芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 激レアさん!モーニング130種類・カフェ待夢の場所、営業時間、値段、メニュー

激レアさん!モーニング130種類・カフェ待夢の場所、営業時間、値段、メニュー


喫茶店のモーニング

2021年5月3日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲストは、喫茶店の無料モーニングメニューを増やしすぎて、毎日厨房で1人パニックを起こしている『カフェ待夢』の店主・古田恵一(フルタケイイチ)さんです。

喫茶店のモーニングメニューは、全国的にはコーヒーなどのドリンクに一品、二品付く程度ですが、愛知県と岐阜県のモーニングメニューは予想以上の量が出ます。

何も知らず、店員さんの助言も聞かずにドリンクと単品メニューを頼むと、朝からとんでもない量を食べなければならなくなり、お昼も食べなくて済むくらい満福になること間違いありません。

そのような喫茶店がゴロゴロしている激戦区で、カフェ待夢の店主・古田恵一さんはモーニングメニューの数で勝負することにしました。

その結果、喫茶店は繁盛し、テレビで紹介される有名店になりましたが、モーニングメニュー130種類以上で毎日大忙しです。

メニューが豊富すぎる理由とカフェ待夢の情報に迫ります。



『カフェ待夢』のモーニングメニューが130種類になった理由

古田恵一さんがカフェ待夢をオープンした当初(20年前)のモーニングメニューは、とるけるチーズトーストとフレンチトーストの2種類だけでした。

しかし、喫茶店激戦区の岐阜県では、量も普通で、全くお客さんが来てくれません。

そこで人気店に調査に行くと、メニューが豊富なことに気付き、実際にカフェ待夢のモーニングメニューを9種類に増やしたところお客さんの数も増えたのです。

こうして、「メニューを増やせば繁盛する」ことを知った古田恵一さんは、それ以降、お客さんの要望を聞き入れた結果、現在では130種類以上のモーニングメニューになりました。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

カフェ待夢 古田 恵一(@cafe.taimu)がシェアした投稿

平日300人、土日は500人のお客さんが来店するため、毎日厨房で1人格闘していますが、土日の仕込みは2人の娘も手伝ってくれるそうです。



『カフェ待夢』の場所・営業時間・定休日・値段・メニュー

古田恵一さんが経営している『カフェ待夢』の詳細情報は、次のとおりです。

店名カフェ待夢(かふぇ たいむ)
住所岐阜県大垣市直江町240-1
電話0584-75-2281
営業時間6:00~19:00(L.O 18:30)
定休日月曜日
モーニングの値段400円
モーニングメニュー【トースト系】バタートースト、小倉あずきトースト、ハムマヨトースト
【和風系】 極上たまごごはん、シャケ塩焼きごはん、納豆ごはん
【ハンバーガー系】 ハンバーガー、チーズバーガー、てりやきバーガー
【おやつ系】 厚焼きパンケーキ、チョコレートWホットケーキ など

ランチメニューやテイクアウトメニューも充実しています。

なお、原価が高くて手間のかかる料理は、「裏メニュー」として黒い紙に書いて店の目立たない場所に貼ってあるので注目です。


関連記事

2020年3月3日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・角田修一さんは、ハ...


2017年6月14日放送の「ナカイの窓」は、「楽器を弾く人SP第2弾」です。日...


2018年1月24日放送の『ナカイの窓』は、『海外生活は楽しいよSP』です。海...


2017年7月27日の『アメトーーク!』は、『チョット弾けますギター芸人201...


野菜の飾り切り動画が話題になっている『おいり』さんが、2020年1月9日放送の...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください