芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 倉橋佳彦のカフェの場所・通販は?ほうじ茶スイーツにハマった理由

倉橋佳彦のカフェの場所・通販は?ほうじ茶スイーツにハマった理由


 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

FEBRUARY KITCHEN(@february_kitchen)がシェアした投稿

2019年11月19日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、「ほうじ茶スイーツの世界」です。

ほうじ茶とは、茶葉を焙煎したお茶のことで、独特の香ばしさがあり、苦味・渋味がないため、多くの日本人に好まれています。

なんと、現在は、ほうじ茶ブームが到来しており、ほうじ茶飲料の売り上げが10年間で10倍に跳ね上がり、さらに、ほうじ茶味のアイスクリームやプリンなどのスイーツも次から次へと販売されているとのこと。

そこで、ほうじ茶スイーツを年間400個以上食べている倉橋佳彦さんが出演し、ほうじ茶スイーツの魅力やおすすめのお店を紹介しました。

マツコさんも、「甘すぎなくて美味しい!」と、ほうじ茶スイーツを大絶賛しています。



倉橋佳彦ってどんな人?

倉橋佳彦さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 倉橋佳彦(くらはしよしひこ)

【年齢】 31歳(2019年11月時点)

【出身地】 秋田県

【趣味】 ほうじ茶スイーツを食べること

【特技】 ダンス

【職業】 『February kitchen』のマネージャー兼店長

倉橋佳彦さんは、秋田県で生まれ育ち、高校卒業後に上京しました。

子供の頃から音楽好きということで、その流れでダンスに没頭し、大会に出場したり、バックダンサーとして活躍しますが、ある時、ヘルニアで体を壊します。

この時、「ダンスでは将来が心配」と考えた倉橋佳彦さんは、安心して働ける仕事として食に目を向けたのです。

それから、数々の飲食店で働いてスキルと知識を身に付け、バリスタとしてコーヒーの仕事に生きがいを感じます。

その結果、珈琲の競技会『SBCすみだ下町ブリュワーズカップ2015』では、「一般部門(ペーパードリップ)優勝」「フリースタイル ベスト8」の結果を残しました。

しかし、あまりにコーヒーを飲みすぎたため、カフェインの過剰摂取で一時的にコーヒーを飲めなくなってしまいます。

そこで、飲み物をコーヒーからお茶に変えると、お茶の美味しさを実感し、好きが高じて、ほうじ茶スイーツを年間400個以上食べるようになりました。

現在、倉橋佳彦さんは、カフェの店長をしながら、お茶の販売もしています。



『フェブラリーキッチン』の場所・営業時間・定休日

倉橋佳彦さんが店長を務めるカフェ『フェブラリーキッチン』の詳細情報は、次のとおりです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

FEBRUARY KITCHEN(@february_kitchen)がシェアした投稿

店名フェブラリーキッチン(FEBRUARY KITCHEN)
住所東京都台東区浅草2-29-6 天野ビル1F
電話03-5811-1535
営業時間8:00~18:00
定休日水曜日

『フェブラリーキッチン』では、おしゃれな店内でサンドイッチやコーヒーなどのメニューを頂けます。

日本茶のセレクトショップ『NITCHA』

お茶好きとなった倉橋佳彦さんは、日本各地のお茶農家を訪れ、気に入った茶葉をセレクトショップ『NITCHA』で販売してます。

『NITCHA』のウェブサイトにあるオンラインショップから通販で購入できますが、2019年11月時点では「SOLD OUT」状態です。

また、『NITCHA』ではワークショップもしており、「ほうじ茶の焙煎とスイーツ」や「お茶で作るお茶漬け作り」などを学べるので、ご希望の方は、『NITCHA』のウェブサイトをご覧ください。

【同日放送】 岩原拳士朗 信号機マニアのプロフィール!高校・大学・ホームページ


関連記事

2017年1月24日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト木村武文さんは、自...


2020年6月20日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト・...


2019年4月9日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・『チーム滝通』の3...


2018年9月20日の『アメトーーク!』は、「意外に仲いい芸人」です。プライベ...


2020年6月9日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・森口裕子さんはプロ...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください