芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 阿部花映 ヨーグルト専門店の名前・場所・営業日は?

阿部花映 ヨーグルト専門店の名前・場所・営業日は?


ヨーグルト

2020年9月15日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、「ヨーグルトの世界」です。

ヨーグルトは、栄養素豊富で体に良い菌も含まれているため健康食品として知られており、毎朝ヨーグルトを食べるという人も珍しくありません。

そんなヨーグルト好きな方でも、「毎日食べる・たくさん食べる・いろんな種類のヨーグルトを食べる・料理に使う・別の食べ方をする」のいずれか止まりでしょう。

しかし、無類のヨーグルト好きである阿部花映(あべはなえ)さんは、上記のことはもちろん、好きが高じてヨーグルト菌の組み合わせまで研究しているのです。

ヨーグルト研究家である阿部花映さんが『マツコの知らない世界』に出演し、ヨーグルトの魅力と共に、ヨーグルト菌や相性抜群の発酵食品を教えてくれました。



阿部花映ってどんな人?

阿部花映さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 阿部花映(あべはなえ)

【年齢】 31歳(2020年9月時点)

【出身地】 徳島県

【趣味】 ヨーグルトを食べること、ヨーグルト菌の組み合わせを研究すること

【特技】 ヨーグルトの知識

【高校】 高校中退、大検合格

【最終学歴】 東京農業大学卒業

【職業】 『株式会社クリスプ』の会社員、ヨーグルト専門家、ヨーグルト専門店『Dear Mechnikov(ディア・メチニコフ)』の経営者

阿部花映さんは、子供の頃から食に興味があり、中学生の時には「将来、ヨーグルト専門店を開く!」という夢を抱きました。

しかし、高校生の時に親と対立するようになり、親に理解されないことで勉強も部活も嫌になると、高校2年生の時に退学して親元を離れる決意をします。

そして、東京の全日制の予備校に通いながら大検に合格し、東京農業大学に進学しました。

東京農業大学卒業後は、食品用香料・色素メーカーで研究開発および品質管理の業務に就いていましたが、中学生の時に抱いた夢を実現するため、26歳の時に転職します。

夢を実現するために転職した先は、カスタムサラダ専門レストラン『CRISP SALAD WORKS(クリスプ・サラダワークス)』を運営する『株式会社クリスプ』です。

株式会社クリスプで店舗や会社の仕事を覚えた阿部花映さんは、会社員のまま、月1でヨーグルト専門店『Dear Mechnikov(ディア・メチニコフ)』をオープンしました。

現在、阿部花映さんは、会社員兼ヨーグルト専門店オーナーとして、「ヨーグルトを食べる文化」を作るために奮闘しています。



ヨーグルト専門店『Dear Mechnikov(ディア・メチニコフ)』の場所・営業時間

阿部花映さんが経営しているヨーグルト専門店『Dear Mechnikov(ディア・メチニコフ)』の詳細情報は、次のとおりです。

この投稿をInstagramで見る

ヨーグルト専門店 Dear Mechnikov(@dear_mechnikov)がシェアした投稿

店名Dear Mechnikov(ディア・メチニコフ)
住所東京都台東区浅草橋3-10-8 Little Japan 1F
営業時間11:00~17:00
営業日毎月第二土曜日

『Dear Mechnikov』は、2020年1月にオープンしました。

ヨーグルトやヨーグルトを使った料理、ランチ、季節の料理などを楽しめるので、興味のある方は行ってみてください。

【同日放送】 くぱぱ&くままのプロフィール!29体のロボットペットと暮らす夫婦


関連記事

2017年11月12日に『ビートたけしのスポーツ大将』が復活しました。裏番組は...


2018年3月6日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト吉永小百合さんは、日...


2017年12月28日放送のTBS『人生逆転バトル カイジ』に、借金で苦しんで...


2016年9月27日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト中原陽一さんは、コ...


2019年1月21日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト・...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください