芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。なお、本ページはプロモーションが含まれています。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » サンゴベンチャー経営者!高倉葉太のプロフィール

サンゴベンチャー経営者!高倉葉太のプロフィール


2024年7月2日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、「サンゴの世界」です。

サンゴ(珊瑚)は樹木のような見た目なので海中で育つ植物と思っている人もいるでしょうが、実際は、刺胞という毒針を持つ動物であることをご存知ですか?

サンゴがいなくなると、そこに住む生物がいなくなり、その生き物を食べる魚もいなくなって生態系が崩れてしまいますし、動物でありながら光合成を行うサンゴの効果も失われてしまいます。

したがって、人類はサンゴを保存していかなければなりません。

高倉葉太(たかくらようた)さんは、このサンゴをビジネスにしている珍しい男性で、番組に出演してサンゴの謎の生態や絶景サンゴスポットを教えてくれました。

高倉葉太さんの素顔に迫ります。

高倉葉太ってどんな人?

高倉葉太さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 高倉葉太(たかくらようた)

【生年月日】 1994年

【出身地】 兵庫県姫路市生まれ、宝塚市育ち

【中学・高校】 甲陽学院中学校・高等学校卒業

【最終学歴】 東京大学工学部機械工学科卒業、東京大学大学院学際情報学府総合分析コース修了

【職業】 『株式会社Makership』のCOO、『株式会社Inoca』の代表、『一般財団法人ロートこどもみらい財団』の理事、

高倉葉太さんは、偏差値73の甲陽学院中学校・高等学校を卒業し、東京大学工学部、東京大学大学院と進学した秀才で、落合陽一さんも在籍していた暦本研究室で人工知能や機械学習の研究をしていました。

大学入学前から起業することを考えており、大学在学中にシステム開発やアプリケーション開発などを行う『株式会社Makership』を友人2人と起業します。

そして、2019年にはサンゴ礁の生態系を独自の移送技術により都心に再現する『株式会社Inoca』を創業し、将来的には宇宙にサンゴを持っていくことを目標にしているそうです。

ちなみに、2021年にはForbes JAPANで『30 UNDER 30 JAPAN(世界を変える30歳未満)』に選ばれました。

株式会社InocaのYouTube動画『Coral reef aquarium』

高倉葉太さんが代表を務める『株式会社Inoca』の動画をご紹介するので、ぜひ、ご視聴ください。

【同日放送】 お茶漬けライター!もちづきもちこのプロフィール


関連記事

2017年4月8日放送の「土曜プレミアム」は、「なるほど!ザ・ワールド世界の絶...


2020年1月21日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・高江友作さんは、...


2020年12月14日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト...


2023年6月6日のTBS『マツコの知らない世界』のゲストである青木たかこさん...


2021年12月16日放送のフジテレビ系列『アウトデラックス』に、昭和好きが高...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください