芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。なお、本ページはプロモーションが含まれています。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 佐賀県多久市の『女山大根』通販情報!満天 青空レストラン

佐賀県多久市の『女山大根』通販情報!満天 青空レストラン


赤い大根

2023年2月4日放送の日本テレビ系列『満天 青空レストラン』の食材は、佐賀県多久市の『女山大根(おんなやまだいこん)』です。

MCの宮川大輔さんとゲストであるFUJIWARA・藤本敏史さん、原西孝幸さんが、幻の大根・女山大根を収穫し、『ホワイトソースをかけたふろふき大根』や『佐賀牛を巻いた大根ステーキ』、みぞれ鍋などの美味しい料理に舌鼓を打ちました。

佐賀県多久市の『女山大根』に迫ります。

佐賀県多久市の『女山大根』情報

大根というと白色をイメージしますが、なんと、皮と茎が赤色の大根があるんです。

その名を「女山大根(おんなやまだいこん)」と言います。

新しく品種改良により誕生した大根をイメージしますが、意外にも江戸時代に栽培され始めた伝統野菜で、八幡岳・女山・徳連岳に囲まれた佐賀県の多久市西多久町(旧・女山村)だけで栽培されています。

大きく育つ大根のため、流通する規格・サイズに合わずに普及せず、また、自家消費のために栽培していた女山大根も他の大根の遺伝子が混じって本来の特徴が薄れてしまい、昭和初期には全ての農家がミカン栽培に転向してしまいました。

こうして消滅しかけた女山大根ですが、昭和末期に伝統野菜を復活させる機運が高まり、残っていた種で復活を遂げたのです。

そして、現在、女山大根はその美味しさと健康に良い栄養素で注目されています。

女山大根の特徴

  • ポリフェノールの一種であるアントシアニンを含んでいて、眼精疲労回復・老化防止・抗酸化作用などの効果がある
  • 通常の大根の2倍の栽培期間を要する分、10kg以上に成長する
  • 青首大根の1.5倍の糖度(サラダなどの生食もおすすめ)
  • 身が硬くて煮崩れしにくい(ふろふき大根、おでんなどの煮物に最適)
  • 消化酵素のジアスターゼ、ステアーゼが含まれているので、消化を助けてくれる
  • 女山大根の旬は12月~2月

食べられる期間が短いので、お見逃しなく。

佐賀県多久市の『女山大根』通販

女山大根は、楽天市場で種は販売されていますが、女山大根そのものは販売されていません。

女山大根の種

女山大根をお求めの方は、直売所『多久市ふるさと情報館 幡船の里』をご利用ください。

名称多久市ふるさと情報館 幡船の里(ばんせんのさと)
住所多久市西多久町大字板屋6157番地4
電話0952-74-3239
営業時間【3月~9月】 8:30~18:00
【10月~2月】 8:30~17:30
定休日第1水曜日・3水曜日

通販で女山大根を購入できるサイト等は確認できません。


関連記事

日本女子最速スプリンターの福島千里さんが、2018年6月24日放送のTBS系列...


2017年3月22日放送の「ナカイの窓」は、「関西のカリスマSP」です。関西で...


2020年3月17日放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、靴磨き世...


2021年9月13日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト・...


2021年4月20日放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、ワイン醸...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください