芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 美人過ぎるウーバー配達員!堀みづきの職業・プロフィール

美人過ぎるウーバー配達員!堀みづきの職業・プロフィール


2020年10月24日放送のテレビ朝日系列『ノブナカなんなん?』に、「美人過ぎるウーバー配達員」と評判の堀みづき(ほりみづき)さんが出演しました。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」とは、アメリカの配車サービス大手である『ウーバー・テクノロジーズ』が運営するフードデリバリーサービスのことで、スマホやパソコンで手軽に注文できます。

最近、テレビでもよく見聞きするようになったので、利用したことがなくてもウーバーイーツのことを知っている人は多いことでしょう。

コロナ禍においてさらに利用者が拡大していますが、逆に、空いた時間を使って手軽にお小遣い稼ぎできるということでウーバー配達員になる人も珍しくありません。

堀みづきさんもその中のひとりですが、こんな美人が突然配達で家に来たら緊張してしまいますね。

美人過ぎるウーバー配達員・堀みづきさんの素顔に迫りました。



堀みづきってどんな人?

堀みづきさんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 堀みづき(ほりみづき)

【生年月日】 1993年2月7日

【出身地】 山形県

【血液型】 A型

【身長】 163cm

【3サイズ】 B84cm・W59cm・H83cm

【趣味】 パンダグッズ集め

【特技】 体が柔らかいこと

【高校】 堀越高等学校卒業

【事務所】 株式会社LEAD

「美人過ぎるウーバー配達員」として注目されている堀みづきさんですが、それもそのはずで、タレントやモデルとして活動しています。

2016年9月に、週刊ヤングジャンプでグラビアデビューを果たしました。

現在は、ウーバー配達員の仕事もしており、さらに、2020年6月15日からは投げ銭方式のライブ配信『ポコチャ』にも参加して人気を博しています。

今まであまり注目されてきませんでしたが、ウーバー配達員の仕事をきっかけに大躍進です。



堀みづきがウーバー配達員になった経緯

堀みづきさんは、芸能人として活動していましたが、コロナ禍の影響により2020年5月から仕事が激減してしまいました。

減った収入分を他の仕事で稼がなければなりません。

そこで、母親が地元山形で飲食店を経営していることもあり、「少しでも飲食店のためになれば」と考え、話題となっていたウーバー配達員の仕事を始めたのです。

この投稿をInstagramで見る

堀みづき(@mizuki_027)がシェアした投稿

始めた当時は、自転車で1日10軒ほど回り、雨の日もカッパを着て配達していたとのこと。

すると、SNSで「美人過ぎるウーバー配達員」と話題になり、ネットやテレビで取り上げられる存在になりました。

厳しいコロナ禍の中、堀みづきさんはシンデレラストーリーを実現しています。


関連記事

2018年9月24日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト儀...


2020年8月15日放送の『天才!志村どうぶつ園』で、捨て犬ちびの現在について...


2017年3月24日放送の「明石家さんまのコンプレッくすっ杯9」は、「ブサ顔」...


2016年12月2日放送の「金曜ロンドンハーツ」は、「淳が泊まってジャッジ!ホ...


2019年3月11日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト・...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください