芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 駅弁マニア・金谷俊一郎のプロフィール!東進ハイスクール日本史講師

駅弁マニア・金谷俊一郎のプロフィール!東進ハイスクール日本史講師


駅弁

2021年7月20日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、「お取り寄せ駅弁の世界」です。

駅弁は、旅行先で電車に乗りながらその地にちなんだ料理を食べることを目的とされていたため、一般的には通販では購入できず、実際に食べるには現地に行くしかありませんでした。

したがって、旅行が嫌いな人、旅行する余裕がない人、乗り物酔いする人にとって、駅弁は縁遠い食べ物であったことは間違いありません。

しかし、コロナ禍で旅行者が激減したこともあってか、現在はお取り寄せできる駅弁が増えているそうです。

そこで、駅弁マニアである金谷俊一郎(かなやしゅんいちろう)さんが出演し、駅弁でご当地の歴史を教えてくれました。

金谷俊一郎ってどんな人?

金谷俊一郎さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 金谷俊一郎(かなやしゅんいちろう)

【生年月日】 1967年11月20日

【出身地】 京都府

【血液型】 AB型

【身長】 182cm

【趣味】 歌舞伎・新派・能などの鑑賞、駅弁、海外滞在

【特技】 入試問題を的中させること

【高校】 大阪星光学院高等学校卒業

【最終学歴】 関西学院大学卒業

【事務所】 歴史コメンテーター、歴史作家、歴訳家、『東進ハイスクール・東進衛星予備校』の日本史講師、『一般財団法人日本普及機構』の代表理事

金谷俊一郎さんは、小学3年生の時に自分の部屋の本棚にあった松下幸之助さんの伝記を読んで興味を持つと、学校の図書館に行って国内外の偉人の伝記を読み漁りました。

学校の図書館にある伝記を読み終えると、今度は市立図書館に行き、さらに府立図書館にも行きましたが、この時にはほとんどの伝記を読み終えていたのです。

「もっと伝記を読みたい!」と思っている金谷少年に対し、図書館の司書が書庫から昔の伝記を持って来てくれて、これらの本も読み終えました。

こうして小学5年生になり、学校で歴史の授業が始まったのですが、楽しみにしていたのに全く面白くありません。

これをきっかけに、歴史の授業を聞かなくなると、「歴史の面白さを伝える仕事がしたい!」と思うようになり、大阪星光学院高校、関西学院大学と進学し、現在は林修さんと同じく東進ハイスクールに所属して日本史講師として活躍中です。

入試問題を的中させることが得意で、受験生から絶大な支持を得ています。

また、『ネプリーグ』『世界一受けたい授業』『試験に出るコント』などのテレビ番組に出演することもあります。

金谷俊一郎は駅弁マニア

金谷俊一郎さんは、根っからの日本史好きなのですが、その歴史と同じくらい駅弁を愛しています。

駅弁が好き過ぎて、今までに2000食以上の駅弁を完食し、「駅弁王子」と呼ばれているほどです。

さらに、駅弁と歴史を組み合わせた本も出版しています。

金谷俊一郎のさんが、どれほど駅弁と歴史が好きか分かるでしょう。

楽天の駅弁通販

楽天市場でも一部の駅弁を販売しています。


かなやの元祖かにめし

あなごめし 但馬牛 牛めし弁当

姫路駅のあなごめし

【同日放送】 古墳シンガー・まりこふんのプロフィール!本名、年齢、曲、本は?


関連記事

2019年9月28日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト・...


2018年5月21日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲストは...


2017年1月31日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト中橋美輝さんは、1...


2016年9月13日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト荒川香織さんは、今...


2017年7月19日放送の『ナカイの窓』は、『ネットで火がついた人SP』です。...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください