芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 高校生で魚博士・饗場空璃のプロフィール!志村どうぶつ園

高校生で魚博士・饗場空璃のプロフィール!志村どうぶつ園


 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Sorari Aiba(@sorari_aiba_0628)がシェアした投稿

魚博士と言えば、国会内でハコフグ帽子の着用を認められたさかなクンが有名で、そのさかなクンを尊敬して岸壁幼魚採集家として活動している鈴木香里武さんも有名です。

そして、そんな魚好き2人に負けないくらい魚好きな魚博士が現れました。

その人物が、饗場空璃(あいばそらり)さんで、高校生でありながら魚のことに詳しく、自宅でたくさんの海水魚を飼育しています。

2020年2月15日放送の日本テレビ系列『志村どうぶつ園』に出演した際には、多くの視聴者が饗場空璃さんの魚愛の強さに驚きました。

将来、魚関係の分野で活躍すること間違いなしである饗場空璃さんの素顔に迫ります。



饗場空璃ってどんな人?

饗場空璃さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 饗場空璃(あいばそらり)

【生年月日】 2003年6月28日

【出身地】 埼玉県戸田市

【趣味・特技】 魚の飼育、魚の標本作り

【中学】 栄東中学校卒業

【高校】 ※非公表

饗場空璃さんは、埼玉県戸田市在住の16歳の高校生(2020年2月時点)ですが、普通の高校生ではありません。

海なし県で育ったことで、物心ついた頃には魚に興味を持ち、現在、自宅で多くの海水魚を飼育している変わった高校生なのです。

多くの子供がお小遣いを使ってゲームなどを買いますが、饗場空璃さんはお小遣いでサメなどの海水魚を買って自宅で飼育しています。

さらに、自分で海に行って網で魚をすくったり、全国30ヶ所以上の漁師と知り合いになって魚をもらったりして、その魚も飼育しているのです。

その結果、リビングダイニングは水槽だらけで、まるで水族館状態になっています。

饗場空璃さんはすでに、「深海ザメ解体ショー」や「漁師さんとのトークショー」「深海魚料理の試食」などのイベントも開催しており、前途有望です。

こういった実績を認められ、2020年2月15日放送の『志村どうぶつ園』に出演した際には、四国水族館オープンの協力を打診されました。



饗場空璃のツイッター・インスタグラム

饗場空璃さんは魚を捌くことができ、アンコウの吊るし切りもできます。

また、趣味で得意でもある魚の標本作りも凄いです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Sorari Aiba(@sorari_aiba_0628)がシェアした投稿

こんな高校生、他にはいないでしょう。


関連記事

2018年7月12日放送の『ナカイの窓』は、『ファッション』です。ファッション...


2017年1月26日の「アメトーーク!」は、「初の木曜日曜連動企画!鉄道芸人」...


2019年1月7日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲストは、...


2019年11月5日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・安田富亘さんは、...


2016年11月30日放送の「ナカイの窓」のテーマは、「チャンピオンなのにSP...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください