芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 吉野山の桜守!伊藤将司・奥西信介・山口公佑のプロフィール

吉野山の桜守!伊藤将司・奥西信介・山口公佑のプロフィール


吉野山

2021年4月4日放送のTBS系列『情熱大陸』は、吉野山の桜守である伊藤将司(いとうしょうじ)さん、奥西信介(おくにししんすけ)さん、山口公佑(やまぐちこうすけ)さんの3人です。

「日本を代表する花は?」と質問されて、多くの人が「桜」と答えるでしょう。

毎年春になると多くの人が花見を楽しみ、100円玉硬貨のデザインにもなっています。

そのため、日本中に桜の名所がありますが、奈良県中央部にある吉野山はその中でも特に人気のある桜の名所です。

しかし、ただ桜の木が植えられているわけではなく、多くの人に美しい桜を見せるために桜守というプロフェッショナルが日々努力しています。

満開の1週間のために1年を費やす桜守3人の素顔に迫りました。



吉野山とは?

吉野山は、奈良県吉野郡吉野町にある山稜のことを指し、シロヤマザクラを中心に約200種3万本の桜の木が植えられています。

下・中・上・奥の4ヶ所に集中しており、千本の桜が一目で見渡せることから「一目千本(ひとめせんぼん)」と称されるほど圧巻の景色です。

それぞれ、「下千本、中千本、上千本、奥千本」と呼ばれ、この順番で下から山頂に向かって開花していきます。

2004年7月に、吉野山を含む「紀伊山地の霊場と参詣道」が、ユネスコの世界遺産に認定されました。



伊藤将司・奥西信介・山口公佑のプロフィール

吉野山の桜を保護するために、『公益財団法人・吉野山保勝会(よしのやまほしょうかい)』が存在しており、伊藤将司さん・奥西信介さん・山口公佑さんの3人は、そこに勤務して桜を守っています。

桜守3人のプロフィールは、次のとおりです。

伊藤将司(いとうしょうじ) 吉野山在住
伊藤将司さんは吉野郡出身で、「吉野山で何か貢献したい!」との思いで応募し、その思いが通じて未経験で桜守に採用されました。リーダーを務めています。
奥西信介(おくにししんすけ) 大和高田市在住
奥西信介さんの前職は造園業で、約13年の経験があります。造園業での知識や経験を活かし、吉野山の桜の木を守っています。
山口公佑(やまぐちこうすけ) 宇陀市在住
山口公佑さんは、吉野山桜守のムードメーカーです。

桜守の仕事は、桜の種拾い・種植え・苗木育成・植樹・土壌改善・草刈り・病気の手当てなど、多岐に及びます。

時に崖を登って命懸けで草刈りしており、こうした桜守3人の努力により、多くの人が吉野山の美しい桜を楽しめるのです。


関連記事

2021年1月19日放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、災害救助...


2017年4月18日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト中村正人さんは、吉...


2017年10月10日放送のABC朝日放送『芸能人格付けチェック』は、『一流芸...


2020年7月7日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・鈴木啓介さんは、畳...


2018年2月28日放送の『ナカイの窓』は、『モー娘。同窓会SP』です。モー娘...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください