芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 竹内順平 梅干し好きな立川志の輔の息子!会社や経歴は?

竹内順平 梅干し好きな立川志の輔の息子!会社や経歴は?


BambooCutさん(@bamboocut)がシェアした投稿

2018年1月16日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、『梅干しの世界』です。

日本食代表のひとつである梅干しは、その酸っぱさのために、好き嫌いがはっきり分かれる食べ物ですが、昔から多くの日本人に愛されています。

梅干しには、食欲増進、疲労回復、殺菌、食中毒予防、がん予防、血液サラサラ、ダイエット、アンチエイジングなど、さまざまな健康効果があることも見逃すことができません。

ゲストの竹内順平さんは、全国300種類以上の梅干しを食べ歩いた男性であり、梅干し好きが高じて、梅干しの魅力を伝える会社を設立してしまいました。

しかも、落語家・立川志の輔さんの一人息子なのです。

そんな、竹内順平さんが紹介する梅干しに、マツコ・デラックスさんは『美味い!』『ホーホ!』とコメントし、その美味しさを堪能しています。

梅干し好きの人は、必見です。



竹内順平ってどんな人?

竹内順平さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 竹内順平(たけうちじゅんぺい)

【生年月日】 1989年10月17日

【出身地】 東京都板橋区

【血液型】 A型

【趣味】 梅干しの食べ歩き

【高校】 玉川学園高等部卒業

【最終学歴】 玉川大学芸術学部PA学科卒業

【職業】 梅干しプロデューサー

【会社】 株式会社バンブーカット

竹内順平さんは、落語家・立川志の輔さんの長男として生まれ、子供の頃からずっと落語家になるつもりでいました。

しかし、大学生の時に、父親に弟子入りを志願すると、3回も断られてしまったのです。

夢を断たれた竹内順平さんは、しばらく東京糸井重里事務所でアルバイトをしていましたが、24歳の時に、梅干しに関わる仕事をすると直感し、梅干し食べ歩きの旅に出ました。

その結果、全国300種類の梅干しを食べ歩きます。

そして、26歳の時に、大学からの友人である切替瑶太(きりかえようた)さんと共に、『BambooCut(バンブーカット)』を設立しました。

この会社は、梅干しのイベントを開催したり、梅干しを販売したりする会社で、梅干しに特化した事業を展開しています。

竹内順平さんは、このバンブーカットの代表取締役として、さらに、梅干しプロデューサーとして、梅干しの魅力を日々伝えているのです。



『梅干しの世界』で紹介された梅干し

番組で紹介された梅干しは、次のとおりです。

梅干し

  • 杉田梅(延楽梅花堂 / 東京都世田谷区等々力2-13-19 / しょっぱい)
  • 石川一号(吉田屋 / 茨城県東茨城郡 / 酸味がある)
  • 辛小梅(福島農園 / 群馬県高崎市 / 唐辛子の辛味が特徴)
  • 燻製梅(TE kara TE / 大阪府泉南郡 / 強いスモークが特徴)
  • キムチ梅(不動農園 / 和歌山県田辺市 / キムチの旨味が特徴)
  • オリーブオイルしらら(中田食品 / 和歌山県田辺市 / イタリアン風味)

梅干しを使ったお菓子


梅札

梅ぼし純

まるで梅ぼしの種

【同日放送】 瀬戸康太郎 デリバリーグルメを紹介!マツコ2018年食べ始め


関連記事

2017年11月15日放送の『ナカイの窓』は、『カラダ自慢SP』です。特徴ある...


2016年12月27日のTBS「マツコの知らなすぎる世界 深夜SP」のゲスト田...


2017年10月10日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト石井裕さんは、県...


2017年6月29日の『アメトーーク!』は、『本屋でマンガ芸人』です。漫画大好...


2017年1月1日の「ぐるナイ!おもしろ荘」は、「若手にチャンスを頂戴今年も誰...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です