った美味しい料理に舌鼓を打ちました。

長野県北安曇郡小谷村の『雪中キャベツ』と『凍りもち』に迫ります。

長野県北安曇郡小谷村の『雪中キャベツ』情報

キャベツの収穫時期は、種を植えた時期により、春キャベツなら3~5月、冬キャベツなら11~3月で、冬キャベツでも雪が降り積もる前に収穫するのが一般的です。

しかし、長野県北安曇郡小谷村には、雪が降っても収穫せず、雪の中で育てる雪中キャベツというブランドキャベツが存在しています。

小谷村は冬になると2m前後の雪が降り積もる豪雪地帯で、この雪を使ってキャベツを育てる方法を昭和30年代から始め、作業の大変さから一時は廃れたものの、再び小谷村の特産品として復活させました。

多くの人が、「えっ、キャベツって雪の中で育つの?」「雪の中で凍って不味いキャベツになるんじゃないの?」と疑問を抱くことでしょう。

大丈夫なんです。それどころか、美味しくなるんです。

雪中キャベツの特徴

  • 凍らないように糖分を作るので、糖度7~10度とフルーツ並みに甘い
  • 苦味やエグ味、青臭さが少ない
  • 雪の中でも土から栄養を摂取して成長するので2、3kgと重い
  • 葉が詰まっていて瑞々しい

生でその甘みを味わっていただくのがオススメで、普段は捨ててしまう芯も炒め物やスープにしてお召し上がりいただけます。

長野県北安曇郡小谷村の『雪中キャベツ』通販

長野県北安曇郡小谷村の『雪中キャベツ』は、楽天市場で販売されています。

雪中キャベツ

冬季限定に加え、数量限定でもあるので気を付けてください。

『凍りもち』通販

『凍りもち』は、楽天市場で販売されています。

凍りもち

『凍りもち』は、東北地方から信越地方の寒冷地で作られている保存食です。

適当な大きさに切った餅を水に浸し、寒風に晒して作ります。

水で戻して加熱すると、凄い粘りで美味しいです。


関連記事

2020年11月9日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト・...


2021年10月14日放送のフジテレビ系列『アウトデラックス』に、ダメージ男子...


2022年9月3日放送の日本テレビ系列『満天 青空レストラン』の食材は、長野県...


2020年10月13日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・小野澤雅丈さん...


2018年3月27日放送のABC朝日放送『芸能人格付けチェック BASIC』は...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください